Behringer UMC404HD U-PHORIA | 4入力4出力のMIDI/USBオーディオ・インターフェース

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Behringer(ベリンガー)が、MIDAS設計のマイクプリアンプを搭載した4入力4出力のMIDI/USBオーディオ・インターフェース「UMC404HD U-PHORIA」を発売します。

UMC404HD U-PHORIAは、MIDAS設計のマイクプリアンプを搭載した4入力4出力のMIDI/USBオーディオインターフェース。内部処理は24bit/192kHzの高解像度に対応し、入力にはHI-Z入力に対応したXLR/フォーンコンボ端子を搭載。全入力にファンタム電源を供給可能です。

特長

  • 4入力4出力、USB2.0に対応したUSBオーディオインターフェース。内部処理は24bit/192kHzの高解像度に対応。
  • 入力にはHI-Z入力に対応したXLR/フォーンコンボ端子を採用。
  • Avid ProTools、Ableton Live、Steinberg Cubaseなどの著名な音楽制作ソフトウェアとの互換性。
  • Windows XP、Mac OSX以降のPCに対応し、4入力4出力、MIDI入出力の超低レイテンシーのストリームが可能。
  • 入力段に4系統の高品位MIDAS設計マイクプリアンプを搭載し、全入力にファンタム電源を供給可能。
  • 外部エフェクターを挿入できるインサート端子を装備。
  • 2系統のヘッドホン出力は個別に調整できるほか、A/Bソース選択を行えるため、DJのキューにも使用可能。
  • ダイレクトモニター用に入力/プレイバックミックス制御、モノラル/ステレオ切替スイッチを用意。
  • バランス仕様のXLR、標準フォーンジャックのメイン出力。
  • behringer.comにて、無料のレコーディング、編集、ポッドキャスティングソフトに加え、150種類もの楽器・エフェクトプラグイン、そして超低レイテンシー・ドライバーのダウンロードが可能。
  • 堅牢なメタル製シャーシを採用。

仕様

  • 同時入出力数:4in/4out
  • マイク/ライン/Inst※入力
    • 端子: XLRと標準フォーンジャック(3P)の複合型端子×4 ※Inst入力はスイッチ切替
    • インピーダンス: 3kΩ(マイク)、1MΩ(Inst)
    • 最大レベル: +2dBu(マイク)/+22dBu(ライン)/-3dBu(Inst)
  • インサート入力:端子: 標準フォーンジャック(3P)×4
    • インピーダンス: 100Ω(センド)/10kΩ(リターン)
    • 最大レベル: +3dBu
  • メイン出力:端子: XLR×2、標準フォーンジャック(3P)×2
  • プレイバック出力:端子: RCA×4(2系統)、標準フォーンジャック(3P)×4
  • ヘッドホン出力:端子: 標準フォーンジャック(3P)×1
  • MIDI:5-pin DIN、(IN/OUT)
  • USB:USB 2.0、B型
  • 周波数特性:10Hz~43kHz(0/+0.3dB)
  • ダイナミックレンジ:100dB(Aウェイト)
  • AD-DA変換:24bit、44.1/48/88.2/96/176.4/192kHz
  • 電源:USBバスパワー またはDC5V(1000mA)、電源アダプター(AC100V、50/60Hz)
  • 寸法(W×H×D):292×45.81×130mm
  • 質量:1.2kg
  • 対応OS:Windows XP/Mac OS X以降
  • 付属品:電源アダプター

発売日

2020年12月

販売価格

(税抜)¥16,350 (税込 ¥17,985)
JANコード:4033653130639

DTM新製品一覧は ⇒ こちら

「オーディオ・インターフェース」タグの関連記事

↑ページトップ