Axes AH-HB78 | 国内初!HDSS対応の完全ワイヤレスイヤホン

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

Axes ( アクセス ) から、国内メーカーで初めてHDSS技術を搭載した完全ワイヤレス・イヤホン「AH-HB78」が発表されました。

「AH-HB78」は、クラウドファンディングで目標金額100万円のところ約1,200万円以上の支援を達成した話題のトゥルーワイヤレス型イヤホンです。

トゥルーワイヤレス型はコードレスで耳栓のように左右の両耳に装着する左右分離タイプです。「AH-HB78」は、スピーカーユニットが 6mm、イヤホン部分の重量は 4g とその小さい筐体に音響テクノロジー HDSS(ETL)を搭載し、音の”揺れ”や”歪み”を発生させない、唯一の3Dサウンドを実現化させたモデルです。

また、ケースから取り出すだけですばやく自動ぺアリングする最新の Bluetooth Ver5.0 の採用や、耳にフィットし聴き心地よく音漏れや雑音を防ぐ低反発イヤーピースなども特徴としています。

〜 HDSS技術とは 〜

HDSS技術は、この音の”濁り”や”歪み”を発生させず、自然で聴き心地の良い音を実現させる技術です。
正確な音波を再現するには、本来はそれぞれの音の高さにあった距離が必要ですが、ほとんどの場合、小さなイヤホンでは不十分で、結果として崩れた音がイヤホン内部で反射し、この振動板のスムーズな動きを妨げ、”揺れ”や”歪み”のある音を発生させます。この”揺れ”や”歪み”は、音質の低下だけではなく、私たちの脳にストレスを与え、不快感を感じさせるとも言われています。

HDSS®音響技術は、内部に搭載されたETLモジュールが振動板のスムーズな動きを促します。それによって、”揺れ”や”歪み”のない、より生音に近い音源を再現することができるのです。

「AH-HB78」は、小さいユニットである完全ワイヤレスイヤホンに適したHDSSを搭載するため、ライセンス契約を取得している Ever Blue International Co Ltd社による協力のもと、ワイヤレス内部で最大限に生かせる 4mmのHDSS(ETL)を開発することに成功。音を小さくしてもバランスが崩れず、より原音に近い自然なサウンドを再現します。

カラーラインナップ

マット・ネイビー

マット・ホワイト

主な仕様

  • Bluetooth規格:Bluetooth5.0
  • 連続再生時間: 3.5時間
  • 充電ケース充電時間: 1.5時間
  • 充電回数: 4回フル充電
  • 充電ケースバッテリー容量 :380mAh

発売日

2018年10月3日(水)

販売価格

AH-HB78 NV / マット・ネイビー
(税抜)¥11,000 (税込 ¥11,880)
JANコード:4984199557315

AH-HB78 WH / マット・ホワイト
(税抜)¥11,000 (税込 ¥11,880)
JANコード:4984199557308


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗


「ヘッドホン」タグの関連記事

↑ページトップ