ギタセレ(Guitar Selection)

島村楽器のギターが探せる!見つかる!情報発見サイト。

Inquiry Form - For Overseas Customers

新製品情報

【エレアコギター】-HISTORY- トップラインのNT-C/Rにバリエーションモデル”NT-C/FM”登場 ~フレイムメイプル~

記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。
閲覧時点で内容・価格が異なる場合、または販売が終了している製品が含まれる場合がございます。予めご了承ください。

-HISTORY- ”NT-C/FM” EBU


オープンプライス
販売価格:(税抜)¥425,000 (税込 ¥459,000)
JAN:4514812097210
発売日:2017年12月9日(土)

HISTORYの新製品である、トップライン”NT-C/R”のバリエーションモデルとして登場。優雅な青を基調としたフィニッシュがひと際目を引くデザインです。

ボディバックには、ソリッド・フレイムメイプルを使用。ボディサイドにはフレイム・メイプルとハカランダの特殊合板を採用していることで、ルックスの変化だけでなく、歯切れのよい煌びやかなサウンドに仕上がっています。

アコースティックギターにおいて、もっともサンドに影響を与えるボディトップにはルッツ・スプルースを採用。シトカ・スプルースとイングルマン・スプルースの自然交配種であるこの木材は、張りのあるトーンと柔らかな響きの融合を果たしました。

弾き手のニュアンスを忠実に、そして自然に表現してくれる、ハイエンドなギターです。


【フレアードバックVer.2】
HISTORYハイエンドシリーズでは定番のフレアードバックがVer.2に進化。X(エックス)タイプブレーシングを追加することで楽器全体がよりタイトになり、微妙なタッチの違いに対してより繊細に反応するようバージョンアップしています。


【ピックアップシステム】
L.R.Baggs社 エレメントアクティブを搭載。アンダーサドル・タイプの特徴でもある、サウンドのメリハリと立ち上がりのはやさが大きな魅力です。


【C.F.S.(サークル・フレッティング・システム)】
運指のしやすさや音の立ち上がり、コードの響き方において、HISTORYギターの特徴の一つとなっている設計です。

■スペック

Body Top ルッツスプルース単板
Body Side フレイム・メイプル+ハカランダ 特殊ラミネート
Body Back フレイムメイプル単板/フレアドバックVer.2
Neck マホガニー/WN1.0/マホガニー3.0/WN1.0/マホガニー 5P構造 1f部厚さ:21.0mm
Bridge エボニー
Fingerboard エボニー ナット幅:43.0mm 12f部幅:54.0mm
基本仕様 Scale 645mm / 400mmR
パーツ Pegs GOTOH社 SGL510Z-EN01/XC
Nut&Saddle 牛骨(オイル含浸) C.F.S.
Pock Up LR Baggs エレメント/アクティブ
その他 Accessories ハードケース (#12カラーリング)
Warranty 1年

ギタセレ HISTORY 紹介記事はこちら

ギタセレ HISTORY 在庫情報はこちら→アコースティックギター エレキギター ベース

新製品情報 最新記事

新製品情報

新製品情報タグ