Apogee Clearmountain’s Spaces | ボブ・クリアマウンテンのシグニチャーリバーブを再現するプラグイン

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

APOGEE ( アポジー )が、名エンジニア「ボブ・クリアマウンテン」のアイコニックなプラグインバンドル「Clearmountain's Domain」のサウンドを代表する内蔵リバーブを独立したプラグイン「Clearmountain’s Spaces」として発売します。

デヴィッド・ボウイ、シック、ロキシー・ミュージック、ザ・ローリング・ストーンズ等々、ビッグアーティストの数々の名作サウンドを生み出したエンジニア、ボブ・クリアマウンテンの「Apogee Clearmountain's Spaces」は、ボブ氏のワークフローを再現し、彼のミックス技術が生きた、独特で豊かな空間を作り出します。数え切れないほどのヒットレコードでボブ氏が使用してきた、エコーチャンバープロファイルとプロセッシングを搭載し、あなたのトラックを個性的でまとまりのある雰囲気で包み込み、ミックスを際立たせることでしょう。

  • フレキシブルな入力処理
    • 1)ディエッサーは、耳障りな歯擦音を除去し、スムーズで安定した響を実現します。
    • 2)プリディレイは、Dry信号とSpaces信号を分離し、より明瞭でリズム感のあるサウンドを実現します。
    • 3)3バンドのEQは、Spacesの特徴を穏やかに除去したり、劇的に変化させることが可能です。
  • リアルタイムSpacesビジュアライザー
    • 4)魅惑的なディスプレイで時間と空間の中で変化するリバーブのソニックエフェクトをご覧ください。
  • クリアーマウンテンのオリジナルコレクションよりカスタマイズした3種のリバーブ
    • 5)Apogee Studio - Apogee開発ラボ内レコーディングスタジオの短くて暖かい雰囲気のリバーブ。
    • 6)Mix This! - ロサンゼルスにあるClearmountainのMix This!スタジオの物理的なエコーチャンバーからのミディアムレングスの明るいリバーブ。
    • 7)Roscoe - 伝説的なスタジオの物理エコーチャンバーからの超ロングでリッチなリバーブ。
  • Composite Spaces
    • 各Spacesをミックスしレイヤーすることで、より複雑な音色と時間の経過とともに進化する雰囲気を生み出します。

特長

  • ボブ・クリアマウンテンがカスタマイズした3種類のリバーブを搭載
  • 3種類のリバーブサウンドをミックスしサウンドデザイン
  • ボブ・クリアマウンテンのエキスパートプリセット付属
  • 入力に3バンドEQ、ディエッサー搭載
  • プリディレイでDry信号とSpaces信号を分離
  • リアルタイムVisualizer
  • ウィンドウのサイズ変更可能

動作環境

  • AAX Native, AU, VST,VST3 対応
  • Pace iLok アカウント対応 www.ilok.comより無償で作成いただけます。iLokハードドライブオーサライズ対応
  • Mac:
    • macOS 10.12.6 以降
    • 8GB 以上のメモリを推奨
  • Windows:
    • Windows 10 以降
    • 8GB 以上のメモリを推奨

発売日

2020年月日

販売価格

メール納品となります

Apogee Clearmountain’s Spaces(FX_SPACES_RETAIL)

(税抜)¥6,000 (税込 ¥6,600)
JANコード:4533940114453

DTM新製品一覧は ⇒ こちら

「プラグイン・ソフト」タグの関連記事

The NAMM Show 2020

↑ページトップ