ギタセレ(Guitar Selection)

島村楽器のギターが探せる!見つかる!情報発見サイト。

Inquiry Form - For Overseas Customers

特集記事

【エレキギター】Ormsby Guitars取扱開始 ~オーストラリアOrmsby工房潜入~【メーカー探訪】

記事中に販売価格・税表記が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。

Customモデル買付&オーダー

Ormsby工房に訪問して、彼らが持っているストックをゲットし、さらに製作途中のカスタムショップモデルをスペック指定でオーダーしてまいりました。
販売価格は入荷まで未定ではありますが、それらを紹介してまいりましょう。
(スペック等は後日順を追って追記してまいりますので、お楽しみに。)

■買付モデル

買付モデルに関してはすでに完成している/パーツ取り付け&セットアップ待ちといった状態の物なので、入荷までさほど時間を擁しません。

〇Genesis 6 Limba


Perry本人が自身の為に製作したGENESIS 6。「また買われてしまった(笑)」と少々悔しがっていました。

材は美しいブラックリンバ。ゴールドパーツと相まって、全体的に高級なイメージが漂います。ファンドフレットの起点はブリッジ上のナットになっていて、そこからどんどん角度が付いています。

▶▶▶入荷情報!


いよいよ国内入荷しました。2018年2月10日より販売開始!

オープンプライス
販売価格(税抜)¥490,000 (税込 ¥539,000)
入荷店舗:ミーナ町田店

〇Hypemacine 6 Ziricote top


ジリコテTOPのHypeMachine。エボニー指板と共に硬質なサウンドが期待できる1本です。

▶▶▶入荷情報!

いよいよ国内入荷しました。2018年2月10日より販売開始!

オープンプライス
販売価格(税抜)¥510,000 (税込 ¥561,000)
入荷店舗:ミーナ町田店

〇Hypemacine 6 Grafted Walnut Top


グラフテッド・ウォルナットTOPのHypeMachine。グラフト=graftとは「接ぎ木する」という意味で、ある木の上部を切り取って、その上に違った木を人為的に接ぎ足し、1本の木として成長させる手法です。果実の味改善、収穫量UP、害虫対策など様々な目的で行われますが、その境目を切ってみると上記画像のような杢が出てくる、なんとも素敵な材です。

このHypeMachineはOrmsbyラインナップの中でもTOP以外は一般的な仕様。

  • ボディトップ:グラフテッド・ウォルナット
  • ボディ:スワンプアッシュ
  • ネック:3pcメイプル
  • 指板:エボニー
  • ハードウェア:ブラック

▶▶▶入荷情報!

いよいよ国内入荷しました。2018年2月10日より販売開始!

オープンプライス
販売価格(税抜)¥510,000 (税込 ¥561,000)


鋼鉄武具合戦 大阪春の陣で展示開始!

〇Hypemacine 7 Zebrawood Top


ヘッドからネック、ボディトップの木材はすべてゼブラウッドという珍しいHypeMachine。ゼブラウッド+タスマニアン・ブラックウッド・ボディという事は、かなりの硬さなわけです。パーツの組み込みがまだ行われる前だったのでサウンドの確認はできませんでしたが、期待できると思いますよ。指板もエボニーですし。

▶▶▶入荷情報!


いよいよ国内入荷しました。2018年2月10日より販売開始!

オープンプライス
販売価格(税抜)¥490,000 (税込 ¥539,000)


鋼鉄武具合戦 大阪春の陣で展示開始!

■オーダー

以下のモデル達はCustom Shop用ストックとして製作している途中の状態から、指板&ネック、カラー、パーツを含めてオーダーしてきたものです。セミオーダーに近いですね。
これらの入荷は2018年に入ってしまうと思われます。

〇Fortura 6 Poplar Burl Top


アッシュボディのTOP部分にポプラバールを配したForura。フレイムメイプルネックにジリコテ指板をチョイスしました。パーツ類はHipshotを搭載予定です。

ボディカラーに関しては入荷してからのお楽しみという事で、今は伏せておきますね。

▶▶▶入荷情報!


いよいよ国内入荷しました。2018年2月10日より販売開始!

オープンプライス
販売価格(税抜)¥460,000 (税込 ¥506,000)


鋼鉄武具合戦 大阪春の陣で展示開始!

〇Hypemacine 7 Copper Top


Copper Top用のボディを発見したので、出来る限りえげつない銅板を選んでみました。


この銅板からボディとヘッドに貼り付けていくのですが、どう切り出すかはPerryのセンスにまかせました。

ヘッドとボディの模様がかなり派手なので、あえて指板はエボニーでシックに。主張の激しいHypeMachineが完成しそうです。

▶▶▶入荷情報!


いよいよ国内入荷しました。2018年2月10日より販売開始!

オープンプライス
販売価格(税抜)¥510,000 (税込 ¥561,000)


鋼鉄武具合戦 大阪春の陣で展示開始!

〇Hypemacine 7


スポルテッドメイプルTOP・ボディを発見。ナチュラルで仕上げたのでは面白くない!とPerryと共に相談した結果、今回特別なカラーを選択しました。(入荷までのお楽しみです)

指板にはウェンジを採用して、ルックスのトータルバランスが整うようにしました。

▶▶▶入荷情報!

いよいよ国内入荷しました。2018年2月10日より販売開始!

オープンプライス
販売価格(税抜)¥500,000 (税込 ¥550,000)
入荷店舗:ミーナ町田店

以上、今回6弦、7弦合わせて7モデルが2017年末~2018年頭にかけて入荷予定です。現時点では輸入代理店のキクタニミュージック様でもカスタムオーダーを受け付けていませんので、正規入荷品としては初となるオーストラリア・メイドのOrmsby。ぜひともお楽しみに!!

Menu

続きを読む: 1 2 3 4

ゲーム感覚でうまくなるギタートレーニングアプリ ギタトレ