【レビュー】新ボカロ「ZOLA PROJECT」にYESのRoundaboutを歌わせてみた

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

ジョブプラグイン「ZOLA_Unison」を使ってみた

続いてダブリングパートの作成です。

元々ベタ打ち状態のMIDIデータですので、コレを単純に2トラック使用して同じボカロに歌わせても、1mmもダブリングの効果は生まれません。別々の歌い手に歌わせても、データが同じだとあまりに機械的なんですよね。

しかしこの「ZOLA PROJECT」には、同一旋律を複数の歌声ライブラリで歌わせる際、きれいに聞こえるようにするJob Plugin機能「ZOLA_Unison」が付属しています。

プラグインを実行

これはコーラスやユニゾンパートを作るのにたいへん効果的なもので、発音タイミングや音程のパラメータにばらつきを与え自然な作品に仕上げてくれるという便利機能。

注意) 64bit版 Windows7(8)を使用している場合は、プラグインを別途入手する必要があります。下記参照ください(2013/7/8現在)

http://www.vocaloid.com/news/products/jobpluginzola_unison_64bit.html

使い方は簡単、メロパートをコピーしてダブリング用のトラックにコピー。コピーしたトラックをVocaloidエディターで開いてジョブを実行するだけです。

jobplugin_menu

たったこれだけで、もう一度歌った感じのトラックが出来上がり。同一のライブラリーを使用した場合でも自然な仕上がりです。

ライブラリーYUUとYUUでユニゾンしてみました。

いかがでしょう?以上でボーカルパートの入力は一応完了。

続いて最終ミキシングですが、その前にボカロトラックは全部オーディオデータに変換しておくことにしました。

なぜならボカロ・トラックには他のインスト同様、さまざまなエフェクトをかける事が出来ますが、4人のボカロを同時に歌わせてエフェクトもバリバリ使用する・・・というのはさすがにパソコンにも負荷がかかるからです。

追記:

※オーディオデータ変換なしで一応試しにやってみましたが、5,6人同時に発音させても全然問題ないですね〜意外と軽いです。オケも全部HALion Sonic SE(ソフトシンセ)でリアルタイム演奏させてもOKでした(環境:win7 64bit, Core i7, 3.4GHz, 16GB RAM, オーディオ・インターフェースSteinberg UR824)

audio_mix

最終ミックスの段階では全てがオーディオ・トラックになっていたほうがパソコンへの負荷も「低く」多くのエフェクトプラグインを同時に使用できて便利なんですね。

ただしミキシング中にボカロパートを修整したくなった場合、また前に戻って「修正&オーディオ書き出し」しなくてはなりません。よってこの作業は、入力データをじっくり修整したあとで行うのが良いでしょう。

最終ミックス

さてボカロパートのデータ入力も終わり、最終ミックスに突入しようと思ったのですが、ちょっとした問題が。

ボカロパートとオケのバランスがイマイチ・・・ これはまあ当たり前の話でして、最初に作ったオケはボーカルが入っていない「仮ミックス」の状態。後からドラムの音量を上げて、ベースを下げるといった楽器間の音量バランスは変えることができません。

・・・というわけで、ドラム、ベース、ギター、オルガン等のマルチトラックのWAVを読み込んでCubase7でリミックスしてみることに。最初からCubase7でやっておけばよかったです(くどい)

audio_track

ボカロのトラックにも様々なエフェクト処理を行うことが出来ます。

Strip

ではたいへん不本意(?)ながらお聞きください・・・かなり怪しい歌い方でございますが。

さて今回は日本語ライブラリーのボカロを使用しましたが、英語対応のライブラリーは今後続々と発売されるようですね。これは後日ぜひ試してみたいと思います。

というわけで、まだまだボカロPへの道のりは長いのです。つづく(かも)


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗


ボーカロイド 初音ミク 英語版「HATSUNE MIKU ENGLISH」が発表

島村楽器各店 デジタル担当スタッフからのコメント

※在庫は流動的ですので、店舗に在庫がない場合もございます。詳しくはお店にお問い合わせ下さい。

  • 郡山アティ店2013/07/18 13:10:45 担当:阿部

    "郡山店では、サカウエ(P見習い)の師匠?であるキャプテンミライ氏とCubase関連の教則DVDなどでお馴染みである青木繁男氏を迎えて、8月4日14:00から「ボカロ・セミナー」を開催致します!http://www.shimamura.co.jp/shimablo/kouriyama/index.php?itemid=33299

    お近くの方はご参加お待ちしております!

  • 松本パルコ店2013/07/18 13:20:41 担当:吉川

    松本店に入荷しました!店頭PCにて実際にお試し頂けます。同じPC内にCubase7もインストール済みなので、「これからDTMを始めたい」という方は併せてご相談下さい。ご質問は担当吉川(きっかわ)まで!

  • 八王子店2013/07/25 12:06:48 担当:有馬 健太

    "八王子店でもボーカロイド&Cubase7の打ち込み体験ができます!

    ソフトウェアを扱えるスタッフも多いので、ご質問等あればぜひお問い合わせ下さい!店頭で曲作りのデモンストレーションも見れますよ!

    皆様のご来店をお待ちしております!"

「歌わせてみた」タグの関連記事

続きを読む: 1 2 3

The NAMM Show 2020

↑ページトップ