【津田沼パルコ店・數面(スウメン)の動画レビューシリーズ】Pioneer DJ / XDJ-XZ動画レビュー!!!

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

こんにちは。島村楽器津田沼パルコ店、DJ担当の數面(スウメン)です。
今回の動画レビューではPioneer DJより新発売のオールインワンDJシステム
XDJ-XZのご紹介です!!
CDJ-2000NXS2とDJM-900NXS2のセットに限りなく近い最強のオールインワンDJシステムがとうとう発売!!という事で
XDJ-XZのオススメポイントやCDJセットとのレイアウト比較などもやってみました。
XDJ-XZが気になっていた方は是非一度ご覧下さい!!

税抜き75万円が26万円!?超絶お買い得な最強スペック!!

ここからは津田沼パルコ店DJ担当數面からオススメポイントをご紹介!!
XDJ-XZの凄いところは何と言ってもクラブなどのプロの現場とほぼ変わらない環境でDJが出来てしまうという点です。
現在、クラブなどのプロの現場ではCDJ-2000NXS2を2台とDJミキサーにDJM-900NXS2を使用するというセット定番となりつつあります。
(下記画像がCDJ-2000NXS2 + DJM-900NXS2セットの例です。)

動画でも触れましたが、このセットとXDJ-XZを比べてみると、見た感じほぼ一緒です。

(下記画像がXDJ-XZ)

この2つの違いを簡単に上げると、
■XDJ-XZは画面が中央に1つで、左右デッキの波形などの情報もまとめて表示される。
(私個人的には2曲の波形がまとめて表示されるのでテンポも合わせやすく、CDJよりもこちらが好みです。)
■XDJ-XZはジョグ中央にフルカラー液晶ディスプレイを搭載。
(BPMや曲の波形が手元で見えてDJがやり易い!!HOT CUEのマーキングポイントも見れるのでスクラッチやジャグリングもやり易いです!!)
■XDJ-XZは各デッキに8つのPADがあるのでPC&rekordbox djなどのDJソフトウェアを使用したときの連携も抜群に良い!!
■XDJ-XZはSerato DJ Proとrekordbox djの2つのDJソフトウェアに対応!!最強の二刀流が遂に実現!!
(ファームウェアアップデートによりSeratoが提供しているDJソフトウェアSerato DJ Proに2020年初頭に対応予定です。)
■XDJ-XZはマイク入力や機能が多彩!!
Hi、Mid、Lowの3Band EQを搭載し、ハウリングを軽減するフィードバックリデューサーも搭載!!

以上、簡単にXDJ-XZのオススメポイントを上げるとこんな感じになります。
正直、この最強スペックで税抜き26万円は安すぎると思います。CDJ-2000NXS2とDJM-900NXS2のセットと値段を比べても49万円もの差があるにもかかわらず、ほぼ同じ環境でDJが出来てしまうというのは驚異的です!!
もちろん、CDJ-2000NXS2もCDやSDカードも使えたり、音質も良いので最強スペックのDJ機材である事に変わりはないのですが、とうとうほぼ同じスペックまで近づいた凄いマシンが登場したなと思いました。
より良い環境で自宅でもDJの練習をしたい方は勿論、クラブやBAR、カフェや結婚式場等に導入するのもオススメとなっております!!

Pioneer DJ / XDJ-XZ

販売価格

(税抜)¥260,000 (税込 ¥286,000)
JANコード:4573201241771


この商品をオンラインストアで購入する

DJ Jiro

この記事を書いた人
DJ SUUMEN
津田沼パルコ店 DJ、デジタル担当 數面 勝博(スウメン カツヒロ)
2004年より千葉、渋谷を中心にDJ活動をスタート。BATTLE DJのスタイルに憧れスキルを磨く。DMCなど数々のコンテストに参戦し、国内有名HIP HOPアーティストのBack DJとして数多くのアーティストのDJを担当。現在も現役のDJとして活動中であり、CUBASE、MASCHINEなどを使用してサンプリングミュージックの制作なども行っている。
津田沼パルコ店 ホームページ

「digiland-shop-tsudanuma」タグの関連記事

「djvj」タグの関連記事

The NAMM Show 2020

↑ページトップ