ギタセレ(Guitar Selection)

島村楽器のギターが探せる!見つかる!情報発見サイト。

Inquiry Form - For Overseas Customers

新製品情報

【マルチエフェクター】Tech21 ”CALI” ”BRIT” FLY RIGシリーズ スタイルの違う歪み2機種 4月中旬発売予定

記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。
閲覧時点で内容・価格が異なる場合、または販売が終了している製品が含まれる場合がございます。予めご了承ください。

~FLY RIGシリーズとは~
FLY RIG 5は、ただ単にペダルボードの代わりではありません。31.7cm/587g の軽量&コンパクトなボディの中に、歪み・ブースト・タップ付きディレイ・リバーブと、ギタートーンに必要なプロセッシングをSansAmpと共に搭載。パッチケーブルやバッテリー、グランドループのノイズに悩まされることもなく、これ1台で大型ペダルボードに匹敵するサウンドを再現できるようです。

単にエフェクト音の量が多いわけではなく、ギターサウンドのキャラクターを直感的に、シンプルに操作できるモノですね。
ありがちな、デジタルマルチエフェクターの設定の「階層の深さ」による音づくりのストレスも無く、機械が苦手な方にもオススメできますね。

CALI FLY RIG5


オープンプライス
販売価格(税抜)¥33,800 (税込 ¥36,504)

JAN:0837088002301
4月中旬発売予定

CALI FLY RIG5は、70 年代のアメリカ西海岸に登場した大音量コンボアンプ、それを目指したSansAmp CharacterSeries ”US Metal”をベースにデザイン。大音量でシングル12 インチをドライブしたサウンドは、70 年代前半からラテン・ロックのアイコニックなサウンドとなりました。本機では、それに近いサウンドを即座に得られるようです。クリーンアンプでもライン(SansAmp や他ミキサーとの併用)でも、そのサステインの効いたサウンドがプレイが可能。

MESA BOOGIEを狙ったサウンドがこの製品で再現できるかもしれませんね。

BRIT FLY RIG5


オープンプライス
販売価格(税抜)¥33,800 (税込 ¥36,504)
JAN:0837088002295
4月中旬発売予定

BRIT FLY RIG5 は、ロックミュージックのアイコン的イギリス製アンプ、そのサウンドを目指したSansAmp CharacterSeries”British”をベースにデザイン。マスターボリュームがなかった時代、耳が潰れるような大音量で起こるサチュレーションが、ベストサウンドとしてもてはやされました。本機では、そのサウンドを即座に得られるとのことです。たとえクリーンアンプ・アンプに接続していても、”モッド歪みアンプ”にそのキャラクターを変貌させることが簡単です。

ブリティッシュ、マスターボリューム無し、と来たらマーシャルサウンドですね。

共通の特徴

■DLA セクション テープエコー


Tech21 Boost DLA を基にデザイン。ビンテージ・テープエコーのサウンドを再現しておりDriftコントロールがランダムなモジュレーション効果をサウンドに加えられるようです。Tapスイッチを使用して、ディレイタイムのタップ入力も可能。

■SansAmp セクション チューブアンプシミュレーター/リバーブ


左はコンボアンプのメタルサウンド系SansAmp CharacterSeries ”US Metal”。右はイギリスアンプ系SansAmp CharacterSeries”British”。
チューブアンプ・エミュレーターSansAmpは、あらかじめクリーントーンにチューン。3 バンドのアクティブEQ、ドライブ・コントロールを調整することで、オーバードライブの音作りも自在に行えるとのことです。
それぞれのサウンドメイクの根幹であるDRAIVEノブ。それらが違った歪みのキャラクターを演じてくれるようですね。
リバーブ部は共通で、Tech21 Boost RVB に基づいてデザイン。そのサウンドは、ビンテージスプリング・リバーブの豊かなアンビエント・サウンドを再現しているようです。

■BOOST セクション


最大21dB を誇るブースターをそれぞれに搭載。チューブ・ウルトラゲインを簡単にサウンドメイクすることできるようになるようです。

■スペック

  • 12VDC(専用電源アダプター付属)
  • サイズ:W317mm×H311mm×HD63mm
  • 重量:587g

新製品情報 最新記事

新製品情報

新製品情報タグ