Furman ASD-120 2.0 | 6 ch 電源シーケンサー

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Furman ( ファーマン ),順番に電源のオン/オフができる6 チャンネル電源シーケンサー(※)ASD-120 2.0」を発売します。

ASD-120 2.0は、PA 等のサウンド・システム、音楽や演劇などの劇場、屋外での録音や撮影現場など、電源を複数に分配し、それぞれ別々に電源のオン/オフをする必要のある場面で活躍する6チャンネルの電源シーケンサーです。

※電源シーケンサー:電源系統を分け、それらを段階的にON/OFFすることで、機材に生じる様々なダメージの可能性を低減することを目的とした機器。



特長

  • 120アンペア100ボルト、パワー・シーケンサー
  • 6つの独立した20A@100V 回路、総負荷120アンペア
  • リア・パネルに上下2 段ずつのNEMA 規格5-20Rアウトレット、6 段階のディレイ・バンクとそれぞれに対応する絶縁されたリレー出力
  • フロント・パネルに電源ステータスLED、シーケンス・バイパス・スイッチと各ディレイ・バンク用のサーキット・ブレーカー
  • 120A 配電ブロックは、100V / 200V単相 or 200V 三相電力に対応
  • X Y ZステータスLEDは入力各相を表示
  • シーケンスのオン/オフを、フロント・パネル or リモート・スイッチで操作
  • 各バンク独立した3ポジションスイッチで、バンク毎にシーケンス(SEQ)またはオン/オフを設定
  • バンク間を最大7分の間隔で調整可能なディレイ・タイム、合計最大シーケンス時間35分
  • 独立した12VDC@250mA電源出力を備えたリモート・インタフェース
  • 他のユニットを制御およびシーケンスする目的のリレー接点出力(NO またはNC)
  • 前面パネルのキースイッチと防犯用DIPスイッチ・カバーによりセキュリティを強化

仕様

  • 交流入力電圧
    • 単相100/200V or 3 相 200V
    • 入力電流:120A 最大
    • 出力:6×100V 20A 回路
  • 最大交流定格電流
    • 100V 20A 回路×6、合計120A
  • 寸法:483W × 254D × 89H mm
  • 重量:7.3 kg

発売日

2019年5月

販売価格

(税抜)¥155,000 (税込 ¥170,500)
JANコード:4519581034817

 

スピーカー新製品一覧は ⇒ こちら

「ヘッドホン」タグの関連記事

The NAMM Show 2020

↑ページトップ