MyDRUMS(マイドラムス)

島村楽器のドラム専門サイト。ドラム・パーカッションにまつわる様々な情報を発信していきます。

HOME > 記事一覧 > 特集記事

LINEで送る

このエントリーをはてなブックマークに追加

【レビュー】TAMA LJK36S(ISP) ”CLUB-JAM SUITCASE KIT”

3月下旬に発売となったコンパクトな収納と持ち運びやすさを追求したドラムキット”CLUB-JAM SUITCASE KIT"。
バスドラムの中にタムを収納できるという究極の収納方法が可能となった画期的なドラムセットです。過去にも同じ機構を持つドラムセットは存在しましたが、圧倒的なコストパフォーマンスを誇る本機。実際に触ってみましたので、レビューしていきたいと思います。

 

TAMA Club-JAM Suitcase Kit

※タムアタッチメントを除くスタンド、スネアドラム、シンバル、ドラムスローンは付属しません

ブランド TAMA
型名 LJK36S (Unicolor Wrap Finish)
定価 (税抜)¥53,000(税込)¥58,300
販売価格 (税抜)¥45,100(税込)¥49,610
JAN 【ISP】4549763279576

目次

キット構成

キットとしてはシンプルな3点セットとなっています。

・16"x15" Bass Drum

・10"x7" Tom Tom

・12"x6" Floor Tom

こちらの3点セットにタムアタッチメント、フロアタムレッグ、そして専用のバスドラムリフターが付属。

目次へもどる△

バスドラム

バスドラムには様々機能を搭載!シンバルホルダーなどをマウント出来るブラケットが初期装備されています。小口径キットとしてはハードウェアの本数を減らす事が出来る非常に便利なアタッチメントです。深さも15"と深めで、収納する為というのも勿論ありますが、小口径ながら十分な低音が得られるという点も良いですね。

バスドラムは2分割にシェルをカットされており、バスドラムスパーは両側で固定できるように長くなっています。スパーのマウントはカットされた両側、計4か所装備。このマウントでバスドラムのシェルは一体型に固定されています。

片側を緩めることによりシェルを分解することが可能。

両側を緩めてバスドラムは完全に分離。スパーが2点で固定されている為、外してもスパーは外れたり、動く心配がありません。

このように完全に分離することが可能となります。

続いてバスドラムリフター。16”口径でもバスドラムの中央をヒットできる用にしっかりと高さを付けてセット可能です。リフターは16インチのバスドラムフープに合わせておりしっかりとホールドできるアールが付いています。

シェル部分にはドラムペダルの干渉を防ぐ為にフープがカットされています。

目次へもどる△

各特長や見た目

ヴィンテージライクなベントホール一体の丸形のバッチを装備。非常にかっこいいですよね!

付属のタムアタッチメントは、シンバルスタンドなどに取り付けが可能です。ボールクランプタイプで細かな角度調整が可能です。

フロアタム。深さがタムよりも浅い6インチで、なんとも独特なルックスとなっています。レッグ部を下げすぎると打面から飛び出てしまうため、調整幅こそ狭いものの、フロアタムとしての機能は十分果たしています。タムチューニングを上げてロータムのような使い方も可能です。十分な低音を得る為にはやや厚めのヘッドに交換する必要があるかもしれません。

目次へもどる△

専用ケース DSS36LJ Drum Bag Set for Club-JAM Suitcase Kit

ブランド TAMA
型名 DSS36LJ
セット内容 16"バスドラム用、10"タムタム用、12"フロアタム用のセット
定価 (税抜)¥12,000(税込)¥13,200
JAN 4549763275585

各種ドラムのサイズにぴったりな専用ケースです。バスドラムケースはやや余裕がありますので、スパーやリフターもつけたままでも収納できました。

フロアタム、タムを収納した状態です。ここまででみると結構高さがあるので収納できるかやや不安になります。

格納時。中はジャストサイズ。ぴったりと収納できるので、中でタムが動く心配はなさそうです。

バスドラムのケースでアタッチメント関係を除く全てをひとまとめにして運搬が可能。非常にコンパクトながら本格的なサウンドが楽しめる素晴らしいキットです!

目次へもどる△

おまけ

個人的にバスドラムには多少でもいいのでミュートを入れたいけど、収納機能のせいでそれが難しい本機。

本来の使い方ではありませんが工夫次第では有効そうな使い方をご紹介します。

シェルを開けてセッティング

この分離機能のおかげでシェルを開けて使ってみる、という道が残されています!(笑)究極マイクもこの隙間からセットも可能ではないでしょうか!?そうすればフロントヘッドに穴をあける必要もありません。シェルを開けることによりバスドラムの抜けが良くなる(サスティーンは恐らく減りますが)他に、シェルサイズを疑似的に深くするということが可能です。開けることによってサウンドの変化をもたらすことが出来る点はこのバスドラムの唯一性でもあると思います。

ソフトケースをそのままバスドラムに入れてミュート(マフラー)として使う

フロアタム用と、タム用のケースはサイズ感も良く中に入れてもバスドラムマフラーとして最適だと感じましたので紹介します。このケースの内面素材はフェルトのようなふわふわの生地でなのでひっくり返すといい感じです。ジップ部分を隠す事も可能です。ノイズの心配も少なく、効果的にミュートすることが出来ます。

この様にフロアタム用はバスドラムヘッドの両面にギリギリ接触するサイズ感で使い勝手は良好です!(笑)お好みでタム用も一緒に入れて調整も可能です。

昨今はシェルまでも折りたたみ可能なキットもありますが、木胴のシェルでの携帯性は抜群で、音にもあまり妥協したくない、という方には是非とも叩いてみてほしいキットです。

目次へもどる△

この記事を書いた人

福岡イムズ店 ドラム担当 坂田

吹奏楽、マーチング等のコンサートパーカッションからラテンパーカッション、ドラムセットのチューニングや奏法、ルーディメンツなど、打楽器に関する事はは全てお任せ下さい!ドラマーの皆様を全力でサポートします!

島村楽器 福岡イムズ店

目次へもどる△

DRUMS SHOW2021 全国6会場で開催!