Roland GO:PIANO with Alexa Built-in | Amazon Alexa搭載!声で操作できるキーボード

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Roland ( ローランド ) が、Amazonの音声サービス「Amazon Alexa」を搭載し、声で操作できるキーボード「GO:PIANO with Alexa Built-in」を世界最大の家電見本市「CES 2019」で発表しました(参考出品)。※製品の基本的な仕様は「GO:PIANO」と同様です。

2019年12月13日追記:国内発売が正式にアナウンスされました。

The NAMM Show 2019会場にて

『GO:PIANO with Alexa Built-in』は、本格的なサウンドとピアノ・タイプの鍵盤を搭載しながら小型・軽量で、気軽に演奏でき、Bluetooth®でスマートフォンと連携して楽しめる電子キーボード「GO:PIANO」の性能を継承。さらに「Alexa」でさまざまな機能を声によって操作することを実現し、楽しく便利にピアノの演奏や練習ができます~「アレクサ、音楽をかけて!」~

「Alexa」とは?

「Alexa」は、スマート・スピーカー「Amazon Echo(アマゾンエコー)シリーズ」でお馴染みの、クラウドベースの音声サービスです。「アレクサ」と話しかけるだけで、ニュースの読み上げ、ショッピング(※1)や対応する家電の操作(※2)など、さまざまなことを可能にします。

  • ※1 一部、注文ができない商品もあります。
  • ※2 スマートホームの製品によっては接続するためのハブ(別売)が必要となる場合があります。

特長

  • コンパクトなボディに、ローランドの上位モデル直系の高品位なピアノ・サウンドと61鍵ピアノタイプの象牙調鍵盤を搭載したエントリー・キーボード。
  • Amazonのクラウドベースの音声サービスAlexaを搭載。Alexaに話しかければ、音楽を再生したり、ニュースや天気予報等の情報を教えてくれます。
  • GO:PIANOのさまざまな機能を声で操作可能し、GO:PIANOでの演奏データをクラウドに保存することもできまます。
  • Bluetooth®オーディオ/MIDI機能を搭載し、デジタルならでは楽しさがひろがります。
  • 定評のローランドのオリジナルアプリ、「PianoPartner2」でレッスンの楽しさもアップ。

キーボードタイプでもピアノとしてこだわった「音」と「タッチ」

ローランドのデジタルピアノのサウンドを継承した表現力の高い上質なアコースティック系のピアノ音色を10音色、それ以外にもエレクトリックピアノやオルガン、シンセ系からパーカッションまで計40音色を搭載しています。鍵盤に関してもコンパクトな本体に61鍵ながらグランドピアノと同じ鍵盤幅の象牙調仕上げとなっています。

Amazon Alexa 搭載

Amazon のクラウドベースの音声サービスAlexaを搭載しました。ニュースや天気予報などの情報を教えてくれるだけでなく、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで好きな音楽をGO:PIANO本体のスピーカーから再生することができます。

*Amazon MusicはPrime MusicまたはAmazon Music Unlimitedへの加入が必要です。詳しくはAmazonのホームページをご覧ください。

声で操作できる新感覚のキーボード

本体に手を触れずに「アレクサ」と話しかけるだけでGO:PIANOのさまざまな操作を可能にします。音色を選んだり、内蔵曲の再生、メトロノームのオン/オフや拍子、テンポを変更したり。さらに、録音した演奏データを無料でクラウドに保存したり、音当てゲームを楽しむこともできます。

  • 【声による操作例】
    • 「アレクサ、ゴーピアノでメヌエットを弾いて」
    • 「アレクサ、ゴーピアノでテンポをゆっくりにして」
    • 「アレクサ、ゴーピアノでメトロノームを鳴らして」
    • 「アレクサ、ゴーピアノでゲームをしよう」

Bluetooth 搭載で楽しみ方が広がる

Bluetooth によるオーディオ再生に加えて、Bluetooth MIDIを使ったお馴染みのローランドオリジナルの無料アプリ「PianoPartner 2」がデジタルならではの新しい楽しさを提供します。ピアノ本体の内蔵曲を譜面表示したり、フラッシュカードで楽しく基礎力を身に付けたり、ピアノ本体には無い「リズム機能」が使えるようになるので、自動伴奏を楽しむことができます。

※GO:PIANO本体、およびクラウドに保存された曲を確認するには「PianoPartner2」アプリが必要です。

仕様

  • 【鍵盤】
    • 鍵盤数:61鍵(象牙調ボックス型鍵盤:ベロシティ対応)
    • 鍵盤タッチ:キー・タッチ3段階、固定
  • 【音源】
    • 最大同時発音数:128音
    • MIDIフォーマット:GM2対応
    • 音色:
      • ピアノ:10音色
      • E.ピアノ:7音色
      • オルガン:7音色
      • その他:16音色(ドラムセット、効果音セット含む)
    • エフェクト:
      • マルチエフェクト、コーラス、リバーブ(リバーブ量のみ可変)
      • ダンパーレゾナンス(常時オン)※ピアノ音色のみ
    • マスター・チューニング:415.3~466.2Hz(0.1Hz単位)
    • トランスポーズ: -5 ~+6(半音単位)
    • オクターブシフト:-3 ~ +3
    • サンプル・レート:44.1kHz
  • 【メトロノーム】
    • テンポ:4分音符=5 ~ 300
    • 拍子:0/4, 2/4, 3/4, 4/4, 5/4, 6/4
  • 【レコーダー】
    • 記憶形式:SMF(フォーマット0)
    • 記憶曲数:99曲(記憶音数の範囲内で)
    • 記憶音数:約30,000音
    • テンポ:4分音符=5 ~ 300
    • 分解能:96ティック/ 4分音符
  • 【内蔵曲】
    • ●リスニング:6曲、キッズ:5曲、ブルグミュラー:10曲、名曲:29曲
  • 【Wi-Fi】
    • ●規格:IEEE 802.11b/g/n,2.4GHz帯
    • ●データ転送速度:150Mbps(最大)
    • ●アンテナ:内蔵タイプ
  • 【Bluetooth】
    • Bluetooth標準規格Ver.4.2
      • 対応プロファイル:A2DP(オーディオ)、GATT(MIDI over
      • Bluetooth Low Energy)
      • Codec:SBC(Support to the content protection of the SCMS-Tmethod)
    • MIDI:Bluetooth標準規格Ver.4.0
  • 【その他】
  • ディスプレイ:カスタムLCD(バックライト付き)
  • 接続端子:PHONES/OUTPUT端子:ステレオ・ミニタイプ
    • AUX IN端子:ステレオ・ミニタイプ、PEDAL端子:標準タイプ
    • DC IN端子
  • アンプ出力:2.5W × 2
  • スピーカー:(12×6cm)× 2
  • 言語:英語
  • 電源:ACアダプター、またはアルカリ電池/ニッケル水素電池
    • (単3型:別売×6個)※マンガン電池は使用できません
  • 連続使用時の電池の寿命:
    • ニッケル水素電池:約5時間(容量1,900mAh使用時)、
    • アルカリ電池:約3.5時間
  • 消費電流:1,000mA
  • 外形寸法:(単位:mm)
    • [譜面立てを付けた場合] 877(幅)×314(奥行)×254(高さ)
    • [譜面立てを外した場合] 877(幅)×271(奥行)×82(高さ)
  • 質量:4.0kg
  • 付属品:取扱説明書、クイックスタート、「安全上のご注意」チラシ、譜面立て、ACアダプター、ペダルスイッチ、保証書、ローランドユーザー登録カード

【関連記事】Roland GO:PIANO(ゴーピアノ)発表!コンパクトなピアノ&キーボード(レビューあり)

発売日

2019年12月20日

販売価格

(税抜)¥50,000 (税込 ¥55,000)
JANコード:4957054514112


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

.

Get it on Google Play

シンセサイザー・キーボード新製品一覧は ⇒ こちら

「synthesizer」タグの関連記事

The NAMM Show 2020

↑ページトップ