こんにちは。管楽器リペア専門店のハラシマです。

関東は梅雨に入り、私がいる千葉の本八幡も、ジメジメした日々が続いています。

ところで、ご家庭や学校の楽器の湿度対策は万全ですか?

1年の中でも湿度が高いこの時期は、カビが生えたり楽器の状態が変化しやすくなります。演奏後の楽器のお手入れはもちろん、楽器ケースの換気にも気を配りましょう。

さて、今回もまた、木管楽器・金管楽器の修理センター『管楽器リペア専門店』についてご紹介したいと思います。

ご紹介第3回目は、『リペア工房』の様子をお届けします。

前回の記事はこちら

管楽器リペア工房の様子

前回『店内編』のご紹介時にも触れましたが、リペア工房はお店の3階と4階にあります。

3階には6名、4階には8名のスタッフが作業できるようになっています。

それでは3階にある工具をご覧ください。

1階に負けず劣らずの、工具が揃っているでしょうo(*^▽^*)o~♪

ひと言で管楽器といっても、フルート・クラリネット・サックス・オーボエなどの木管楽器と、トランペット・トロンボーン・ホルン・ユーフォニウムなどの金管楽器があります。

さらにメーカーの違いによって修理に必要な工具も異なるので、修理する工具は必然的に増えるんですよ!!

修理に使用するパーツ

工具のチョイス以外にもこだわりを持っているのが『パーツ』。

普段の修理でパーツを交換する時は、できる限りメーカーの純正パーツを使用しています。

純正パーツは、音色・音質・音程などを、様々な角度から考えられているうえに、厳しい検品に合格した専用品。「あるべき姿に戻す」のであればやはり、これに優るものはないのです。

ただし、純正パーツの採用率は100%ではありません。

理由のひとつは、メーカー側が製造を中止してしまったことで、純正パーツの入手が困難な場合。そういったときには、純正パーツに準じたパーツで対応します。

場合によっては技術者自らがオリジナルパーツを作ることもありますよ(*゜0゜)

もうひとつは、お客様から「○○さんのような音を出したい。」とか「こんな雰囲気の音を目指している。」などの具体的なご要望がある場合は、それぞれのご要望に最適なパーツを提案してカスタマイズする場合があるからなんです。

サックスの音を楽しむ

メーカー純正のものとは異なるパーツを楽器に付け替え、あえて音色を変化させる楽しみ方があります。少しご紹介しましょう。

サックスは、サムレストボタンやサムレストフックと呼ばれる指かけを変えることで音がまとまったり、高音域の響きがよくなったりします。

こちらはサックスメーカーのヤナギサワが製造している、サムレストボタンとサムレストフックのセット「サムの魔法使い」です。

そしてこちらが、ウッドストーンのサムレストフックです。

見ていただくとわかる通り、カタチが楽器メーカーによって違いますね。

どちらのサムレストフックも、多くのプロサックスプレイヤーが使用しています!!

それだけ交換したあとの効果がわかりやすいパーツなんですねぇ〜

こちらのパーツは管楽器リペア専門店にて販売しております。ただし、取り付けには注意が必要。

交換に慣れていないと、楽器を傷つける可能性があります。

当店でご購入いただいたお客様には、その場での交換依頼を承っております!!

交換するだけで音色が変わるパーツは、他にも、ネックの締めねじなどがあります。

トランペットの音を楽しむ

トランペットにもカスタマイズパーツがラインナップされています。

こちらは、ブラス・サウンド・クリエイションというメーカーから発売されているピストン・バネ『ハイ・スピード・スプリング』です。

このピストンのバネを純正バネと交換することで、ピストンの戻りが通常よりも早くなり、テンポの速い曲などは吹きやすくなります。

たとえば、こんな経験はありませんか?

「演奏中にピストンの戻りが遅いと感じるときがある・・・」

これは吹く息の圧力が強い人に多い症状だったりします。

ただし、すべての原因がそうであるとは限りませんので、まずは点検に出すことが大切です。

ピストンの戻りが遅いと感じた方は、管楽器リペア専門店、またはお近くの島村楽器までお持ちください。点検をしたうえで必要であれば、バネの交換をオススメします。

管楽器リペア専門店では、これら以外にも多くのカスタマイズパーツを常時取り揃えています。

店内には試奏用の防音室もありますので、実際にお店に来て音の違いを感じてみてくださいね♪

島村楽器 管楽器リペア専門店のご案内

島村楽器 管楽器リペア専門店は管楽器の修理・点検・調整・関連商品の販売に特化した専門店です。

多くのリペアマンが常駐しておりますので、お客様の管楽器に対する悩みにいつでも相談・対応させていただきます。

またお見積りの際には、お客様の求める音や様々な音楽シーンに合わせた、修理や調整・カスタマイズを提案させていただいております。

まずはお気軽にご相談ください。

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

Wind & Repair(管楽器販売&管楽器修理・リペア専門店) 店舗情報-島村楽器


大きな地図で見る

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

管リペアセンター原島

『poco a poco』にて「モトヤワター原島」として毎月連載中。TB吹き。修理と執筆活動でサポートします。楽器以外にケース修理も相談して下さいね。

管リペアセンターの店舗情報

このスタッフの記事をみる

関連記事

ケースショルダーにも注意しよう!

その他スタッフ・アーカイブ

楽器のコルク

楽器のコルクは大切に使いましょう!【Vol.12】

その他スタッフ・アーカイブ

サックスの低音がでない!!?

管リペアセンター京増

リペアガール岡の”管がえる人”Vol.10 【クロスって洗う物なの?】

広島パルコ店

金管楽器・木管楽器のリペア専門店「管楽器リペア専門店」新規オープン!!

管リペアセンター原島

管楽器のキィのバネ、調整してますか?

その他スタッフ・アーカイブ

管楽器の音色はなぜ違う?管楽器は見た目より中身!

福岡イムズ店

【2018】気温が2℃下がる、夏の(管楽器)怖い噺 

その他スタッフ・アーカイブ

金管楽器・木管楽器のリペア専門店「管楽器リペア専門店」のご紹介 Vol.2

管リペアセンター原島

NO IMAGE

【4月9日更新】管楽器リペアブログ 4月号

川崎ルフロン店平井