【シンセサイザー 定番プリセット音色と種類】シンセ音色編

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

シンセストリングス / シンセパッド

■Solina(ストリングルアンサンブルキーボード)系。高域で伸ばすフレーズとかによく使用されますね:キーワード「PWM」

THE BRAND NEW HEAVIES - Stay This Way

■パッド系シンセストリングス:キーワード「Soft」「Warm」

SWING OUT SISTER - Breakout

この曲でのブラスセクションは本物です。

■重厚感のあるシンセパッド:キーワード「Glassy」

Tears For Fears - Advice For The Young At Heart

■トランスでよく使われるノコギリ波重ね系パッド:キーワード「Saw Pad」「Trance」

Orjan Nilsen - Amsterdam

■メロトロンのストリングス:キーワード「Tron」「Mello」「tape strings」など

Starless / King Crimson

■メロトロンのストリングス+ブラス:キーワード「Tron」「Mello」「Watcher」

Genesis / Watcher of the Skies

Kraftwerk / Trans Europa Express

その他

メロトロンのフルート:キーワード「Tron

Beatles / Strawberry Fields Forever

■オケヒット:キーワード「HIT

オケヒットで有名なのは、1979年発表のフェアライトCMI(Fairlight CMI)

1024px-Fairlightby Wikipedia

Afrika Bambaataa - Planet Rock

Art of Noise - Close (To The Edit)

Yes - Owner Of A Lonely Heart(40秒辺り)

【この記事もオススメ】

【シンセサイザー 定番プリセット音色とは?】キーボード編

おまけ

キース・エマーソン(EL&P)の「アクアタルカス」ライブ版では様々なアナログシンセの音色による圧巻プレイを聞くことができます。パッチングやりながら一体どうやったらこんな演奏ができるのでしょうか?想像つきません・・・一度ライブで見たかった・・・カールとグレッグはひたすらサポートプレイですね。EL&P - Aquatarkus

イントロ(オルガン)後からsus4チューニング(オシレータ3つ重ね)⇒レゾナンスキツメのリード⇒爆裂音&フィードバック?⇒ノコギリ波のドローン(5度チューニング)マニュアルでフィルター変えてる?⇒ポルタメントのかかったスクエア波っぽいリードソロ⇒ポルタメント深めになり徐々にディレイビブラートがかかり・・⇒下降する分厚いリード、シンベ音色とユニゾン、徐々にインプロ⇒オルガンバッキング(完全4度)+ソロ・・・とにかくライブでこれだけのことをやっていたというのは本当に驚きです。※アナログのプリセットメモリー機器を使用していたという情報あり。

レディーズ&ジェントルメン+2(紙ジャケット仕様)
レイク&パーマー エマーソン

ビクターエンタテインメント (2010-06-23)

売り上げランキング: 86,906

「synthesizer」タグの関連記事

続きを読む: 1 2 3

↑ページトップ