「Aerophone GO AE-05」レビュー!(動画あり)小型なってさらに手軽になったエアロフォン!

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

みなさま!こんにちは!
島村楽器イオンモールりんくう泉南店デジタル楽器担当の堀口です!
この度、デジランドにて初レビュー記事を書かせて頂きます!

さて、今回はRolandから発売されるやたちまち人気機種となった電子管楽器エアロフォン「AE-10」の小型・軽量版が登場いたしました!

その名も「Aerophone GO」!
そんなエアロフォンが小型・軽量だけ!でない所までご紹介いたします!

エアロフォン GO AE-05 レビュー!

本体サイズが小さくなって、より持ちやすく!

こちらがその「Aerophone GO AE-05」(以下 AE-05)です。(比較のために左側にAE-10を並べています)

サイズ感がわかりやすいように女性スタッフ田中に持ってもらいました。
見たどおり、本体サイズが小さくなって、より持ちやすくなっていますね!

既に発売されている AE-10 と比べるとサックスで言うネック部分が短くなり、さらに下の部分もスタイリッシュになった印象です。

また横から見た場合でも少し薄くなった印象です。重量としてはAE-10より、約160g軽くなったとのことです。

また、 AE-05 から新しく High F# キーを搭載し、よりサックスに近い運指を意識しています。それだけでなく、全体的に運指ボタンの配置もAE-10よりも近くなり、手の小さい女性やお子様にとっても演奏しやすくなったと感じます。

スタッフ田中も「前の AE-10 だと持てないことはないですが本体が少し大きく、運指ボタンも遠く感じました。今回の AE-05 は丁度良くなったような感じです!」とのこと。

背面はよりシンプルに、音色選択も簡単なダイヤル式に変更

AE-05は、AE-10に採用していた画面(ディスプレイ)を廃止し、音色変更や移調するトランスポーズ、ボリュームがダイヤル式に変更されました。

本体内蔵の音色は基本的なサックス音色(ソプラノ・アルト・テナー・バリトン)をはじめ厳選した11音色を内蔵しています。
AE-10に比べて音色数は少ないですが、シンプルに使いたい方にとっては選びやすくなったのではないでしょうか。

なんと!「Aerophone GO」専用アプリが登場!Bluetooth 接続により、50音色拡張や練習に最適な機能を搭載

AE-05の発売に合わせて、専用アプリ「Aerophone GO Plus」がリリースされました!
アプリは無料でダウンロード可能で、もちろんiOSとAndroidデバイスに両対応しています。

さっそく試したところ、少しペアリング方法にコツがいりましたので、ご紹介いたします!

AE-05 アプリ接続方法

まずは本体背面の音色ツマミを「SETTING」に合わせます。

次に電源スイッチのところのBluetooth®に合わせて青色の光が点灯するようにします。

最後に本体一番左上のC2ボタンを押すとペアリングモードになります。

さらに「Aerophone GO Plus」アプリを立ち上げて接続!ペアリング完了!
これで、最大50音色を選ぶことができます。

主要なサックス系だけでなく

オーケストラ演奏が楽しめるストリングス系から

シンセ系特有の音色からギター系やドラム、パーカションなど色々遊べます。

自分のお気に入りの曲や練習したい曲を聴ける画面があり、スピード調整やボーカルキャンセル機能も搭載しています(効果は曲によって変ります。)

設定項目では、練習に便利なメトロノーム機能も直感的に設定が可能。

キー配列をサックスからリコーダーに変更したり、ブレス感度やリバーブレベルを調整してみたり、もうちょっと細かく設定したい!というところまでアプリ上で変更が可能になっております。

先程、本体に画面はないと言いましたが、アプリ上でここまで変更できると、使いやすいですね。

またアプリと連携すると音色はスマートフォン本体から鳴るようになります。イヤホンにも対応しているので、自宅で静かに練習することも可能です!

遅延も気になるかな…と思いましたが、それほど気になるものではありませんでした。

また「Aerophone GO AE-05」専用に作られた小型ケースも付属!

外へ持ち運んだりしてみんなと演奏するのも楽しいですね!

演奏動画

それでは最後にイオンモールりんくう泉南店サックスインストラクター西村による演奏動画をご覧くださいませ!

特徴を再度おさらい!

  • 本体が小型、軽量になり、女性にも持ちやすいサイズ感に!
  • 音色選択がシンプルに。機械が苦手な人にも簡単操作!
  • 専用アプリの連携で音色拡張!各種設定も使いやすい!

そんな「Aerophone GO AE-05」楽器初心者にもオススメです!

価格や製品詳細はこちら 》


イオンモールりんくう泉南店デジタル楽器担当 堀口(ホリグチ)

この記事を書いた人
イオンモールりんくう泉南店デジタル楽器担当 堀口(ホリグチ)
特にDJ機材の面白さにのめり込んでいます。好きな音楽はJ-POPからダンスミュージック。得意分野はエレキギター関連、DJ機材、趣味は映画鑑賞と読書・旅行など南大阪でデジタル楽器お探しの方お待ちしております!

イオンモールりんくう泉南店 ホームページ

 

「synthesizer」タグの関連記事

↑ページトップ