Erica Synths LXR-02 | デジタルドラムシンセサイザー(ドラムマシン)

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Erica Synthsがシンセ専門メーカー「Sonic Portions」とコラボしたドラムマシン「LXR-02 Digital Drum Synthesizer」を発売します。

LXR-02は、シーケンサーを内蔵した本格的なデジタルドラムマシンです。Sonic Portionsの代表作であるDIYキット「LXR」の改良版となるこのLXR-02は、柔軟性の高いデスクトップドラムマシンであり、インスピレーションを受けたオリジナルのTRスタイルのドラムマシンを遙かに凌駕しています。

搭載されているサウンドエンジンは6種類の異なるインストゥルメントを提供し、それぞれに30を超えるパラメーターが用意されています。クラシックなアナログエミュレーションからパキッとした暴力的なデジタルサウンドをもカバーしています。

LXR-02は、一見すると見慣れた16ステップスタイルのシーケンサーのように見えます。しかし実際にはそれだけではありません!16のステップのひとつひとつは、さらに8ステップのサブステップに分割され、32ppqの解像度で最大128ステップとしてシーケンスを構築することができます。さらにトリガー確立の制御、パラメーターオートメーション、そしてMIDIベロシティを各ステップに割り当てられます。インテリジェントなパターンチェインエンジンと、ポリリズム機能を組み合わせることで、おもしろいシャッフル効果やビートのノリを簡単にプログラミングしていくことが可能です。

搭載されている6ボイスはそれぞれに複数のオシレーター、マルチモードフィルター、エフェクト、多彩なモジュレーションを搭載した完全なシンセサイザーとなっています。

各ボイスにはそれぞれ異なるシンセシスモデルが用意されています。これらのシンセシスモデルはそれぞれ特定の種類のドラムサウンドに特化するように最適化されていますがもちろんその用途に限定される必要はありません。もちろんPCMサンプル波形の再生にも対応しています。

LXR-02にはあらゆるサウンドパラメーターを変調できるモジュレーションソースを豊富に用意しています。ユーザーアサイン可能な6基のLFOをはじめ、ベロシティモジュレーション、シーケンサーによるパラメーターオートメーションやFMオシレーターをご利用いただけます。

ほとんどの機能がボタンを1回押すだけでアクセスでき、メニューの階層化を最小限に抑えています。ライブパフォーマンスを念頭にデザインされているため、シーケンサーを停止することなくすべてのアクションを行き来することができ、専用の「パフォーマンスモード」では手動のトリガーロールやリアルタイムプリセットモーフィングといった機能も搭載されています。

特長

  • 6 x ドラムボイス
  • パワフルなサウンドエンジンデザイン
  • 1ボイスごとに30を超えるパラメーター郡
  • トランジェントジェネレーターにサンプルモードを搭載(容量:490kB!8bitのROMサンプル。書き換えに対応)
  • ボイスボリュームスライダーを搭載
  • インサートFXセクション
  • 4系統のユーザーアサイナブルな6.3mm 標準フォンジャック(2 x ステレオまたは4 x モノラル)
  • フルサイズタイプのMIDI in/out
  • 柔軟性に長けたパフォーマンス志向の64ステップシーケンサー
  • ミュート、ロール、マスタービットクラッシュやモーフィング可能なドラムキット機能を持つパフォーマンスモード
  • キット、パターン、パフォーマンス、ソングメモリー
  • ファームウェアアップデートやプロジェクトのバックアップにSDカードを採用
  • USB MIDI
  • ヘッドホンアウトプット
  • 拡張可能なMIDIインプリメンテーション
  • 耐久性に優れたコンパクトなアルミニウム筐体

発売日

2021年7月末頃⇒8月末以降予定

販売価格

(税込) ¥73,900 (税抜 ¥67,182)
JANコード:4751030828145


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

.

DTM新製品一覧は ⇒ こちら

「midiコントローラー」タグの関連記事

↑ページトップ

DTM安心サポート