MyDRUMS(マイドラムス)

島村楽器のドラム専門サイト。ドラム・パーカッションにまつわる様々な情報を発信していきます。

HOME > 記事一覧 > 特集記事

LINEで送る

このエントリーをはてなブックマークに追加

【ドラムパーツ】-DRUMMERS TOP TEAM-噂のドラムチューニングゆるみ止めアイテム「ハードロックラグナット」を試してみました!-札幌パルコ店-

究極のゆるみ止めナット登場

ドラムのチューニングはドラマーの大きな悩みのひとつではあります。そして苦労して「コレだ!」というサウンドを得られたとしても、もう一つ我々を悩ます事があります。
それは演奏中のチューニングの緩みです。
スネアドラムに限らずドラムのテンションボルトが、演奏するにつれて緩むのは自然な事です。様々なケースがありますが、1曲もたないことも特に珍しいことではありません。
「気が付いたらテンションボルトがグラグラになっていた」
「ボトム側のボルトが抜けて床に落ちていた」等の経験はみなさんもあるかと思います。

DTT(ドラマーズトップチーム)ハードロックラグナットとは

さて、そんなドラマーの悩みに終止符を打つ究極のアイテムが、実力派ドラマー、ドラムテックのお二人からなるドラムテックチーム「DTT(ドラマーズトップチーム)」から発売されました。それが「ハードロックラグナット」です。

物理的にテンションボルトを止めるナットはこれまでも製品化されたものはありましたが、決め手を欠くような状態だったことは否めません。
しかし、この「ハードロックラグナット」は、世界が認めた「究極のゆるみ止めナット」を作るハードロック工業との共同開発で生まれたアイテム。
日本古来の『クサビ』の原理を用いたゆるみ止めの構造により、強力なゆるみ止め効果を実現しました。

試してみました

演奏中のスネアのチューニングの緩みは、わたくしも個人的に気になる部分でもありました。良い演奏が出来た!と思ってプレイバックを聴いたら、徐々に下がっていくスネアのピッチに、思わず頭を抱えたこともあります。そんな事にもサヨナラできるなんて、なんと素晴らしい事でしょうか!?

装着の実際

ラグナットは、この部品(サイズ違いで2種類あり、もともと装着しているモノのサイズに近い物を選択します。

シェルからラグを外すために、まずは上下のヘッドを外します。

シェル内部のネジを緩めてラグを外します。ネジ山を舐めてしまわないように慎重に!

ラグが外れました。固定ネジを失くさないように気を付けましょう。

ラグにより異なりますが、このスネアは、黒いプラ部品でラグナットを押さえて組み立てられています。固定はされていないので、すぐに外れます。

黒いプラ部品を抜くとラグナットもすぐ外れました。

もとのラグナット(左)、ハードロックラグナット(右)。真鍮製で高級感がスゴイ!

逆の手順で装着して、ラグを戻します。

普通にチューニングして…

音が決まったら、いよいよクサビの原理のナットを締め付けます。この存在感!!

付属の小型レンチで注意深く締め付け。何とも言えないしっかりした感触。なんでしょうかこの安心感!!

少し叩いてみましたが、緩みは全くありませんでした!

ハードロックラグナットの有無でどれだけ違うのか、効果が分かりやすいオフィシャルの検証動画もどうぞ

DRUMMERS TOP TEAM ハードロックラグナット

【HRLN17】

メーカー希望小売価格:(税抜)¥3,500(税込)¥3,780

販売価格:(税抜)¥3,500(税込)¥3,780

JAN:4560448035287

発売中

17mm

【HRLN15】

メーカー希望小売価格:(税抜)¥3,500(税込)¥3,780

販売価格:(税抜)¥3,500(税込)¥3,780

JAN:4560448035270

発売中

15mm

セット内容

  • テンションボルト 5本
  • ハードロックナット 5個
  • ハードロックラグナット 5個
  • 締め付け様ミニスパナ 1本

おすすめです

「ハードロック工業」さんの緩まないネジの技術は、鉄道や航空機そのほかインフラなどでも多く採用されている素晴らしいもの。
その効果で我々ドラマーの悩みが解決される時がついにやってきました!締めつけているときのしっかりした感触、小さいながら重量感のあるパーツなど、組み付けている時から、タダモノではない貫禄を放っている、小さいけれど我々の強い味方になるアイテムの登場です!
打面側にはもちろん、気が付いたら外れて落下していることもあるボトム(裏)側にも最適でしょう。ぜひお試しください!!
なお、全てのドラムに適合するものではありません。適合表はこちらをどうぞ。(暫時更新されるそうです)

お問い合わせ

在庫状況の確認や、お取り置き、ご不明点のご質問など、お気軽にお問い合わせください。

店舗名 札幌パルコ店
電話番号 011-214-2391
担当 トリヅカ

この記事を書いた人のお店

店舗名 島村楽器 札幌パルコ店