Expressive E Touché (トゥーシェ) 発売!かつてない新発想MIDIコントローラー

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Expressive E が最新のテクノロジーとトラディショナルなメカニズムをブレンドした全く新しいコントローラー「Touché(トゥーシェ)」を発売します。

Touchéはわずかな振動やスライドに反応し、ハード&ソフトシンセをまるでアコースティック楽器のような表現力で演奏することができるインターフェースです。

パッド状のコントローラー本体を、上下左右斜めと縦横無尽に「触る」、「滑らす」、「叩く」、といったアクションから複雑なコントロール信号を出力可能。これまでのピッチベンダー、モジュレーションホイール、アフタータッチ・・等だけでは不可能な表現力を持ったコントローラーです。

やわらかなタッチが生み出す陶酔境

Touché は直感的なユーザーインターフェイスによるサウンドコントロールを特徴とし、鍵盤演奏に革新的な表現力をもたらします。木製の “スキン” が微細な振動や圧力も敏感に捉えるため、叩く、こする、押す、スライドする等、様々なジェスチャーでサウンドを操り、まるでアコースティック楽器に触れているかのように自然と音楽との繋がりを感じ取ることができるでしょう。

シンプルなボディに隠された複雑なメカニズム

木製スキンは伝統的な職人技と最先端技術を用いた複雑なメカニズムとの融合から生まれました。しかし難しく考える必要はありません。そのユニークなデザインによって、上下左右4方向の多元的なコントロールを実現する Touché とともに、直感操作でサウンドを彩りましょう!

豊かな表現力

あらゆる楽器が「魂」を宿しています。その上でプレイヤーたちは求めるサウンドにより近づくよう様々なカスタマイズを施し、表現を高めていくように、Touché も使い慣れた鍵盤やパッドから発せられた音を効果的に操ります。感度の調整やコントロール幅の最大値 / 最小値の設定といったカスタマイズも可能で、絶妙に変化していくロングトーンからスナップの効いたパーカッシブなサウンドアプローチへのスイッチングも思いのままです。

ソフトウェアひとつで、全てを繋ぐ

お使いのセットアップとすぐに組み合わせることができるよう、Touché には特別に制作されたサウンドと、各種設定をシンプルに行うためのツール Lié (リエ) が付属しています。

VST / AU に対応し多くの主要DAWと互換性がある Lié は、Touché と連携し明快なワークフローをもってリグを完全統合する中心的存在となります。

サウンド・アラカルト

Lié には Touché の魅力を最大限に活かした150を超えるサウンドがプリセットされています – これらは UVI の Falcon を用いてカスタムメイドされたサウンドで、UVI Workstation 内で機能します。また、サードパーティ製ソフトウェア音源用の設定プリセットも用意されており、すぐに音楽制作に活用することができます。

フックアップ新製品発表会にて

Rolandのハードウエアシンセ等もプリセットされています。

スピーディーに演奏可能

Lié はプラグインホストとしてDAW内で機能します。

まずはDAWのインストゥルメントトラックで Lié を立ち上げ、その中でお好みのバーチャルインストゥルメントをロードしましょう。いつもと同じUIを表示させてサウンドエディットが行えます。次に、どのパラメーターをどのように Touché で制御するかさえ設定すれば、即座に演奏を始めることができます。

ハンズオン・コントロール

新たに作成したサウンドであれ、使い慣れたお気に入りのサウンドであれ、次に目指すのはその可能性を最大限に発揮することです。

Lié が備える8つのスロットでは、お持ちの音源でコントロール可能なすべてのパラメーターへと瞬時にアクセス可能です。

スピードマッピング機能を使えば、驚くほど簡単に割り当てが行えます。

アイデアを逃しません

スタジオワーク / ライブパフォーマンス時を問わず、迅速なリコールは必要不可欠です。保存されたプリセットを Touché とともに試していくことで、作曲のインスピレーションとなる新たな発見があるかもしれません。ひとたび保存を行えば、そこには選択しているバーチャルインストゥルメントの音色から Touché で制御できるよう設定した様々なパラメーターすべてが含まれます。

確実なリンク

ノブやフェーダーの操作は音作りには最適ですが、パフォーマンスの際には制限があります。Touché は単純なフィルターカットオフの調整から様々なパラメーターを複数組み合わせて同時にコントロールすることも可能で、手の動きひとつでハードウェアシンセサイザーの表現力が一層豊かなものとなります。

高精度の接続

モジュラーシンセサイザーだけでなく多くのハードウェアシンセサイザーに見られるコントロールボルテージ接続は、信頼性と利便性を兼ね備えています。Touché は4つの独立したCV出力を装備し、クリーンかつピュアな信号で最大4つの異なるパラメーターをコントロールすることが可能です。

お気に入りのシンセがもっと好きになる

Touché とお気に入りのシンセサイザーを組み合わせた演奏は、「素晴らしい」の連続です。

Touché のMIDI出力とお手元のハードウェアシンセサイザーとを接続し、Lié を使ってお好みのコントロールチェンジ*が Touché から送信されるようにしましょう。設定はソフトウェア音源同様にシンプルなワークフローで行え、Touché の内部メモリーに保存することも簡単です。

※Touché には30種以上のハードウェアプリセットが付属しており、コントロールチェンジのリストをマニュアルで確認する手間が省けます。

ツアーに連れ出そう

さぁ、準備は万端ですか?

Touché をスタンドアローンで使う際には本体のボタンを活用して保存しておいたプリセットを呼び出しましょう。バンクごとに色分けされたマルチカラーLEDによって、どのプリセットを使用しているかの把握も容易です。

すぐに使える

真の相棒となるツールは信頼でき、正確でなければならず、各場面ごとのニーズに応えられる必要があります。Lié は Touché をお好みに合うよう適応させる強力なツールです:

  • スロットごとに最大/最小値の設定
  • 感度カーブのより細かな調節
  • Autoset: 設定した時点のパラメーター値がそのまま最小値に自動セット
  • Random :スロットごとの設定をランダマイズ

限界を越えて

Touché は、Lié を使わなくても標準的なMIDIコントローラーとして機能し、上下左右の各シフトごとにひとつずつ割り当てられたCCを送信します。

MAX や PureData 等のモジュラーDSPプラットフォームと組み合わせれば、理想的とも言えるそのコントロール性によりモバイルアプリケーションやライティングシステムのコントロールも可能でしょう。思い描く夢のシンセサイザーの構築や、新たな芸術的インスタレーションのセットアップも – Touché と遊ぶたびに探求心を呼び起こされ、刺激を受けることでしょう。

音を操るための設計

Touché の上下左右のシフト操作は、独立もしくは複合して扱うことが可能です。正確で安定したコントロール性と相まって、サウンドデザインにおける最適なツールとなっています。

思えば、ビデオゲームから映画に至るまで、レーザーやエンジンの音作りは楽しいものでした。Touché とともにLFOを手で演奏し、ゲートをトリガーしながらグラニュラーの密度を連続的にコントロールする – これはまさに、アーティストにとっての遊び場と言えるでしょう。

CV入出力を装備しているのでアナログ・シンセとも接続し複雑なコントロールも可能となっています

 

主な特徴

  • フォースフィードバックと感度設定付きの4つの独立したセンサー
  • 4つの1/8インチCV/ゲート出力 (信号曲線、最大/最小電圧は各出力ごとに設定可能。出力電圧の最大範囲は -10V ~ 10V )
  • MIDIインとMIDIアウト/スルー
  • 内部メモリー : 最大24設定 (4プリセット × 6バンク = 計24プリセット) までを保存可能
  • クラスコンプライアントのUSBコネクター
  • USBバス電源駆動
  • クリック可能なエンコーダー
  • 2つのボタン
  • 4つのマルチカラーLED
  • サイズ : 246 * 100 * 62 mm
  • 重量 : 770g

動作条件

Lié

  • プロセッサ : Intel Core i5 1.4Ghz 以上
  • RAM : 4GB (8GB以上を推奨)
  • OS : macOS 10.10 以降
  • VST/AU対応のホストアプリケーション

付属の UVI Workstation

  • プロセッサ : Intel Core i5 2.5Ghz 以上
  • RAM : 4GB (8GB以上を推奨)
  • 1GB以上のハードドライブスペース
    • LiéはWindows環境ではお使いいただけません。
    • LiéはVST/AUプラグインとしてDAW上で動作します(スタンドアローンではお使いいただけません)。
    • LiéはVST/AU対応のDAW上にてお使いいただけますが、プラグインホストとしてはVSTi(VSTプラグイン形式のバーチャルインストゥルメント)のみをサポートします(他のプラグイン形式やエフェクトプラグインには対応していません)

ボックス内容

  • Touché 本体ユニット
  • クイックスタートガイド
  • テクニカルガイド
  • USBケーブル
  • MIDIアダプター(2本)
  • アースループアダプター

発売日

2017年8月1日
Digiland Pro Shop 梅田ロフト店は2017年7月1日~発売

販売価格

TOUCHE
(税抜)¥54,000 (税込 ¥58,320)
JANコード:4530027790005


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

「midiコントローラー」タグの関連記事

↑ページトップ