DJ2GO2 TOUCH を iPhone版 djayで使ってみた。オリジナルMIDIマッピングファイル無償ダウンロード公開!

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

2020年3月29日追記:人気DJソフト「djay」の開発販売元であるAlgoriddimが、2020年7月1日より「djay」がSpotifyとの連携がとれなくなることを発表しています。

https://www.algoriddim.com/streaming-migration#

経緯などの詳細は現時点では不明ですが、本記事で紹介している「djayでSpotifyを使用する」ことができなくなる可能性があります。

今後はTIDAL(日本でのサービスは現時点で行なわれておりません 2020年1月現在)やSoundcloudとの連携をすすめるとのことです。

詳しいことが分かり次第、【デジランド】でもお伝えいたします。

DJ2GO2 TOUCHのdjay用のカスタムMIDIマップ作りました。これでホントにどこでもDJできます!

こんにちは、三宮オーパ店のDJ HAGI a.k.a. Dragonです。

先日発売になり話題になっている超小型でTOUCHに対応したSerato DJ Lite用のDJコントローラー「DJ2GO2 TOUCH」をiPhone版のdjayで使えるようにしてみました。これで超モバイルDJシステムが完成します。しかもSpotify DJもOKです!

MIDIマッピングファイルも動画内で作成しました。URLを貼っておきますので、ご自由にご利用ください。

DJ2GO2 TOUCH × djay用MIDIマッピングファイル

「DJ2GO2 TOUCH」djay用カスタムMIDIマップは下記より無償ダウンロード↓↓

DJ2GO2 TOUCH djay用MIDIマップ

2/26追記
2/16のdjayのVer3.3.2のアップデートにより、djayでDJ2GO2 TOUCHをサポート開始しました。上記MIDIマップを入れなくても接続するだけで使用可能になりました。

動画レビューをご覧ください。

動画内容を簡単にご紹介

今回はNumarkからリリースされた「DJ2GO2 TOUCH」のご紹介です。

旧DJ2GO2に、タッチセンサーを追加したマイナーチェンジのようなモデルですが、タッチセンサーがつくことで大幅に操作性がアップするんです!しかも、しれっとクロスフェーダーのつまみもスクラッチ対応な形に変更されています。

元々はSerato DJ Lite用のコントローラーで、Seratoをメインで使っている方のモバイル用途だったり、旅行用、簡単な設定用、リハ用などなどSerato用としてもかなり重宝するDJコントローラーなわけですが。

今回は、せっかくこんなに小さいんだからiPhoneと接続して、最近話題のSpotify DJができる環境にしちゃおう!という内容です。

今回はMacを使ってマッピングファイルを作りました。(旧DJ2GO2のマッピングファイルをコピーすればかなり早いので)

iOS13からなら、簡単にAirDropでiPhoneにファイルを移動できます。

ファイルで「このiPhone内→djay」の中にファイルを保存します。

注意事項として、対応外のMIDIコントローラーを使用するには、djayを有料版にする必要があります。

Spotifyの楽曲を使って、Spotify DJをやる場合はSpotifyのプレイミアム会員になっている必要があります。

TOPのURLからDJ2GO2 TOUCHのdjay用MIDIマッピングファイルをダウンロードできます。自己責任でご自由にお使いください。(サポート対象外となります。)

いつものバッグにこれらの機材(+イヤホン)を忍ばせておけばいつでもどこでもDJプレイができちゃいますね!

追記:スクラッチのやり易さを改善する方法として、JOGのMIDIマッピングデータを下記のように変更するとスクラッチがスムーズにできるようになりました。
SENSITIVITY=80(JOG1周のズレがなくなります)
ACCELERATION=150(JOGを離した時の立ち上がりが早くなります。)

このブログで紹介した商品を購入する

DJ2GO2 TOUCHを購入する


この商品を展示している店舗

↑DJ2GO2 TOUCHを展示している店舗はこちら

iPhoneでDJ2GO2 TOUCHを使用する方に最適なセットもご用意しております。DJ2GO2 TOUCH単品はこちら

是非、公開しているMIDIマッピングファイルをダウンロードして、お近くの展示店舗でお試しの上ご購入ください。

この記事についてのお問合せ

この記事についてのお問合せなどは、下記バナーをクリックするとDJ HAGIのいる時間を公開していますので、お気軽にお問合せ下さい。ただし、展示していない店舗でもお取り寄せ等での対応は可能ですので、できる限りお近くの島村楽器で機材を購入するようにお願いいたします。

DJ関連新製品一覧は ⇒ こちら

DJ Jiro

この記事を書いた人
DJ HAGI a.k.a DRAGON
神戸三宮店 DJ.デジタル楽器アドバイザー 萩尾(はぎお)
2001年のDMCのビデオ映像に衝撃を受け、バトルDJに憧れる。その後すぐにDJバトルを企画し、10年以上定期的に草DJバトルをプロデュース。機器のチューンナップや修理が趣味。


DJ HAGI a.k.a DRAGON の記事を見る
神戸三宮店 ホームページ


Digiland DJ ~ 現役DJによるDJ機材紹介動画リストは ⇒ こちら

「dj-hagi-a-k-a-dragon」タグの関連記事

The NAMM Show 2020

↑ページトップ