TONELUX JC37 | 37mmラージダイアフラム搭載のチューブ・コンデンサーマイクロフォン

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

TONELUXが、チューブ・マイクロフォン「JC37」を発売します。独自のサウンド・フレイバーと優れたクラフトマンシップで設計、製造されるTONELUXブランドの新しいマイクの登場です。

Tonelux JC37は、20世紀半ばに製造されたソニー C37a マイクの実用性と独自の音響特性を備えながら、現代のプロダクションに適したマイクロフォンに仕上げるべく、伝説的なエンジニア/プロデューサーであるジョー・チッカレリとのコラボレーションにより設計された、知恵と努力の結晶とも言える逸品です。

JC37は、オリジナル・デザインにおいて最大の要素であるアウトプット・トランスを備えた真空管搭載37mmシングル・ダイヤフラムで構成さえれています。チューブトランスデューサー、オリジナルのパターン、周波数特性、出力インピーダンス、そしてレベルを考慮しながらも、よりクリーンなシグナル・パスを念頭に置かれて設計されています。

製品にはマイクスタンドマウントと3メートルのケーブルが付属し、ステレオセットアップにも対応する最大2本のマイクに電力を供給することができるToneluxユニバーサル・パワーサプライに接続して使用します。

仕様

  • タイプ
  • サイドアドレス・真空管マイクロフォン
  • パターン
  • カーディオイド
  • 周波数特性
  • 30Hz – 20kHz
  • 出力感度
  • 2mV/Pa
  • SN
  • 68dB
  • 出力インピーダンス
  • 200 ohm
  • 最大SPL
  • 140dB

発売日

2020年9月8日(火)

販売価格

(税抜)¥315,000 (税込 ¥346,500)前後を予定
JANコード:4580101341500

マイクロフォン新製品一覧は ⇒ こちら

「マイクロフォン」タグの関連記事

↑ページトップ