ギタセレ(Guitar Selection)

島村楽器のギターが探せる!見つかる!情報発見サイト。

Inquiry Form - For Overseas Customers

MJB-1WTW/NJ-SP-17 - MOMOSE (Bass)

新品

MJB-1WTW/NJ-SP-17

税込販売価格

SOLD OUT

メーカー希望小売価格

¥340,000

ボディタイプ

フェンダージャズベースタイプ

カラー

SLV

年式

2017年

掲載店舗 販売済みの商品です。

金沢フォーラス店

電話番号:076-231-3999
このお店のHP別ウインドウで開きます。

購入・お問い合わせ

※店頭でも展示している商品ですので、作業のタイムラグ等で実際には売り切れてしまっている場合がございます。

商品の購入・お問い合わせについて

※こちらの商品は、最寄りの店舗にお取り寄せ、ご購入頂くことも可能です。

※©Shimamura Music All rights reserved.
掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

MJB-1WTW/NJ-SP-17

サムネイルをクリックして拡大
  • MJB-1WTW/NJ-SP-17の全体画像
  • MJB-1WTW/NJ-SP-17のボディバック-アップ画像
  • MJB-1WTW/NJ-SP-17のヘッド画像
  • MJB-1WTW/NJ-SP-17のヘッド裏-アップ画像

商品の説明・スペック

2017年春ディバイザースペシャルモデルの内の1本です。

ネックだけでなくボディ材もサーモウッドを採用している限定モデル!
早いもの勝ちです!

サーモウッドとは

フィンランドで主に建材への使用を目的として開発された木材加工の手法。近年音響的な特性にも注目が集まり、ギターへの使用が進んでいます。木材を無酸素状態において180℃近い高温で熱した後、乾燥されることで独特の褐色に変化します。画像はいずれもメイプル材のネックですが、サーモウッド・普通のメイプル・サーモウッドで並んでいます。白色のメイプルがここまで褐色になってしまうのもサーモウッド処理のなせる技と言えるでしょう。
この加工によるメリットは「寸法安定性」と「音質の変化」。
ネックはギターに組み込まれ完成した後も少しずつ乾燥が進みます。この間トラブルなく良い状態を保ちながら時間を経過したギターがいわゆる「ヴィンテージギター」。そのサウンドは「枯れている」「乾いている」などと表現され、多くのミュージシャンがこぞって求めています。
サーモウッド加工を経たネック材は通常生産に使用する木材に比べ水分量や脂成分が少なくなっています。これはヴィンテージギターのそれに近い状態。経年変化を強制的に進行させたこのネックを使用することで「新品でありながらヴィンテージのようなサウンド」を再現します。

スペック

ボディ Thermo Alder 1P
ネック Quarter Swan Maple(Thermo Wood)
指板 Madagascar Rosewood
ナット Oiled Bone
ブリッジ GOTOH 203B-4
マシンヘッド GOTOH GB2
フレット JESCAR FW9662-NS
ピックアップ Mojotone"CLASSIC JAZZ BASS"
コントロール 2Vol, 1Tone
スケール 34inch
ナット幅 38.0mm
指板R 210R
フィニッシュ Top Lacquer

付属品

ギグケース

金沢フォーラス店のご案内

電話番号
076-231-3999
営業時間・アクセス方法
このお店のHP別ウインドウで開きます。