初めまして!9月からギターリペア工房に勤務している渡邊と申します!

今は配線修理やストラップピン取付など、比較的簡単な修理を担当させて頂いております。

まだまだ新米で、お客様の楽器を預からせて頂く事に緊張しておりますが、日々より良いご案内が出来る様に精進しております!


今回はウクレレのストラップピン取付の作業を紹介させて頂きます!


マスキングテープで周りに傷つけない様に保護&取付位置決めを慎重に。

2.3枚目は数値を細かく測れる工具で楽器1つ1つ、最適な取り付け位置を導きます!

ボディエンドもこの工具で真ん中を導き出します。

<img

穴開けは角度や深さ、取り付け位置がずれないように気を付けて...

ビスをねじ込む際に塗膜が割れないように、あけた穴の面取りをします!

この作業をしないと、バリバリっと塗膜が割れてしまうので要注意です...

ビス穴は小さく、紙やすりは使えないので、プラスドライバーを使用します。

後はエンドピンをねじ込む!!!.......と、その前に!

エンドピンでボディを傷つけない為のフェルトを作ります。実は手作りなんですよ♪

フェルトを挟んであるエンドピンを取り付けて

完成!!!

ネック側のエンドピンの位置は、デザインだけでなく演奏面や機能面でも大事になってきます!

どこに付けるか迷ったら、お気軽にご相談下さい♪


今回の修理内容

・ストラップピン取り付け 2箇所

・ストラップピン クローム 2個

合計金額 ¥3,132(税込み)+送料

*修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。

ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。


お近くの島村楽器はこちらから、

リペアブース併設店と専門店はこちらをご参照ください。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

ギターリペア工房渡邊

私は自分の楽器にとても愛着があるので、皆さんも同じ気持ちなのだと思います!大事な楽器をずっとお使いいただけるように精一杯サポートさせて頂きます!

このスタッフの記事をみる

関連記事

ルシアー駒木のギターよもやま話 その18「たまにはこんな記事も」

ギターリペア工房駒木

レスポールのカスタマイズ!

ギターリペア工房

配線

ヤマザキの~弾いてみそ試してみそ~Vol.11 プリアンプ増設

名古屋ギター&リペア山崎

パッシブからアクティブへの電装改造

ギターリペア工房奥村

リペアマン山口の大宮で日々リペア 02 ~ いろいろなリペア・・・ ~

大宮店山口

Gibson Les Paul Traditional カスタマイズ 其の弐

ギターリペア工房中澤

リペアマン佐藤の日々リペア Vol.6~自分で楽器を調整してみよう!工具紹介編 その1~

梅田ロフト店佐藤

名古屋パルコ店 リペアマン瀧口のブログ! vol20

名古屋パルコ店瀧口

リペアマン山本の札幌リペア道中記VOL.5

札幌パルコ店山本

ルシアー駒木のギターよもやま話 その9「こいつは腕の見せ所」ついに仕上がり!

ギターリペア工房駒木