Arturia Keylab 88 MKII | 豊富なソフトウエアをバンドルした88鍵盤のMIDIキーボードコントローラー

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Arturia ( アートリア )が各種ソフトウエアをバンドルした88鍵盤のMIDIキーボードコントローラー「Keylab 88 MKII」を発売します。

Fatar社製の TP/100LR鍵盤を採用

鍵盤部には名実ともに定評のあるFatar社製の TP/100LR鍵盤を採用。高品質のキーベッド、ハンマーアクションは、伝統的なアコースティックピアノの象徴的なバランスと打感を完全に再現しています。

ソフトシンセのバンドル「Analog Lab」を同梱

究極のソフトシンセバンドル「V Collection」のサウンドを凝縮した「Analog Lab」を同梱。アナログ/デジタルシンセはもとより、アコースティック/エレクトリックピアノ、サンプラー、オルガン等々、最高の24種類のビンテージ楽器の7000以上の音色コレクションを活用することができます。

豊富なコネクションコントロール

KeyLab 88 MkIIのバックパネルには豊富なペダル入力も装備、サスティン / エクスプレッションペダルだけでなく、Arturia MCCで割り当てる可能なAux入力、トレモロやレイヤーバランス等、様々な音源コントロールが可能となっています。

KeyLab 88 MkIIはピッチアウト、ゲートアウト、2つのMod Out、CV Inの5つのCV接続があります。CV出力はコントロール電圧とトリガーをアナログ・モジュラーシンセシスシステムに送信可能で、入力はDAWのMIDIデータからCV信号を出力するために使用することができます。

パフォーマンスコントローラー

パッドモード

KeyLab 88 MkIIにはRGBバックライトと感圧式のタッチパッドを搭載。パッドモードでは、専用ソフト「Arturia MCC」で割り当てたMIDIノートまたはCCデータを送信。ダイナミックで高品質なパッドはパーカッションを演奏したり録音したり、サウンド、サンプル、ループごとにLEDカラーを個別に設定可能です。

コードメモリー

KeyLab 88 MkIIのコードメモリーモードでは、最大6つのノートを含む最大16のユニークなコードを保存可能。これはコントローラ自体、またはArturia MCCを使用して簡単に設定できます。左手でコード、右手でキーボードでメロディーをなどのパフォーマンスが可能となります。プリセット・コードも収録。

コードトランスポーズ

コードトランスポーズモードはパッドで選択されたコードシェイプを鍵盤でトリガーできます。選択したノートがルートノートとして演奏され、コードを作成します。これにより自在にハーモナイズしたフレージングが可能となります。

効率的なワークフローを実現する3つのモード

アナログラボモード

そのAnalog Labモードでは、ソフトシンセバンドル「Analog Lab」の機能とパラメータに自動的にマッピング。カテゴリーボタンやジョグダイヤルで快適な音色ブラウズを実現しています。レイヤーや様々んパラメータのコントロールも思いのまま。

DAWモード

DAWモードでは、各種DAWソフトウェアにカスタマイズされたコントロールが可能。トラック切り替えや再生/録音ポイントの変更など、DAWコマンドを自由にリモートコントロールすることが可能です。またAbleton Live、Logic Pro X、Pro Tools、Cubase、Studio One、Reaper、Mackie・HUIセットアップ用のオーバーレイも付属。

ユーザーモード

ユーザーモードあらゆるコントロールをカスタマイズでき、ボタン、ノブ、フェーダー、パッドのコントロールマッピングを一瞬で呼び出すことができます。Massive、Serum、Omnisphereなどのソフトシンセも、オリジナルのマッピングでコントロール可能です。

 

 

豊富なバンドルソフトも収録

DAWソフト「ABLETON LIVE LITE」をはじめ、Arturiaの定評のあるソフトシンセ「PIANO V」「WURLI V」「VOX CONTINENTAL V」も収録

 

特長と仕様

  • ソフトウェア仕様
    • 7000以上の音色を収録したAnalog Labをバンドル
    • Ableton Live Lite, Piano V, Wurli V,Vox Continental Vをバンドル
  • ハードウエア仕様
    • Fatar社製の TP/100LR 88鍵盤搭載
    • アフタータッチ、ベロシティー対応ハンマーアクションピアノフィールキーボード
    • 16個のRGBバックライト付きパフォーマンスパッド
    • 9つのフェーダー、9つのロータリーノブ
    • モジュラーシンセ等をコントロール可能なCVピッチ、CVゲート、CVモジュレーション端子を4基搭載
    • Arturiaのインストゥルメントをシームレスにコントロール
    • 各種DAWソフトに対応したマグネティックオーバーレイ付属
    • サスティン / エクスプレッション、CV/Gate、MIDI、USB、3種類のカスタマイズ可能なコントロール出力
  • Analog Lab収録
    • 音色選択、ブラウズ、各種アサインなどのコントロールが自由自在。
    • スタンドアロン、VST, VST3, AU, AAXで動作。
    •   V Collectionから寄り優られた、TAE技術で再現した7000以上の音色を収録
  • 他の収録ソフト
    • Ableton Live Lite
    • Piano V - 12種類の銘器をエミュレートしたアコースティックピアノの物理モデル
    • Wurli V - 銘器ウーリッツァーを完璧にアミュレート
    • Vox Contenental V - ドアーズでもおなじみのVoxオルガンを再現
  • 主なDAWソフトと互換:Pro Tools, Logic Pro X, FL Studio, Bitwig, Cubase, Ableton Live, Digital Performer, Studio One

動作環境

  • Windows
    • OS:Win 7(64bit)以上
    • CPU:2.5 GHz CPU.
    • メモリ:4 GB RAM
    • HDD:1GB 以上の空き容量
    • OpenGL 2.0コンパチブル GPU
  • Mac
    • OS:MacOS 10.11以上
    • CPU:2.5 GHz CPU.
    • メモリ:4 GB RAM
    • HDD:1GB 以上の空き容量
    • OpenGL 2.0 コンパチブル GPU

対応プラグインフォーマット

スタンドアロン、 VST 2.4、VST 3、AAX、Audio Unit(Mac)、NKS (64-bit DAWのみ)

発売日

近日公開予定

販売価格

近日公開予定

【関連記事】Arturia KeyLab 49 MkII / 61 MkII | 次世代USB MIDIキーボード・コントローラー

DTM新製品一覧は ⇒ こちら

「dawソフト」タグの関連記事

↑ページトップ