ESI UGM192 / GIGAPORT eX | USB 3.1 Type-C 接続 24bit/192kHz対応のUSBモバイル・オーディオインターフェース

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

ESI ( イーエスアイ )が、USB 3.1 Type-C接続24bit/192kHz対応のUSBモバイル・オーディオインターフェース「UGM192」と「GIGAPORT eX」を発売します。

「UGM192」と「GIGAPORT eX」は、どちらもUSB 3.1 Type-C接続かつ24bit/192kHz対応のハイエンド・スペックを、ポケットに収まる超コンパクトなサイズに実現したモデル。UGM192は、マイク入力とHi-Z入力とライン/ヘッドホン出力端子を装備したモデル。GIGAPORT eXは8つのアナログ出力端子と2系統のヘッドホン出力端子を備えたモデルとなっています。

UGM192

ギタリスト必携の手のひらサイズのコンパクトなモバイルインターフェース

ESI UGM192は、マイクとギターのレコーディングに最適なモバイルUSB 3.1オーディオインターフェースです。ポケットに収まるコンパクトなサイズにUSB 3.1 Type-C接続かつ24bit/192kHzのハイエンド・スペックを実現し、本体前面にはファンタム電源をサポートするプロ仕様のマイク入力とHi-Z(楽器)入力を搭載。コンデンサー・マイクやエレキ・ギターからのオーディオ・シグナルを、PCやMac、あるいはUSBオーディオに対応するスマートフォンやタブレット等のモバイル機器と接続ができます。

本体背面にはライン/ヘッドホン出力が備わっており、ヘッドホンを介したリアルタイム(ゼロレイテンシー)モニタリングが行えるほか、スタジオモニターの接続も可能。オプションの給電用USB電源コネクターも備え、USBバッテリーを使った給電にも対応し、外出先や屋外でもレコーディングが楽しめます。また、コンピューター内での自由なオーディオルーティングを実現するESI独自の DirectWire(Windowsのみ)機能を搭載。これにより、コンピューター内部でのループバック・レコーディングも可能です。

発売日

2020年7月15日(水)

販売価格

(税抜)¥16,000 (税込 ¥17,600)
JANコード:4534217738143


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

GIGAPORT eX

24bit/192kHz – 8アウト USB 3.1オーディオインターフェース

GIGAPORT eXは、24bit/192kHzに対応し、8つのアナログ出力端子、2系統のヘッドホン出力端子を備えた、非常にコンパクトな再生専用のプロフェッショナルUSB 3.1オーディオインターフェースです。8つすべての出力で同時に最大24bit/192kHzの優れたオーディオ・クオリティが利用可能。USB Type-C端子を備え、Windows、Macともにループバック機能に対応し、ノートパソコンで高音質な音楽編集や配信などが手軽に楽しめます。

発売日

2020年7月15日(水)

販売価格

(税抜)¥22,000 (税込 ¥24,200)
JANコード:4534217738150


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

.

DTM新製品一覧は ⇒ こちら

「オーディオ・インターフェース」タグの関連記事

↑ページトップ