品番

Gregg T. Alf, Italy/U.S.A. – Venice/Ann Arbor, 2010, Model; Antonio Stradivari

ブランド

Gregg T. Alf(グレッグ・T・アルフ)

税込販売価格
製作国 イタリア
製作年 2010年
展示店舗
販売状態 販売済み

この商品について問い合わせる

商品コメント

「東京ストラディヴァリウス・フェスティバル2018」出品作品

グレッグ・アレフ氏は、1957年アメリカ・カルフォルニア生まれ。
19歳でイタリア:クレモナへ渡り、弦楽器製作をマスターしたのちアメリカへ帰国。ミシガン州において友人のJoseph Curtin(ジョゼフ・カーティン)と共にヴァイオリン製作スタジオ Curtin & Alfを立ち上げます。

2013年のオークションにおきまして、今は亡き巨匠Ruggiero Ricci(ルッジェーロ・リッチ)が使用したCurtin&Alf作”Ex.Ricci”が、$132,000(約1320万円)で落札されたことは余りにも有名です。(存命中の現代製作家としてはワールドレコード)

さらに、VSA(ヴァイオリン・ソサエティ・オブ・アメリカ)コンペティションにおいては、その当時では前人未到の偉業であったゴールドメダルを3度も獲得。
今日生きている弦楽器の最高のメーカーの一人としてみなされております。
2016年には、クレモナのヴァイオリン博物館「Museo del Violino」で開催された展示会において、イギリスのアシュモレアン博物館が所蔵する世界3大ストラディヴァリウスの1つ、1716年製「Messiah(メシア)」のキュレータを務めました。
また、先日六本木の森アーツセンターギャラリーで開催された「東京ストラディヴァリウスフェスティバル 2018」 展覧会においても、キュレーターという大役を果たしています。


Gregg T. Alf製作証明書付属

※本品は、シマムラストリングス秋葉原「限定商品」です。予めご了承下さい。

JAN: 2370000411570

島村楽器株式会社

 

 

このページのトップへ移動します