ギタセレ(Guitar Selection)

島村楽器のギターが探せる!見つかる!情報発見サイト。

Inquiry Form - For Overseas Customers

新製品情報

【NAMM2016:パワーサプライ】strymonがパワーサプライを発表!その名も「Ojai」「Zuma」

記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。
閲覧時点で内容・価格が異なる場合、または販売が終了している製品が含まれる場合がございます。予めご了承ください。

数々のエフェクターをラインナップするstrymon。
そのナチュラルリッチで奥行きのある太いサウンドと確かな音質は、世界中のアーティストから賞賛されています。

そのstrymonが、NAMM SHOW2016にて新たにパワーサプライを発表しました!
※商品詳細がわかりましたため、一部内容更新しております。

Zuma

Zuma-Angle-on-Black
販売価格未定
2016年春ごろ発売予定

Zumaは、高い技術に裏打ちされたクラス最高&最大のハイ・パワーサプライ・ユニットです。本機はクリーンで安定した電源をエフェクターに供給でき、そのデザインは拡張性に優れています。

9個の高電流出力(各500mA)は、それぞれ独立した安定化回路とカスタムトランスで形成されており、超低ノイズの電源出力を提供します。また、2ステージのネットワークを採用し、プリ安定化出力、オプトカプラー・アイソレート回路、マルチステージ・フィルタリングを採用し、供給電源はエフェクターの最大ダイナミックレンジを引き出してくれます。

Zumaのアナログ回路は2段階の分離回路を採用しており、AC電源のノイズやグラウンド・ループによるノイズからの影響を排除します。これによりエフェクター本来のサウンドをお約束します。

zuma_front_detailslabels
Zumaは、9V/12V/18V 切り替え可能な出力端子を2つ搭載しています。

  • 完全独立 9VDC 9系統 500mA高電流出力
  • 2 x 9V、12V、18VDC 切り替え可能出力(12V出力=375mA、18V出力=250mA)
  • 9 x ペダルケーブル付属
  • IEC AC電源ケーブル付属
  • Ojai用(別売り)24V出力コネクターを装備
  • サイズ・重量:173mm(幅)×84mm(縦)×46mm(高)※突起部含む / 680g
  • 軽量、堅牢なアルマイト処理アルミシャーシを採用
  • Made in USA

Ojai(オハイ)

ojai_onblack
販売価格未定
2016年春ごろ発売予定

Ojaiは、小型で軽量ながら、高い技術に裏打ちされたクラス最高のハイ・パワーサプライ・ユニットです。本機はクリーンで安定した電源をエフェクターへ供給でき、そのデザインは軽量で拡張性に優れています。

5個の高電流出力(各500mA)は、それぞれ独立した安定化回路とカスタムトランスで形成されており、超低ノイズの電源出力を提供します。

先ほどのZumaと比べるとコンパクトサイズになっています。

ojai_frontview-1024x406

Ojaiのアナログ回路は、2段階の分離回路を採用しています。また、5つの出力端子は24V DC入力電源からもそれぞれが分離されており、その24V DC電源はAC入力電源からも分離されています。この方式の採用で、AC電源のノイズやグラウンド・ループによるノイズからの影響を排除します。また、デュアル・レギュレーション(2段別々の安定化回路)が採用されており、各チャンネルでは高周波域のオプト回路による入出力の分離が、出力負荷にも影響されない安定した出力をお約束します。

  • 5つの出力毎に、クリーンな安定出力供給をする為に、各チャンネルにカスタムトランスを採用
  • 世界中どこでも使用可能なユニバーサル電源
  • 高効率&省スペース設計
  • 本体寸法:81mm x 58mm x 33mm
  • 本体重量:130g
  • 電源アダプター寸法:107mm x 55mm x 32mm
  • 電源アダプター重量:130g
  • Made in USA

Zumaの24V出力にOjai(別売)を接続し、出力端子の数を増やす事ができます。ペダルボードが大きくなり、出力端子の数が更に必要になった場合に便利なオプションです。

元々strymonのエフェクターは他のエフェクターよりも必要な電圧が高く、それに対応できるパワーサプライは限られます。そういった事情もあり自らパワーサプライを生み出したといったところでしょう。
これで、よりstrymonのエフェクターが、世のギタリストの足元に広がることになりますね。

新製品情報 最新記事

NAMM Show 2019 世界最大級の楽器の祭典を現地からレポート!

新製品情報

新製品情報タグ