Erica Synths がエレクトリック・ドラムマシン&シンセ「PĒRKONS HD-01 」をSuperbooth 2021で発表

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

ラトビアを拠点とするユーロラックメーカーErica Synthsが、世界一のシンセイベントSuperbooth 2021でエレクトリック・ドラムマシン・シンセ「PĒRKONS HD-01」を発表しています。海外では年内の発売を予定(国内での発売は記事公開時では未定)。※PĒRKONS=ラトビア語で「雷」の意

PĒRKONSは、4つのハイブリッドボイス(デジタルサウンドエンジン+オーバードライブ付きアナログマルチモードフィルター)と、4つのパーカッショントラックすべてを同時に制御するシーケンサーを装備。各ボイスは、3つのサウンドエンジンモード(HP / BP / LPフィルター)、内部アナログBBD FXセンドを備え、すべての音声パラメータ設定はKITSとして保存できます。パラメーターオートメーションが」実装され、モジュレーションLFOをすべてのパラメーターに割り当てることができます。

各ボイスには、専用のベロシティセンシティブトリガー入力、インディビジュアルアウト、6.3mmジャックを備えたFXセンドアンドリターンを持ちすべてのパラメーターがMIDIコントロール対応。メイン出力にはプティカルコンプレッサーとマスターオーバードライブを備えています。

仕様

  • 4 ハイブリッドヴォイス:デジタルサウンドエンジン+アナログマルチモードフィルター(オーバードライブ装備)
  • 8 ヴォイス毎のコントロール
  • ベロシティーセンシティブトリガーインプット・ドラムパッド
  • インディビジュアル ヴォイスアウト
  • インディビジュアル・センド/リターン
  • 64キット+64パターンメモリー + SDカードストレージ
  • アナログBBD+オプチカルコンプレッサー
  • モジュレーションLFO(モーフィングウェーブフォーム対応)、フェイズシフト+8ディスティネーション
  • 4トラックシーケンサー、4 track sequencer,トラック毎に4つのディヴィジョンと4つのマルチプリケーションを装備
  • ステップごとのラチェットとランダマイズ
  • 4 シャッフルアルゴリズム
  • MIDI IN / MIDI OUT

発売日

未定

販売価格

未定  海外では2000ドル前後

Erica Synths の製品一覧はこちらでご覧ください

DTM新製品一覧は ⇒ こちら

「synthesizer」タグの関連記事

↑ページトップ

DTM安心サポート