【Grosh Guitars】特別なGroshが出来ました

名古屋ギターショールームの幸野です。

スマートスピーカーを家に導入して早1ヵ月が経ちますが、あるのが当たり前になってくると便利ですね。しばらく部屋の電気のリモコンやスイッチに触ってません。エアコン等もスマホで外出先から遠隔操作出来るようにしたので、これからの季節活躍しそうです。

 

さて、実は前回Groshのピックアップについての記事を公開した際に「夏にオーダーした最後のモデルが入荷予定!」と書いてから、到着までに発送が遅延していました… しかし、そこはやはりGrosh。待った甲斐があったと言わんばかりの仕上がりでした!

そんな名古屋ギターショールームオーダーのGroshをご紹介致します!!

特別なオーダー

突然話が脱線してしまいますが、そもそも島村楽器がどのようにGrosh Guitarsを仕入れているかご存知でしょうか。一般的なギターブランドは基本的にカタログに載っているような決まった仕様のモデルを作り、楽器店へ販売しています。もちろんこれは普通のことなのですが、Grosh Guitarsの場合はちょっと変わってきます。

Retro ClassicやBent Topなどの各モデルが存在し、そのモデルを基に細かい仕様をオーダー。オーダーを受けてから細かい仕様に対応しながら製作を行うという、いわば「全部誰かがオーダーした1本物のギター」ということになるのです。工場のように大量生産でないからこそ出来る最大の強みです。

 

例えると、自分好みにサンドイッチを作ってもらえるお店のような感じでしょうか。BLTサンドをベースに、オニオンを抜いてみたり、トマトを増量したり、からしを入れてみたり…

 

大きく脱線してしまいましたが、自分好みの味付けにするものいいですが、作っている人の「おすすめ」って気になりますよね。いわゆる「おまかせ」ってやつです。

ハイクオリティなギターを何千本と手作業で作ってきたDonに「おまかせ」で作ってもらったギター。

 

お察しの通り作ってもらいました!

 

Don Groshのおまかせ

今回のおまかせオーダー。下記の内容だけ注文しました。

 

  • Retro Classic
  • Retro Classic Vintage T
  • Bent Top
  • Electra Jet

4本をそれぞれを1本ずつ

 

以上です。

よりGroshらしさを感じられるRetro Classicを中心に、個人的にもイチオシのオリジナルシェイプの「Jet」もオーダーしました。(Bent TopはRetro Classicを同形状です。)

 

では順にご紹介していきます!

 

Retro Classic

型番:Retro Classic

カラー:Tobacco Burst(TBB)

販売価格(税抜)¥533,000 (税込¥575,640 )

商品コード:2370000366764

詳細スペック・お問い合わせ→【Guitar Selection


まずはRetro Classicです。これなくしてGroshの話は出来ません。

今回はアルダーボディ+メイプルネック+ローズ指板と王道しようでの作成となりました。ピックアップは配列は実用性に優れたSSHのレイアウトで、幅広い音作りが可能となっています。

 

ネックグリップが0.5mm程薄く仕上げられ、フレットはジャンボタイプが使用されており、テクニカルなフレーズもストレスなく演奏できます。ボディ外周にはナチュラルセルバインディングが施され、まるでトップ材が貼ってあるかのような美しい仕上がりとなっています。

 

Retro Classic Vintage T

型番:Retro Classic Vintage T

カラー:Tobacco Burst(TBB)

販売価格(税抜)¥533,000 (税込¥575,640)

商品コード:2370000366771

詳細スペック・お問い合わせ→【Guitar Selection


パッと見は先ほどのRetro Classicとそっくりです。しかし、仕様の方向性が違い、ボディ材にアッシュが使用されています。

一般的にアッシュ材は白色が強いのでシースルー塗装の発色がいいのですが、アルダー材はいわゆる「木の色」が濃いため、なかなかシースルー塗装が綺麗仕上げにくく、特に明るい透明感のある色にするのが難しいの

です。しかし、これら2本を並べるとボディ材が違うことに気が付かないほどに綺麗な色・杢目をしています。違う木材で全く同じ色味に出来ることからも腕の良さがひしひしと伝わってきます。

 

パーツや配線はシンプルにオーソドックスなテレキャスターで、歯切れの良いサウンドから元気な音・メロウな音までカバーできます。 Bullseye dotsと名付けられている黒縁にアバロンインレイが特別感をより一層高めてくれています。

Bent Top

型番:Bent Top

カラー:Charcoal Burst(CHB)

販売価格(税抜)¥650,500 (税込¥702,540 )

商品コード:2370000366757

詳細スペック・お問い合わせ→【Guitar Selection


キルトトップが美しいBent Topです。木材そのものの価値の関係からフレイムメイプルよりも価格は上がってしまうのですがやはりその分の価値はあります。

Charcoal Burstというカラー。明るいところだとバースト部が紫がかった雰囲気に。暗いところだと黒色っぽい深い色へと、光の当たり方によって印象が変わってきます。

 

こちらもRetro Classic同様のネック厚・フレットです。製作の精度が高いため、0.5mmという僅かな違いも弾いてみるとしっかりとわかります。1つ1つ個性の強い材が選ばれた1本ですが、しっかりまとまった使い勝手のいい1本に仕上がっています。

Electra Jet

型番:Electra Jet

カラー:Black with White Grainfill(BWG)

販売価格(税抜)¥557,000 (税込¥601,560)

商品コード:2370000366788

詳細スペック・お問い合わせ→【Guitar Selection


色と言っていいのかわかりませんが、凄いフィニッシュのJetです。

マホガニー材には導管が多くあり、通常は目立たない色で埋めて平らに塗装されます。が、こちらは黒く仕上げたマホガニーに、あえて導管を目立つ白で埋めています。もちろん裏面も。かなり丁寧な仕上がりで、近くで見れば見る程美しさに気づきます。

 

仕様としてはマホガニーボディに2H。さらにコイルタップ付と、どんなジャンルでも活躍できる1本となっています。派手な杢目とはまた違った見た目のインパクトが特徴です。

(ちなみに表面は平らで、艶のある美しい仕上がりです。)

 


 

いかがだったでしょうか。

実は私も「おまかせ」オーダーをしてから、スペックシートでの確認は行いましたが、どんなものが出来たかは日本に届いてから初めて知りました。

 

“このギターは自分自身でも特に気に入っている仕様で作り上げました。完成してみたら、私が普段家で弾いているギターとほとんど同じ仕様になっていました。”

 

Donからこのようなコメントをいただきましたが、普段愛用しているギターとほとんど同じ仕様になるあたり、飾りっ気なしの良いギターという証拠だと思います。是非「おまかせ」ギターをお試しください!

 

 

お問い合わせ

名古屋ギターショールーム

TEL:052-249-4070 (営業時間:11:00~19:30、 定休日:木曜日)

住所:愛知県名古屋市中区千代田5-4-26 S&Tビル2階

 

関連リンク

名古屋ギターショールームHP

情報発信Twitter

名古屋ギターショールーム
名古屋駅近郊にある島村楽器の扱うハイエンドギターブランドのショールームです。専任のスタッフが店舗にてご案内をさせて頂きます。もちろん、全商品の試奏が可能です。
住所: 〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田5-4-26 S&Tビル2階
営業時間: 11:00~19:30 定休日:木曜日
お問合せ: 052-249-4070 お問合せフォーム
名古屋ギターショールームを見る ≫