BANG & OLUFSEN Beoplay E8 3rd Gen | Beoplay E8 第3世代モデル

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

B&O PLAY ( バングアンドオルフセン )が、Beoplay E8 第3世代モデル「Beoplay E8 3rd Gen Black」を発売します。

2020年3月16日追記:新カラー「Beoplay E8 3rd Gen Gray Mist」がラインナップに加わりました。

Beoplay E8 3rd Gen は、BANG & OLUFSEN シグネーチャーサウンドと基本性能をさらに高め、軽量コンパクト化により快適で安定した装着性を実現しています。

主な特徴

  • 安定したフィット感と卓越した音響性能
    • BANG & OLUFSEN のエンジニアは精巧な 3D モデリングとユーザーテストを重ね、左右のイヤーピースの体積は 17%も小さくなり、重量も軽量化されました。比較的小さな耳の形状であってもフィットしやすく、より快適な装着性が卓越した BANG & OLUFSEN サウンドを心ゆくまで楽しめます。
  • 再生時間の向上
    • バッテリー性能は前モデルより 119%も大幅に向上し、再生時間が最大合計 35 時間となりました。イヤーピース本体は最大で 7 時間の連続再生が可能となりました。上質な本革製の充電ケースはイヤーピース本体 4 回のフル充電に対応し、ケースの充電所要時間は 2 時間です。
  • ワイヤレスでも高音質
    • BANG & OLUFSEN のエンジニアがチューニングした独自設計の 5.7mm ダイナミックドライバーを搭載しています。聴いていて疲労感のないオールラウンドなサウンドと、完全ケーブルレスが相まって、更に快適なリスニング体験を実現しました。
  • タッチコントロール
    • 再生・停止、音量調整、曲送り・曲戻し、通話など本体のタップで多様なコントロールが行えます。
  • 高品質通話
    • 内蔵マイクの数を従来の1つから2つ(左右で合計4つ)へ増やし、マイクの指向性を高め、集音性能を向上させるビームフォーミング技術に対応し、周囲の環境音を抑えながら通話音声はよりシームレスかつクリアに伝達できます。

仕様

  • 形式:ダイナミック型
  • ドライバー径:5.7mm
  • Bluetooth バージョン:5.1
  • 対応コーデック:AAC, SBC, aptX
  • 周波数特性:20 Hz - 20.000 Hz
  • 電源
    • リチウムイオンバッテリー(充電時間/約 2 時間、再生時間/最大 7 時間)
    • 充電ケース:フル充電で最大 4 回分充電可能(充電時間/約 2 時間)
  • 付属品:ComplyTM Sport イヤーピース (M サイズ)、シリコンイヤーチップ(4 サイズ)、充電用ケーブル(USB-C)、クイックガイド
  • 重量:(イヤフォン右側) 約 5.8g、(イヤフォン左側) 約 5.8g、(充電ケース) 約 55g
  •  寸法:
    • (イヤフォン) 幅 x 高さ x 奥行き 25 x 19 x 26 mm
    • (充電ケース) 幅 x 高さ x 奥行き 70.5 x 46 x 34.5 mm
  •  保証期間:2 年

Beoplay E8 3rd Gen Black

発売日

Beoplay E8 3rd Gen Black
2020年2月27日 (木)

Beoplay E8 3rd Gen Gray Mist
2020年3月19日 (木)

販売価格

Beoplay E8 3rd Gen Black

(税抜)¥34,546 (税込 ¥38,000)
JANコード:5705260082791


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

Beoplay E8 3rd Gen Gray Mist

(税抜)¥34,546 (税込 ¥38,000)
JANコード:5705260083941


ヘッドホン・イヤホン新製品一覧は ⇒ こちら

「ヘッドホン」タグの関連記事

The NAMM Show 2020

↑ページトップ