Sonnox Claro | ワークフローを加速させるEQ、制作過程に合わせてUIを変更可能

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Sonnox ( ソノックス )が、制作過程に合わせてUIを変更可能できるワークフローを加速させるEQプラグイン「Claro」を発売します。

Claroは、作曲からミックスの最終段までの制作プロセスを支えるイコライザーです。3つの明確なビューを通して、集中力を維持し、ワークフローを加速させます。

PRODUCE

Claroは、音楽の創造性を積極的に促進する、創造的で合理的なEQです。PRODUCEセクションでは大まかなEQの調整を行います。独自のオートゲインにより、各帯域の調整を行っても音量の変化は発生しません。

TWEAK

PRODUCEの結果をもとに、さらなる補正を行います。Sonnoxのトレードマークである透明感をさらに高める、最もクリーンでフレキシブルなEQ効果を得ることができます。

MIX

すべてのトラックがコンテクストで表示され、優先順位をつけたり、異なるトラック間の相互作用を調べたり、スペースを奪い合っているトラックの周波数の処理にすばやく対処することができます。

画期的なオートゲイン

Claroのオートゲインはユニークな方法で動作し、どのようにシェイプしても、シェイプされたトラックを同じラウドネスに保つことができます。ブーストさせてもミックスのバランスが崩れたり、他のトラックと競合が発生することはありません。

マルチトラック・ワークスペース

プロジェクト全体の「Claroインスタンス」を見ることができます。トラック同士のエネルギーがどのように相互作用し、ある音が他の音を「マスク」して聞こえにくくしているかを確認できます。ドラッグ&ドロップで、トラックの組み合わせに応じたEQの調整が可能です。各トラックがトップのEQスロットと相互に影響し合い、一緒に聴くとブーミーな音、濁った音、きつい音になる可能性があるエリアは黄色にマークされます。

動作環境

  • OS共通: 64bit OSおよびDAW (32bit非サポート)
  • Mac OS X 10.8 – macOS 10.15
  • Windows 7 – 10
  • VST2
  • VST3 (Restore, Pro-Codec, Codec ToolboxはVST2のみサポート)
  • AAX Native
  • AAX DSP(要HDライセンス)
  • iLok 2/3 USB Smart Key、ハードディスクオーサライズ、iLok Cloud対応

Claro

発売日

2021年10月13日

販売価格

通常価格 (税込) ¥16,500 (税抜 ¥15,000) ⇒ イントロ価格(2021年12月1日まで) (税込) ¥12,375 (税抜 ¥11,250)
JANコード:4533940140926


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

.

DTM新製品一覧は ⇒ こちら

「プラグイン・ソフト」タグの関連記事

↑ページトップ

BLACK FRIDAY