拠点案内

専門店のご案内

管楽器は点検・調整をしながら正しい状態で使っていくものです。調整された楽器で練習することで正しい奏法が自然に身につき、上達への近道にもなります。

”調子が良くない”と感じたら、もしかしたら楽器の調整が崩れてきているのかもしれません。半年から1年のペースで定期調整が一番のおすすめです。

全国に展開する店舗併設のリペアブースと、管リペアセンター(工房)でお客様のミュージックライフをサポートさせていただきます。

リペアブース併設店一覧