MOTU DP10 | 老舗DAWソフト Digital Performer の最新バージョン

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

MOTU ( モツ )が老舗DAWソフト Digital Performer(DP)の最新バージョン「DP 10」をThe NAMM Show 2019で発表しました。ユーザーインターフェースが刷新され、オーディオ、MIDIクリップをリアルタイムにトリガー可能なクリップウィンドウが加わったほか、Zynaptiqテクノロジーによるオーディオのストレッチ機能の強化、マルチサンプル音源の追加、VST3プラグインフォーマットのサポート、など、大量の機能追加、強化が施されています。

The NAMM Show 2019会場にて

クリップウィンドウ、Ableton Live 的なルックスですね

クリップウィンドウの実装でライブパフォーマンスでの活躍も期待できそうです!

ピッチ補正やオーディオ編集も進化していそうですね。

2019年1月25日追記:

なお日本代理店株式会社ハイ・リゾリューション(@HighReso)によれば、今回発表された「DP 10」の販売価格は現行のDP9シリーズの価格とほぼ同等(税込7万前後)となる予定で、近日中に発売が予定されているとのこと。また2019年1月25日以降にアップグレードを含む「DP 9」シリーズを購入した方は、発売後に無償でDP 10アップグレードが提供されるとのこと(別途お申し込みが必要となる予定です)。

2019年2月13日追記:

DP10の体験版が公開されましたが、以前のバージョンを上書きしてしまう仕様になっているのが確認されました。以前のバージョンを再インストールすることで共存でき、また前バージョンのシリアル情報は消去はされない模様です。近日修正対応がされる可能性もあるので、現時点ではインストールの際は注意が必要です。

主な新機能

  • オーディオ、MIDIクリップをトリガーするクリップウィンドウの実装
  • Zynaptiq™ ZTX PRO™テクノロジーによるストレッチオーディオ機能の追加
  • ビート検出機能の強化(BEAT DETECTION 2.0)
  • 各種バーチャルインストゥルメント、ループ、クリップ、プラグインを瞬時に検索できるコンテンツブラウザ機能の追加
  • ウェーブフォームエディターの機能強化
  • VST3プラグインフォーマットのサポート
  • マルチサンプルのアコースティック楽器、シンセ、ループ、フレーズの5GBライブラリが付属
  • UI全体の拡大、縮小がショートカットコマンドで調整可能
  • Shift +スペースキーを押してRun Commandウィンドウを開くだけで、Digital Performerのすべての機能にすぐにアクセス
  • イベントリストクイックフィルターによるイベントリスト編集の高速化

仕様

  • 基本機能
    • 無制限のシーケンス
    • 無制限のソング
    • 無制限のVラック
    • 無制限のトラック
    • 無制限のオーディオ
    • 無制限のUndo
    • 最大モノラルバス:2048
    • 最大ステレオバス:1024
    • 最大センドチャンネル:20
    • 最大イン/アウト:(接続されたハードウェアに依存)
    • オーディオエンジン分解能:32ビット浮動小数点
  • ファイルのインポート
    • AudioDeskファイル
    • スタンダードMIDIファイル
    • Final Cut Pro 7 XML
  • ファイルのエクスポート
    • スタンダードMIDIファイル(タイプ0および1)
    • デジタルパフォーマー(バージョン7-9、6.0、5.12、5.1、4.6、4.5、4.1、3.1)
    • AudioDesk(バージョン2.0および1.0)
    • Final Cut Pro XML
    • MusicXML
  • サポートされているオーディオファイル形式
    • AIFF
    • WAVファイル
    • ブロードキャストWAV(非MPEG)
    • サウンド・デザイナーII
    • MP3
    • ACID
    • Apple Loops(AIFFとCAF)
    • REX(RCY)
    • Core Audioフォーマット(CAF)
    • QuickTimeムービー
    • AVIムービー
    • オーディオCDファイル
    • MuLawファイル
    • 3G2
    • 3GP
    • AIFC
    • AAC
    • M4A
    • MP4
  • タイム フォーマット
    • 測定時間(測定 | ビート | ティック)
    • 実時間(時間:分:秒:小数点)
    • フレーム時間(時間:分:秒:フレーム)
    • サンプル
  • SMPTEタイムコード形式
    • 30ノンドロップ
    • 30ドロップ
    • 29.97ノンドロップ
    • 29.97ドロップ
    • 25
    • 24
    • 23.976
  • オーディオビット デプス
    • 16ビット整数
    • 24ビット整数
    • 32ビットフロート
  • オーディオサンプルレート(kHz)
    • 44.1
    • 48
    • 88.2
    • 96
    • 176.4
    • 192
  • チャンネル フォーマット
    • モノ
    • ステレオ
    • クワッド
    • LCRS
    • 5.1
    • 6.1
    • 7.1
    • 10.2
  • プラグイン・フォーマット
    • Audio Units(Macのみ)
    • VST2 & VST3
    • MAS
  • コンピュータのディスプレイ解像度
    • 1024 x 768
    • 1280 x 1024以上を推奨
  • 資料
    • DPクイックTipsビデオ
    • DP10ゲッティングスタートガイド(PDFデータ132ページ、BOX版には冊子封入)
    • DP10ユーザーガイド(PDFデータ992ページ)
    • DP10プラグインガイド(PDF)
    • DPコントロールサーフェスガイド(PDF)
    • DPコントロールアプリユーザーガイド(PDF)

発売日

2019年3月1日(金)

販売価格

Digital Performer 10 - DP10 - BOX
(税抜)¥65,000 (税込 ¥70,200)
JANコード:4580101326682

Digital Performer 10 - DP10 クロスグレード
(税抜)¥48,000 (税込 ¥51,840)
JANコード:4580101326682

Digital Performer 10 - DP10 アカデミック
(税抜)¥48,000 (税込 ¥51,840)
JANコード:4580101326705

DTM新製品一覧は ⇒ こちら

DP9.5


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

「dawソフト」タグの関連記事

↑ページトップ