【FAQ】ダイレクトモニタリングとは?

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

ダイレクトモニタリングについて

オーディオ・インターフェースの中には「ダイレクトモニタリング機能」を搭載している製品があります。ダイレクトモニタリングとは入力信号が「アナログ>デジタル/デジタル>アナログ」という変換(A/D、D/A)で生じるレイテンシー(遅れ)を回避する機能です。自分の演奏が遅れて聞こえてしまうと演奏ができなくなってしまうのでダイレクトモニタリングがあれば遅れが生じません(※)。

※厳密にはオーディオ・インターフェース内での処理が行われており遅延は生じているのですが、そんなに気にならないレベルという意味。

Steinberg UR22mkIIの場合、MIXノブで入力した直接音をモニタリングできます。

ur22mk_DM

ダイレクトモニタリングのイメージ:A/D、D/A変換を介さない信号の流れを作ることができます(黄色矢印)

DM

【関連記事】

⇒FAQ:オーディオ・インターフェースに戻る

⇒FAQ:DAW、DTM、コンピューターミュージックに戻る

⇒FAQ:トップページに戻る

↑ページトップ