【HISTORY】アコギに新シリーズ登場!!

HISTORYアコースティックギターに新しく”アナザーストーリーシリーズ”が加わりました!

型名:ASH-OO/JS

カラー:ヴィンテージ・ナチュラル(VNT)

メーカー希望小売価格:オープンプライス

販売価格(税抜)¥590,000(税込¥637,200)

購入・お問い合わせ→【Guitar Selection】

型名:ASH-OOO/JS

カラー:クリスタル・ナチュラル(CNT)

メーカー希望小売価格:オープンプライス

販売価格(税抜)¥690,000(税込¥745,200)

購入・お問い合わせ→【Guitar Selection】

アナザーストーリーシリーズ

HISTORYアコースティックギターはNatural Tone(ナチュラル・トーン)、NTをシリーズ名に掲げ、「純粋なギターの良さ」と「ほかとは違うHISTORYらしさ」を目指して作り続けてきました。そのような中で、少しずつ確立してきたアイデンティティが、ギター作りの制限になってしまう場面もある事に気づきました。アナザーストーリーシリーズは、『ギター好きが欲しくなるギター』を目指して、遊び心を持ちながら作るシリーズ。いつものHISTORYとは違う、でもこれもHISTORYの一つの形なのです。

商品紹介

ASH-OO/JS

ボディトップにはルッツ・スプルースを採用。シトカ・スプルースとイングルマン・スプルースの交配種であるルッツ・スプルースは、近年人気が上昇している素材の一つです。一般的なシトカに比べてイングルマン寄りの柔らかさ、しなやかさがあることからASH-OO/JSのようなスモールボディギターのトップには最適だろうと考え採用した結果、小ぶりで薄めのOOシェイプが持つ歯切れのよい鳴りに深みのあるトーンが加わり、十分な音量も併せ持つギターとなりました。デザイン面では、OOならではの魅力を生かすために12フレットジョイント、スロテッドヘッド、ピラミッドブリッジなど、アコースティックギターの黎明期を彷彿とさせるスタイルで設計。流行の最先端、からは少し遠い楽器かもしれませんが「ギター好きにはたまらない1本」を目指しました。

ボディのサイドとバックにはハカランダ(ブラジリアン・ローズウッド)を採用。アコースティックギター用の木材としては説明不要と言ってもいいほど高い評価を持つ素材で希少性が高く、取引にも制限がかけられている為入手の難しい素材ですが、今回は運良く良い素材に出会えました。今年よりハカランダのみならず一般的なローズウッドに対してもワシントン条約による保護対象としての扱いが始まっており、今後より一層入手が難しくなる素材です。

ヘッドにはHISTORY初のスロテッドヘッドを採用。やはりOOボディの12Fジョイント、となるとスロテッドヘッド以外には考えられないと思えるほどしっくりきます。音質の面では、ヘッドの質量が少なくなるところにGOTOH製SEP770オープンバック・ペグを組み合わせることで、小ぶりなボディとの重量バランスが良くなり全体の響きが良くなります。短めの630mmで設計したスケールに対してヘッド角は通常のHISTORYと同じ14度に設定、ナットからペグまでの弦の角度の影響がテンション感を補い、音の立ち上がりや明瞭感が上がります。

アナザーストーリーシリーズという事で、付属ハードケースの外装も新しくデザインしました。

 

ASH-OOO/JS

OOOボディシェイプを持つASH-OOO/JSのボディトップにはアディロンダック・スプルースを採用。スプルースとしては比較的硬い木材であり、弾き込むほどによく育つ豊かな倍音と、クリアなトーンが魅力。戦前のマーティンなどにも使用されており人気と評価がともに高く、同時に入手が困難な木材です。今回、運よく良質なアディロンダック・スプルースを入手出来ました。素材の性質を生かす為に、HISTORYのレギュラーモデルからブレイシングのデザインを少し変更。トップ材の振動に対して自由度を高める設計にすることで、しっかりとした芯のあるトーンを持ちながら高音域と低音域の響きに豊かな広がりを持たせることを狙いました。

ネックにはホンジュラスマホガニーを採用。これも音質や耐久性、狂いの少なさなどからネックの素材として評価を確立している木材ですが、やはりワシントン条約による保護の対象とされており入手が難しくなってきている希少材。ハカランダとの組み合わせは王道中の王道かもしれませんが、やはりその組み合わせが生み出す響きには何とも言えない魅力があります。ネック内部にはチタン製サポートバーを入れ込み、剛性を上げています。

ナットとサドルの素材はマンモス牙で作成。細かい部分ですが、出音と見た目の質感に牛骨とは一味違うきらめきがあります。ヘッドトップにはマザーオブパールを使ったフラワーポット・インレイを入れました。今までのHISTORYにはない特別仕様です。

こちらの付属ハードケースも新しくデザインした限定品です。

スペックまとめ

モデル名:ASH-OO/JS (VNT)

  • ボディトップ:ルッツスプルース単板
  • ボディサイド:ブラジリアンローズウッド単板
  • ボディバック:ブラジリアンローズウッド単板
  • ネック:ホンジュラスマホガニー 1P(チタンサポートバー内蔵)
  • ブリッジ:エボニー
  • 指板:エボニー
  • スケール:630mm
  • ペグ:GOTOH社製 SEP770-06M/GG
  • ナット&サドル:マンモス象牙
  • 出荷弦:CLEARTONE 7411 (カスタムライト/フォスファーブロンズ)
  • アクセサリー:限定仕様ハードケース, トラスロッド調整用6角レンチ(5.0mm), 保証書
  • 保証期間:1年

メーカー希望小売価格:オープンプライス

販売価格(税抜)¥590,000(税込¥637,200)

モデル名:ASH-OOO/JS (CNT)

  • ボディトップ:アディロンダック・スプルース単板
  • ボディサイド:ブラジリアンローズウッド単板
  • ボディバック:ブラジリアンローズウッド単板
  • ネック:ホンジュラスマホガニー 1P(チタンサポートバー内蔵)
  • ブリッジ:エボニー
  • 指板:エボニー
  • スケール:630mm
  • ペグ:GOTOH社製 SEP770-06M/GG
  • ナット&サドル:マンモス象牙
  • 出荷弦:CLEARTONE 7411 (カスタムライト/フォスファーブロンズ)
  • アクセサリー:限定仕様ハードケース, トラスロッド調整用6角レンチ(5.0mm), 保証書
  • 保証期間:1年

メーカー希望小売価格:オープンプライス

販売価格(税抜)¥690,000(税込¥745,200)

お問い合わせ

名古屋ギターショールーム

TEL:052-249-4070 (営業時間:11:00~19:30、 定休日:木曜日)

住所:愛知県名古屋市中区千代田5-4-26 S&Tビル2階

関連リンク

HISTORY公式HP

HISTORY 情報発信Twitter

名古屋ギターショールーム
名古屋駅近郊にある島村楽器の扱うハイエンドギターブランドのショールームです。専任のスタッフが店舗にてご案内をさせて頂きます。もちろん、全商品の試奏が可能です。
住所: 〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田5-4-26 S&Tビル2階
営業時間: 11:00~19:30 定休日:木曜日
お問合せ: 052-249-4070 お問合せフォーム
名古屋ギターショールームを見る ≫