ギタセレ(Guitar Selection)

島村楽器のギターが探せる!見つかる!情報発見サイト。

Inquiry Form - For Overseas Customers

新製品情報

【ファズ】最古のギターペダルGibson/MaestroのFUZZ-TONE FZ-1を再現 REUSS(ロイス) FZ-01発売

記事中に販売価格・税表記が掲載されている場合、その内容は記事更新時点のものとなります。
閲覧時点で内容・価格が異なる場合、または販売が終了している製品が含まれる場合がございます。予めご了承ください。

世界初のストンプボックス型エフェクターペダルとは何か・・・?

ずばり、それはGibson/MaestroのFUZZ-TONE FZ-1です。
VOLUMEとATTACKのシンプルな2つのコントロールのみで構成されたそのペダルは、ファズという概念を世の中に広めることになりました。

FUZZ-TONE FZ-1は当時はギターの音をアルトサックスやチェロ、トランペットのように加工したり、ベースをスーザフォーン《低音の金管楽器》のように聴かせたりする使用目的で販売もされていたようですが、The Rolling Stonesのキース・リチャーズがあの「Satisfaction」の単音リフのイントロでFUZZ-TONE FZ-1を使用したことで一躍新しいサウンドの代名詞となりました。

その最古のギターペダルでもあるFUZZ-TONE FZ-1 が、デンマークでハンドメイドで生産されるギター・ペダル・メーカーREUSS(ロイス)によって復刻。クローンペダルとして登場します。

FZ-01 Vintage Three Volt Fuzz


メーカー希望小売価格:(税抜)¥22,500 (税込 ¥24,750)
販売価格:(税抜)¥22,500 (税込 ¥24,750)
JAN:4560482826186
発売日:4月下旬発売予定

Reuss FZ-01 'Vintage Three Volt Fuzz”は、オリジナルの1962年Gibson Maestro FZ-1の回路をリアルなNOS 2N270ゲルマニウム・トランジスタを使用して組み上げた製品です。

オリジナルFUZZ-TONE FZ-1にしか出せないオーガニックでレスポンシブルなファズサウンド、特にハイノートでリング・モジュレーション感のある特徴的なサウンドは全てパーフェクトに再現されています。

コントロールは"Attack"で歪量を、"Volume" で出力ボリュームを調整、オリジナルと同じコントロール構成となっています。


美しいだけでなく、丁寧なパーツ選択とサウンドチューニングが行われたサーキットボード。

トリムポットで3つのトランジスタセットの電子特性を調整可能(出荷時にデザイナーであるアンダース・ロイス氏が完璧なトーンに調整して出荷)。

以前の「Kleiner Scheisskerl」バージョンにはなかった新しい機能で、全体的に優れたレスポンスとプレイアビリティを提供します。

限定生産品ですので、ぜひお早目の予約をおすすめします。

■主な特徴

  • オリジナル 1962 FUZZ-TONE FZ-1サーキット
  • グレイ/シルバーのスパークル・フィニッシュ
  • New old stock 2N270ゲルマニウム・トランジスター
  • カーボン・フィルム抵抗
  • セラミック・ディスク・キャパシタ
  • バイアス調整用のトリムポット(内部回路上)
  • トゥルーバイパス
  • 2本の単四電池(別売)での駆動(ACアダプター不可)

https://youtu.be/xYKIXf_ODPg
https://youtu.be/IMxsjmWJ6G8
https://youtu.be/VAWwBEx3Qkc

新製品情報 最新記事

新製品情報

新製品情報タグ