KORG KROME EX fripSide Satoshi Yaginuma Special Edition | 人気アニメ・ゲームのデータも収録!

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

KORG ( コルグ ) からシンセサイザー「KROME EX」 の数量限定モデル「KROME EX fripSide Satoshi Yaginuma Special Edition」(以下:KROME-61 EX FS)が発売されます。

「KROME-61 EX FS」は、数々の人気アニメの楽曲を手掛ける fripSide(フリップサイド)の八木沼悟志氏とコルグのコラボモデルです。fripSide のイメージカラーに近い色で仕上げられており、パネル面には fripSide のトレードマークをデザイン。通常モデルのブラックカラーとは異る華やかな雰囲気が特徴です。

基本仕様は通常モデルと同じですが、「KROME-61 EX FS」には八木沼悟志氏監修による fripSide の代表曲2曲のシーケンスデータが付属。 TVアニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマ「only my railgun」とゲーム「はつゆきさくら」OPテーマ「Hesitation Snow」の楽曲が収録されています。

また、本人がステージで演奏されているオリジナル音色データを収録したSD カードも付属!楽曲のコピー演奏はもちろんプロのキーボーディストがどのように音作りしているか学ぶにもおすすめです。

本機と同じデザインが施された限定カラーの専用ケースも用意。さらに特製ステッカーが付属しているのも魅力です。

プロフィール

fripSide
アニメソングを数多く手がけているコンポーザー&プロデューサーの sat こと八木沼悟志(Key)と声優(ラブライブ!絢瀬絵里など)としても活躍する南條愛乃(Vo)からなるユニット。
2013 年にシングル「sister’s noise」で初のオリコンウィークリーチャート1位を記録、国内外の大型フェスでのヘッドライナーや各種アリーナでの単独公演を成功させている。シンセサイザーを駆使したデジタル感溢れる音楽性を追求している。

八木沼悟志
2002 年、fripSide を結成。アーティスト・シンセシスト・作詞・作曲・編曲・プロデューサーとして活動。2011 年から ALTIMA メンバーとしてもサウンドプロデュースを担当。(2016 年より活動休止中)
卓越したメロディーセンスとノリの良い"八木沼サウンド"は国内外で高い評価を獲得している。

【代表曲】

  • only my railgun / fripSide(作詞・作曲・編曲 2009 年)
    TV アニメ『とある科学の超電磁砲』前期オープニングテーマ
  • LEVEL5 -judgelight- / fripSide(作詞・作曲・編曲 2010 年)
    TV アニメ『とある科学の超電磁砲』後期オープニングテーマ
  • sister's noise / fripSide(作詞・作曲・編曲 2013 年)
    TV アニメ『とある科学の超電磁砲 S』前期オープニングテーマ
  • eternal reality / fripSide(作曲(共著)・作詞・編曲 2013 年)
    TV アニメ『とある科学の超電磁砲 S』後期オープニングテーマ
  • black bullet / fripSide(作詞・作曲・編曲 2014 年)
    TV アニメ『ブラック・ブレット』オープニングテーマ

発売日

2020年7月11日(土)

販売価格

(税抜)¥135,000 (税込 ¥148,500)
※本体とケースがセット
JANコード:4959112200265


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

「synthesizer」タグの関連記事

The NAMM Show 2020

↑ページトップ