Etymotic EVO | 3基BAドライバー搭載モニターイヤホン

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

TYMOTIC RESEARCH( エティモティックリサーチ )が同社初の3基(中高域1基、低域2基)BA(バランスドアーマチュア)ドライバー搭載のモニターイヤホン「EVO(イーヴォ)」を発売します。

EVO(イーヴォ)は、Etymotic 初となる3基のBA型ドライバー(中高域1基、低域2基)を搭載した2Wayマルチドライバーイヤホン。これまでのERシリーズは、アノダイズ加工によるアルミ製ハウジングのエッジング技術が高い評価を受けてきましたが、EVO のために新たに設計した3基のBAドライバーを巧みに組み合わせるため、何度も開発の限界を乗り越えてきました。

2Wayクロスオーバーネットワークやハウジング内部に重要な役割を担うアコースティックモジュール、遮音性とフィット感に優れたイヤーチップにより、これまで培ってきたEtymoticの技術から生み出される最高のサウンドに、ERシリーズとは異なるアプローチが加わり、開放感のあるサウンドステージが体感できます。

Etymoticは、ヒアラブル製品を長年研究開発しており、耳の形状を重要なテーマの一つとし、最も快適なフィット感を研究してきました。シェルの素材は金型を使ったメタル合金加工を採用しています。金属粉末と樹脂を混合し正確に金型へ流し込み、加熱と圧縮加工を経て繊細なカーブをデザインしました。“EVO”は、耳にしっかりフィットするシェルの開発に成功し、科学的根拠に基づく設計により更なる高音質を実現しています。

“EVO”の性能を最大限に引き出すために、Estronのハイエンドケーブルを採用し、設計とチューニングを施しました。EstronのLinum Bax T2™ケーブルは、アラミド繊維で作られた、極細ながら強度・耐久性に優れた電気抵抗の少ないケーブルです。また、超軽量でタッチノイズを抑えるほか取り回しにも優れています。“EVO”は、最も正確に音を表現するマルチドライバー搭載のまさしく「パーフェクト」なインホンです。

特長

  • ドライバー形式:バランスドアーマチュア型(中高域×1基、低域×2基)
  • インピーダンス:47Ω
  • 感度:99dB SPL(0.1V input)
  • 再生周波数帯域:20Hz-16kHz
  • 入力プラグ:3.5mmステレオミニプラグ
  • ケーブル長:132cm(T2コネクター着脱式)
  • 保証期間:2年

同梱アクセサリー

  • 2フランジ・イヤーチップ(4サイズ・各1ペア)
  • 3フランジ・イヤーチップ(2サイズ・各1ペア)
  • フォーム・イヤーチップ(1ペア)
  • フィルター交換ツール、交換フィルター(2個)
  • アルミニウムケース、クロスバッグ

発売日

2021年8月27日(金)

販売価格

(税込) ¥65,780 (税抜 ¥59,800)
JANコード:0846430002920


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

.

ヘッドホン・イヤホン新製品一覧は ⇒ こちら

「ヘッドホン」タグの関連記事

↑ページトップ

DTM安心サポート