IK Multimedia MODO DRUM | フィジカル・モデリング・ドラム音源が登場!

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

IK Multimedia ( アイケーマルチメディア )が、フィジカル・モデリング(物理モデル)によるドラム音源「MODO DRUM」を発売します。※シンバル系はサンプルベースです。

MODO DRUMはパドヴァ大学(1222年創立)と、IK Multimediaの協業により、11年の歳月をかけて開発されたソフトウエア。MODO DRUMの開発では、ヘッド、シェル、スティック、ビーターの種別、直径、深さにはじまり、共振、共鳴、左右のスティックが叩く位置、ばらつきの範囲からキックの奏法まで、あらゆる要素とその相互作用が解析、モデリングされています。MODO BASS同様、プレーヤーの振る舞いまでもシミュレーションすることができます。

MODO DRUMはIK初のフィジカル・モデリングを採用したソフトウェア・ドラム音源です。フィジカル・モデリングによるサウンドの生成と、先進のサンプリング技術との強力な組み合わせにより、従来では不可能だったドラム・キットのディープなカスタマイズを実現しました。

10種類のドラム・キット

1960年代の有名バンドを彷彿とさせるキット、ジャズ向けのキット、メタルのために生まれたかのようなキット、ブビンガ材によるキット、グランジ・ファンにはたまらないキット、ジョン・ボーナムがライブで使ったことで有名なキット、1980年台の多くの名盤で使われたバーチ材シェルのキット、メイプル材シェルによるアメリカのハンド・ビルド・キットなど、見た目からサウンドが想像できそうなキットを選ぶと、それぞれに最適なミックス、ルームも含めたプリセットがロードされます。

自在にカスタマイズ可能

カスタマイズ可能なパラメータ

  • ヘッド:種別、ボリューム、チューニング、ダンピング
  • シェル:種別、直径、深さ
  • アンビエント・マイク:ルーム、オーバーヘッド
  • スネアのみ:スナッピー種別、テンション、タム共振、共鳴
  • キックのみ:タム共振、スネア共振

シンバルにはサンプル音源が使われていますが、チューニング(サイズ)、ダンピング(サスティン量)を調整できます。

ドラマーのふるまいまで再現可能

MODO DRUMでは、ドラム・キットだけでなく、ドラマーのふるまい持ち込み機材まで設定可能です。スネア、タムなどの各エレメントにて、左右それぞれのスティックが叩く位置、範囲も指定可能なので、叩く位置のばらつきが大きくリラックスしたプレイ、ほぼ同じ位置を叩く正確なプレイなど、求めるフィールに応じて使い分けることができます。スティックも、左右それぞれにてティアドロップ型(ナイロン/ウッド)、チップレスの選択、ボリュームを設定できます。キックのフットペダルでは、ビーターの材質(フェルト/プラスティック)を選べる他、奏法(ヒール・アップ/ヒール・ダウン)も選択可能です。同音連打時に毎回異なるサウンドで演奏するラウンド・ロビンも設定できるので、マシンガンサウンドを避け、ヒューマンなプレイを再現可能。

ミキシング音場の演出も自由自在

即戦力となる、1,400種類のグルーヴも用意

MODO DRUMには、1,400種類ものグルーブを内蔵。ドラマーとセッションする感覚でお使いいただけます。グルーブはジャンル(ロック、ポップ、ブルーズなど)、長さ(小節数)、拍子でフィルター、選択可能です。各グルーブはMODO BASS内でトリガーするだけでなく、DAWのMIDIトラックにドラッグ&ドロップすれば、自由に編集可能。グルーブには、イントロ、バース、コーラス、フィル、エンディングなどのバリエーションも用意されているので、MIDIトラックに並べるだけでベーシックなドラム・トラックを構築可能です。

特徴

  • モーダル・シンセシスに基づくリアルタイム・サウンド生成テクノロジー
  • あらゆるジャンルに対応する10種類のドラム・キット
  • 視覚的にも分かりやすいサウンドのエディット
  • ドラム・サウンド全体をコントロール可能:ドラム・キット、演奏スタイル、スティック、部屋鳴り、エフェクト
  • 1,400種類以上のMIDIパターンを収録したグルーヴ・マネージャー

主な機能

  • 革新的ドラム・モデリング・エンジン
  • フィジカル・モデリングによるドラム・サウンド生成
  • 究極のリアリズム
  • 素早いロードと、コンパクトなデータ容量
  • 最先端のシンバル・サンプル・エンジン
  • 究極の自由度を実現したカスタマイズ性
  • ドラムの直径と深さを調節
  • シェルとヘッドを選択
  • ピッチ調節
  • 減衰調節
  • 独自のスネア / キック・コントロール
  • スネアのサイズとテンションを調節
  • キック・ペダルのビーターを選択
  • キックの奏法をヒール・アップ / ヒール・ダウンから選択
  • スネアやタムの共鳴を調節
  • 独自の奏法コントロール
  • 叩く場所を選択
  • スティックを選択
  • 人間らしい表現が可能なヴェロシティ・レイヤー
  • 同音連打時に自然なバリエーションを生成するラウンド・ロビン
  • プロフェッショナル・サウンドのための機能
  • カスタマイズ可能な10種のドラム・キット
  • 1,400以上のMIDIパターン
  • 8種類のルーム選択
  • 19種の高品位なエフェクト
  • 先進的ドラム・ソフトウェアとして
  • ディスプレイ・サイズに合わせてリサイズ可能
  • スマート・フィルター機能でMIDIパターンを絞り込み
  • MIDIパターンはDAWへドラッグ&ドロップ可能
  • T-RackSやAmpliTubeから抜粋されたエフェクトを含む、内部ミキサー

動作環境

MODO DRUM は64bitアプリケーションです。64bitのCPUとOSに対応しています。

  • Mac(64-bits)
    • CPU:Intel® Core™ i5 Intel AVX
    • OS:macOS 10.9以上
    • メモリ:8GB (16 GB推奨)
    • HDD空き容量:30GB
    • USB port (3.0 推奨).
    • サポートするプラグインフォーマット(64-bitのみ):Audio Units, VST 2, VST 3, AAX.
  • Windows (64-bits)
    • CPU:Intel® Core™ i5 Intel AVX
    • OS:Windows® 7、Windows 8、Windows 10
    • メモリ:8GB (16 GB推奨)
    • HDD空き容量:30GB
    • ASIO 互換のサウンドカード
    • USB port (3.0 推奨).
    • サポートするプラグインフォーマット(64-bitのみ):VST 2, VST 3, AAX.

OpenGL 2 互換グラフィックアダプター

早くMODO BASSと組み合わせて使ってみたいですね!!

発売日

近日公開

販売価格

近日公開

コチラはフィジカルモデリングベース音源MODO BASS


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

【関連記事】ドラムサウンド&名演奏 まとめ

DTM新製品一覧は ⇒ こちら

「dawソフト」タグの関連記事

↑ページトップ