【NAMM 2016】Pioneer DJより最新マルチプレーヤーCDJ-2000NXS2登場

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

cdj-2000nxs2-main

Pioneer DJ ( パイオニアDJ ) はマルチプレーヤーのフラッグシップモデルCDJ-2000NXS2を発売します。

主な特徴

ハイレゾ音源を含む多彩な音楽フォーマットに対応した、次世代クラブサウンドを実現する高音質設計

2_9624

MP3、AAC、WAV、AIFFに加え新たにFLAC、Apple Losslessに対応し、96kHz/24bitのハイレゾ音源再生が可能になりました。さらに、デジタル出力/ アナログ出力の両面において、徹底した音質向上を図り、クリアで原音に忠実なサウンドを実現しています。

大型タッチスクリーン搭載

1_DYSPLAY

7インチのフルカラー液晶タッチディスプレイを搭載しており、スピーディーな選曲と多彩なDJパフォーマンスが可能です。

8 HOT CUES

2_HOTCUE

ボタンを押すだけで事前に設定しておいたキューポイントから瞬時に再生できるHOT CUEを備えています。また、設定できるポイントを最大8箇所まで増やし、より自在なアレンジが可能になりました。さらに、HOT CUEボタンに rekordbox™ で任意の色に設定可能なマルチカラーイルミネーションを採用したことで、演奏状況を瞬時に把握しながらパフォーマンスを行えます。

QUANTIZE機能による正確なパフォーマンス

3_QUANTIZ

LOOPやHOT CUEを使用する際に、ビートに対してタイミングがずれた場合でも自動で補正を行なうQUANTIZE機能を搭載しています。再生中の楽曲のリズムを崩すことなく確実なパフォーマンスを行なえます。

操作インターフェース拡張

4_CONTROL

大型パッド搭載のDJコントローラー DDJ-SP1 を使って、本機のパフォーマンス機能の一部をコントロールし、ダイナミックなアクションでパフォーマンスを行うことができます※。また、1台の DDJ-SP1 でPRO DJ LINKによって接続された最大4台のプレーヤーをコントロール可能です。

※ 本機と DDJ-SP1 をUSBケーブルで接続することでご利用になれます。

その他特徴

DJパフォーマンスの幅を広げる PRO DJ LINK 機能

cdj2000nxs2-lan

最大4台のプレーヤーをLANケーブルで接続することで、従来のコンテンツ共有機能のほか、BEAT SYNC※, BEAT COUNT, PHASE METERといった、DJパフォーマンスの幅を広げるさまざまな機能を実現しました。

※ rekordbox™ で拍解析された楽曲で動作します。

快適な楽曲準備・管理

rekordbox

無料の楽曲管理ソフトウェアrekordbox™によりDJプレイの事前準備ができます。PC/ MacやiPhone、スマートフォンを使用していつでもどこでも楽曲の管理ができ、それらを本番で使用することができます。

SHORT CUTボタン搭載

cdj2000nxs2-shortcut

ブラウズメニューや本体設定切替えに素早くアクセス可能なSHORT CUTボタンを搭載。

3ポジションレバーを採用

cdj2000nxs2-threepositionlever

素早くSLIP REVERSEが使用できるよう、DIRECTIONに3ポジションレバーを採用。

MEMORY CUE

cdj2000nxs2-memorycue

rekordbox™でMEMORY CUEに付与したコメントを確認可能。

MY SETTINGS

cdj2000nxs2-mysettings

カスタマイズした自分の設定を即座に反映できるMY SETTINGS機能を搭載。

BEAT JUMP

cdj2000nxs2-beatjump

瞬時に再生位置を移動させる BEAT JUMP 機能を搭載。

発売日

2016年2月12日(金)

販売価格

CDJ-2000NXS2
(税抜)¥250,000 (税込 ¥275,000)
JANコード:4573201240217


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

「djvj」タグの関連記事

「pioneer」タグの関連記事

↑ページトップ