Onkyo Classic Series OHP-01 | スピーカー内蔵ポータブルターンテーブル

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Onkyo (オンキョー) より新しい商品シリーズ 「Onkyo Classic Series」 の第一弾となるレコードプレーヤー「OHP-01」が発売されます。

クラウドファンディングにて2,574人以上の方から累計2,410万円近くの支援を獲得したBluetooth スピーカー内蔵ポータブルターンテーブルです。

ラインナップ

4種類のカラーバリエーションがございます。

ソニックブルー

シェルピンク

ヴィンテージホワイト

ミスティックブラック

OCP-01 の主な特長

シンプル設計でレコード初心者でも簡単な操作性
レコード針が付属しスピーカーも内蔵されているので、電源を入れてレコードに針を落とすだけで音楽を楽しむことができます。また、ボリューム用のつまみも設置されているので本体で音量調節が可能です。

Bluetooth 対応スピーカーを内蔵
コンパクトなサイズでありながらステレオスピーカーを内蔵しています。内蔵スピーカーは Bluetooth に対応しているので、スマートフォンなどからの音楽を再生することもできます。

インテリアのアクセントとしても演出できるレトロデザイン
レザー風仕上げのボックスに金属の留め具を施したシンプルでレトロなデザインとなっています。使用しない場合はトランクのように立てて収納することも可能です。

レトロ感のあるソニックブルー、落ち着いた色合いで上品なシェルピンク、部屋のインテリアと馴染みの良いヴィンテージホワイト、クールでシックな印象のミスティックブラックの 4 色展開です。

3 種の回転速度に切り替え可能
33 1/3、45、78 RPM の回転速度に切り替えが可能なので、ほぼすべてのレコード盤を再生することができます。(45 回転アダプター付属)

ピッチコントロール機能搭載
ターンテーブルの回転数を可変して再生音程を調節可能です。

オートストップ機能搭載
レコードの再生が終わる(ピックアップが内周無音溝付近へ移動した場合)と自動的に回転停止します。針の摩耗を防ぎます。

φ3.5 ㎜ヘッドホン端子・ RCA アナログ出力端子搭載
ヘッドホンとの接続やお手持ちのミニコンポなどと接続することも可能です。

OCP-01 の主な仕様

電源・電圧 50/60 Hz, 100 V(本体の電源入力:DC 12 V 0.5 A)
消費電力 10 W
最大外形寸法 蓋を開けたとき:幅350 mm 高さ120 mm 奥行260 mm
蓋を閉じたとき:幅350 mm 高さ315 mm 奥行450 mm
質量 2.5 kg
ターンテーブル駆動方式 ベルトドライブ
回転数 33⅓、45、78 RPM
ワウ・フラッター 3 %以下
S/N比 47 dB
ターンテーブル直径 198 mm
モーター DC モーター
通信システム Bluetooth standard spedcification Ver.5.0
対応Bluetooth®プロトコル A2DP
対応コーデック SBC
最大通信距離 遮蔽物の無い見通し約20 m
出力 2 W+2 W
音声入力 AUX IN (3.5 mm)
音声出力 LINE OUT(RCA)、ヘッドホン端子(3.5 mm)
使用スピーカー 76.2 mm 4 Ω 3 W×2

発売日

2021年7月7日

販売価格

OCP-01 LB
(税込) ¥11,800 (税抜 ¥10,728)
JANコード:4573211155259


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

.

OCP-01 P
(税込) ¥11,800 (税抜 ¥10,728)
JANコード:4573211155464


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

.

OCP-01 W
(税込) ¥11,800 (税抜 ¥10,728)
JANコード:4573211155266


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

.

OCP-01 B
(税込) ¥11,800 (税抜 ¥10,728)
JANコード:4573211155365


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

.

DJ新製品一覧は ⇒ こちら

「レコードプレーヤー」タグの関連記事

↑ページトップ

DTM安心サポート