ギタセレ(Guitar Selection)

島村楽器のギターが探せる!見つかる!情報発見サイト。

Inquiry Form - For Overseas Customers

新製品情報

【ベース用D.I.】L.R.Baggs初のエレクトリックベース用 DI「STADIUM ELECTRIC BASS DI」登場

記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。
閲覧時点で内容・価格が異なる場合、または販売が終了している製品が含まれる場合がございます。予めご了承ください。

2016年Winter NAMM Showにて発表になったL.R.Baggs初のエレクトリックベース用DIの国内発売予定が、いよいよ見えてきました。

L.R.Baggs STADIUM ELECTRIC BASS DI

sdi01
オープンプライス
販売価格:(税抜)¥31,800 (税込 ¥34,344)
JAN:4580228398678
2016年6月発売予定

L.R.BaggsのDIといえば、使用しているアコースティックギターユーザーも多く定番品としての地位を確立しています。
そのL.R.Baggs初となるエレクトリックベース用DIが、この「STADIUM ELECTRIC BASS DI」です。

sdi02

Stadium Electric Bass D.I. は、ベース用プリアンプ、D.I.として高い性能を持ちつつ、更にプロレコーディングで使われるプロセッサーの機能もシンプルに実現できる、これまでにないプリアンプD.I.です。
ライブ、自宅レコーディング、あらゆる環境で、一級のスタジオサウンドが再現できます。激しいステージでもビクともしない強固な筐体も特徴です。

■コントロール

setsumei

・attack

2KHzからの高音域に対して、ブースト、カットが可能。ゆったりとしたヴィンテージトーンから、シャープなスラップトーンまで作りだせます。

・growl

プロのレコーディング作業で行われるサチュレーション効果をもたらします。倍音に絶妙な歪みが加わり、厚みのあるサウンドになります。

・comp eq

周波数帯を3つに分け、それぞれの帯域に合わせたコンプが掛かり、音圧とスムースさが格段に増します。

・fat

180KHzを中心にブーストを掛けることで、音に太さとパンチを加えることができます。flat,3dB,6dBの3ポジションで設定可能です。

・drive

driveスイッチを押すと、低音を保ったまま、強力な歪みを加えることができます。歪みの量は、Growlコントロールで調節します。

・オールディスクリート構成

オペアンプなどの集積回路を使わず、単体の素子で回路を構成することで、入力記号を限りなくピュアに保つことを最優先にしています。

■Spec

  • 入力端子:1/4”フォンジャック
  • 出力端子:1/4”フォンジャック、XLR ジャック
  • 電源:48Vファントムパワー、9Vバッテリー、 9Vアダプターで動作
  • 平均電池寿命:125時間
  • S/N 比:90dB,無負荷
  • パッド切替(Nomal/-10dB)
  • サイズ:158(L) x 101(W) x 45(D) mm, 560gBattery Inclued
  • 付属品:キャリングケース

https://youtu.be/TyyrcMQdePM

新製品情報 最新記事

新製品情報

新製品情報タグ