よくある質問

絞り込み検索結果

キーワード
指定なし
楽器名
管楽器
タグ
グリス

ホルンの抜き差し管は全て同じグリスで大丈夫ですか?

違う楽器になりますが、トランペットは抜き差し管の役割によってグリスの種類を変えますが、ホルンは一緒です。また、ホルンはレバーにさす「レバーオイル」・ロータリーにさす「ロータリーオイル」等たくさんの種類のオイルを使用します。場所やアクセサリーが分からない場合はスタッフまでお問合せください。

フルートのジョイント部分が固いです。グリスを塗ってもいいですか?

現在のフルートは、グリスを塗らずに差し込むよう設計されています。(20年ほど前のフルートの取り扱い説明書にはグリスを塗るよう記載があります、当時は塗っていたんですね)ジョイントが固い時は、ほこりなどが付着している可能性がありますので、まずは差し込む側と受け側のどちらもきれいなクロスで汚れを取りましょう。それでも固い場合は修理が必要な可能性があります、ご相談ください。

トランペットの抜差管は全て同じグリスで大丈夫ですか?

トランペットは抜き差し管によってスライドグリス・チューニングスライドオイルを使い分けます。基本的には、主管・第2抜き差し管にはスライドグリスを、第1・第3抜き差し管がトリガー機能になっている場合はチューニングスライドオイルを差します。(トリガー機能になっていない場合はスライドグリスを使ってください)