IK Multimedia iLoud MTM | 自動音場補正機能を搭載したスタジオ・モニター

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

IK Multimedia ( アイケーマルチメディア )がMTMデザインのコンパクトな高解像度スタジオ・モニター「iLoud MTM」を発売します。

The NAMM Show 2019会場にて

iLoud MTM は、上下左右対称のMTM(ミッドウーファー、ツイーター、ミッドウーファー構成)デザインによる、正確な音像と再現力が特徴のモニタースピーカーです。

位相乱れを極限まで抑えた設計と、ハイエンド機に匹敵する透明で自然なサウンドにより、ミックス時にも最適な環境を提供します。各スピーカー100W RMSのパワー、40Hzから24kHzまでフラットな周波数特性といったリファレンス・クラスのモニターが可能で、上下左右対称のMTMデザイン、タイム・アライメントによる正確な音像により新たなモニタースピーカーのシグニチャーモデルとなる可能性を秘めています。

「iLoud MTM」には定評あるARC音場補正システムを内蔵、音場解析マイクを同梱しているので常に最適なリスニング環境を維持することができます。

また、ARC機能はスピーカー本体に内蔵されているためDAWやプラグインを立ち上げなくても音場補正が可能。普段聴く音楽も最適化されたサウンドで楽しむことができます。

特長

  • デスクトップに設置できるコンパクトなサイズ
  • ミッドウーファー + ツイーター + ミッドウーファー設計のコンパクトな高解像度スタジオ・モニター
  • 40Hzから24kHzまでフラットな周波数特性
  • 倍サイズのスピーカーに匹敵するディープな低音
  • 各スピーカー100W RMSのパワー
  • 長時間セッション時の耳の疲れを軽減
  • 床、天井、デスクの反射を低減
  • 定評あるARC™音場補正システムを内蔵
  • 音場解析マイクを同梱
  • 低域レンジ拡張、低/高域音量は手動で調整可
  • 聴取角度を調整可能なスタンド付き

仕様

  • 2ウェイ・アクティブ・バイアンプ・スタジオ・モニター
  • 周波数特性:40Hz - 20kHz
  • ツイーター:バック・チャンバー実装1インチ・ツイーター
  • ウーファー:3.5インチ高性能ウーファー x 2
  • Max SPL @ 1m:106dB
  • 内蔵アンプ数:2個
  • アンプ種別:クラスD
  • ウーファー用アンプ出力:70W
  • ツイーター用アンプ出力:30W
  • 合計アンプ出力(各スピーカー):100W
  • バスレフ・ポート
  • 自動音場補正機能内蔵
  • DSPコントロール
  • 1/4インチ標準/XLRコンボ入力
  • 1/8インチ音場解析マイク入力
  • サイズ:264mm x 160mm x 130mm
  • 重量(1台):2.5kg(スタンドを含む)

発売日

近日公開

販売価格

(税抜)¥43,000 (税込 ¥46,440)
JANコード:8025813787032

スピーカー新製品一覧は ⇒ こちら

「スピーカー」タグの関連記事

↑ページトップ