MyDRUMS(マイドラムス)

島村楽器のドラム専門サイト。ドラム・パーカッションにまつわる様々な情報を発信していきます。

HOME > 記事一覧 > 特集記事

LINEで送る

このエントリーをはてなブックマークに追加

【電子ドラム】-Roland-コンパクトタイプ電子ドラムを徹底比較!-金沢フォーラス店-

Rolandコンパクトタイプ電子ドラムを徹底比較!

電子ドラムが欲しいけど、置く場所が悩みという方は大変多いです。
TD-1KPX2の登場で、そのような方に人気のコンパクトタイプ電子ドラムの選択肢がさらに増えました。
ここで横幅100cm(実寸は90cm程度)以下の、コンパクトモデルTD-1K/TD-1KV/TD-1DMK/TD-1KPX2の違いを整理します。

比較表

TD-1K TD-1KV TD-1DMK TD-1KPX2
税込販売価格 ¥49,680 ¥59,400 ¥79,920 ¥99,900
必要専有面積 100cm(W)
120cm(D)
125cm(H)
100cm(W)
120cm(D)
125cm(H)
110cm(W)
120cm(D)
125cm(H)
100cm(W)
120cm(D)
125cm(H)
音源モジュール TD-1 TD-1 TD-1 TD-1
ラックスタンド TD-1K/TD-1KV
共通ラック(※1)
TD-1K/TD-1KV
共通ラック(※1)
TD-1DMK TD-1KPX2
スネア打面 ゴム製ヘッド メッシュヘッド メッシュヘッド メッシュヘッド
タムタム打面 ゴム製ヘッド ゴム製ヘッド メッシュヘッド メッシュヘッド
シンバル/ハイハット
パッド
CY-5 CY-5 CY-5 CY-5
キックトリガー スイッチタイプ スイッチタイプ ペダル使用タイプ※ツインペダル対応 ペダル使用タイプ
※ツインペダル対応
シンバル拡張 可能(OP-TD1C) 可能(OP-TD1C) 可能(MDY-12+お好きなシンバル) 不可

※初心者の方にも分かるように噛み砕いた書き方をしているところがあります。

(※1)厳密にはスネアのマウントが異なります。

あなたにピッタリの電子ドラムは?ポイント解説!

【コンパクトさ】収納や持ち運びにはTD-1KPX2が便利

使用時の横幅サイズはほぼ一緒です。TD-1K、TD-1KVはパイプの抜き差しをしない限り、折りたたんで収納するといったことはできません。掃除するときはコンパクトにまとめたいといったご要望でも折り畳み可能なTD-1KPX2にメリットがあります。

【パッドの違い】打感の良いメッシュヘッドがおススメ

ゴムパッドとメッシュヘッドを比較すると、メッシュヘッドのほうが、跳ね返りが自然でスティックワークの練習が効果的であることに加え、手首への負担が少なく、打音が静かというメリットもあります。基礎練習中心であれば、スネアだけメッシュのモデルでも良いかもしれません。

【ラック】安定度、自由度の高いTD-1DMK。ただし、コンパクトさと高さ調整に注意!

ラックの自由度や安定性とコンパクトさの両立ではTD-1KPX2が優秀です。特に、そのメリットが大きいのがハイハット、スネア。ハイハットは、独立して動くため可動域が広く、お好みのセッティングがしやすいでしょう。また、スネアは、下に支柱があるため、ハードなヒッティングにも安定感があります。ただし、高さの調整は、TD-1K、TD-1KVの方が可動域が広く、簡単です。小学生低学年のお子様でしたら、その点はTD-1K、TD-1KVの方が向いています。
また、新製品のTD-1DMKは上位モデルのラックを使用しているため、TD-1KPX2と比較するとコンパクトさでは劣るものの、セッティングの自由度や安定性はダントツで優れています。ご予算は押さえたいけど、設置場所には少し余裕がある方にはオススメのモデルです。

【静音・キックの打感】静かさ重視ならTD-1K、TD-1KV。トレーニングにはTD-1KPX2、TD-1DMK。

いわゆるキックと言われるバスドラム部分に、TD-1K、TD-1KVはスイッチ型のキックペダル、TD-1KPX2、TD-1DMKはビーター付きキックペダルを使うタイプです。ツインペダルの使用に対応したこともあり、TD-1KPX2、TD-1DMKでのフットワーク練習は大幅に向上したといって良いでしょう。

※TD-1KPX2は別売りで静音性の高いキックペダルKT-9やKT-10とキックの交換が可能です。

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 金沢フォーラス店
担当 若林(わかばやし)
電話番号 [t!076-231-3999!t]

この記事を書いた人のお店

店舗名 島村楽器 金沢フォーラス店