ギタセレ(Guitar Selection)

島村楽器のギターが探せる!見つかる!情報発見サイト。

Inquiry Form - For Overseas Customers

Musikmesse 2014 新製品情報 一覧

2014年03月13日

【MusikMesse 2014】【マルチエフェクター】Line6よりiOS 対応、クラウド強化を実現するマルチエフェクトペダル「AMPLIFi FX100」発表!

先日のNAMM SHOWでLine6より発表になった新世代ギターアンプ「AMPLIFi」。 その「AMPLIFi」のマルチエフェクタータイプ「AMPLIFi FX100」が早くも発表になりました。 AMPLIFi FX100は優れたトーンを素早く、しかも楽しく実現する方法を提供。 数々のアワードを受賞し、膨大な数のヒット曲で使用されてきた“Line 6トーン”をはじめ各種…
続きを読む»


2014年03月13日

【MusikMesse 2014】【チューナー】KORGよりサウンド・ホールに取り付けるアコースティックギター用チューナー「Rimpitch」登場!

KORGより、アコースティック・ギターの新スタイル、 サウンド・ホールに取り付けるチューナーが登場です。 その名も「Rimpitch」 アコースティック・ギターのチューナーは今やクリップチューナーが定番です。 しかし、「ヘッドに取り付けたクリップ・チューナーでは距離があってなんとなく見づらい」「ヘッドにチューナーがあるとなんだか煩わしい」という声に応えるべく生まれたのが、この「R…
続きを読む»


2014年03月11日

【Musik messe 2014】【ギター・プロセッサー】BOSSよりギター/シンセ・モデリング、マルチ・エフェクツが融合したギター・プロセッサーGP-10登場!

BOSS GP-10 Musik messe 2014にて、BOSSの新製品ギター・プロセッサー GP-10が公開になります。 GP-10は、GK ピックアップ搭載ギターとの組合せでCOSM ギター・モデリングやチューニングを自在に設定し瞬時に切り替えが可能です。 太いアナログ・モデリング・シンセのサウンドも搭載。マルチ・エフェクツは通常のギター・ケーブルでの入力でも使うこと…
続きを読む»


2014年03月11日

【Musik messe 2014】【ギターエフェクトプロセッサー】BOSSよりデスクトップでの使用に最適化されたフラッグシップ・クラスのマルチ・エフェクトGT-001登場!

BOSS GT-001 Musik messe 2014にてRolandの新製品が公開されます。 GT-001 は、ボス・マルチ・エフェクターのフラッグシップ・モデルであるGT-100 Ver2.0 の性能をスタイリッシュなボディに凝縮した、デスクトップ・タイプのエフェクターです。 使う場所を選ばないサイズ感とシンプルなツマミで、レコーディングから練習まで直感的に好みのサ…
続きを読む»


2014年03月11日

【Musik messe 2014】【ストリート・アンプ】Rolnadよりストリート・ライブシーンで定番となったCUBE Street にハイ・パワーモデルが登場!

Roland CUBE Street EX Musik messe 2014にてRolandの新製品が公開されます。 こちらは、「CUBE Street EX」。 ストリート・ライブシーンでの定番となったCUBE Street のハイ・パワーモデルです。 コンパクト・サイズながら単3電池8本で最大50W のハイパワーを実現。様々なシチュエーションに対応できる出力パワー調…
続きを読む»


2014年03月11日

【Musik messe 2014】【マルチエフェクター】BOSSのGT-100がVersion2.0に生まれ変わり!

BOSS GT-100 Version2.0 BOSSのマルチエフェクターのフラッグシップモデルとして、好評発売中のGT-100。 そのGT-100がVersion2.0に進化します。 COSM Amp Effect に最先端のエフェクターやアンプが追加。 USB オーディオとMIDI 機能も拡張され、より柔軟なレコーディングやスムーズなReAmp が可能になります。 …
続きを読む»


2014年03月11日

【Musik messe 2014】【ボーカルエフェクト】BOSSより弾き語りミュージシャンに最適のボーカルエフェクターVE-2登場!

BOSS VE-2 VE-2 はギター演奏のコードを自動分析し美しいハーモニーを生み出すといった機能をもったペダル型ボーカルエフェクターです。 弾き語りミュージシャンにとっては、待ちかねていたアイテムではないでしょうか? 高品位なリバーブ/ディレイも搭載しボーカルのクオリティを格段に向上させることが可能です。 電池駆動にも対応し、ストリート・パフォーマンスでも活躍します。 …
続きを読む»


新製品情報

新製品情報タグ