Universal Audio UAD-2 SATELLITE THUNDERBOLT発表!待望のUAD”Thuderbolt”接続モデル

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

SatelliteTB_01

株式会社フックアップよりUniversal Audio社のDSPプラグインシステムUAD-2ラインナップに、新たに待望のThunderbolt接続モデル「UAD-2 SATELLITE THUNDERBOLT」が5機種発売されます。

ビンテージなアウトボードをシミュレートしたエフェクトプラグインを、コンピューター本体にほとんど負荷を与えずに使用できるソフトウェアとハードウェア

からなるシステム、UAD-2に待望のThunderbolt接続モデルが登場します。

UAD-2のプラグインを使用するには専用のデバイスが必要であり、ラインナップにはオーディオ・インターフェースタイプの「Apollo Twin シリーズ」や「Apollo シリーズ」がありますが、インターフェースは今お使いの製品を使用してプラグインのみ取り揃えたい人にとって便利なのが”PCIeの接続タイプ”、”FireWireの接続タイプ”そして今回発売される”Thunderbolt”のタイプです。

SatelliteTB_05

MacintoshコンピューターのインターフェースがThunderboltに集約されつつある今、接続も容易でかつ高速なデータ転送の恩恵を受けられる「UAD-2 SATELLITE THUNDERBOLT」は、UAD-2の新たな選択肢として音楽制作システムの核となりうる製品です。

また、全ての「UAD-2 Satellite Thunderbolt」にはAnalog Classics Plus Bundleが付属されるのも魅力です。

SatelliteTB_06

Analog Classics Plus Bundle

  • UA 610-B Tube Preamp and EQ
  • Fairchild 670 (Legacy)
  • UA Precision Enhancer Hz
  • 1176SE/LN Classic Limiting Amplifiers (Legacy)
  • Teletronix LA-2A Classic Leveling Amplifier (Legacy)
  • Pultec Pro Equalizers (Legacy)
  • CS-1 Precision Channel
  • Realverb Pro

UAD-2 SATELLITE THUNDERBOLTの主な特長

  • Thunderbolt端子を持つMacコンピューターとThunderboltケーブル1本で接続し、UADプラグインを起動(Thunderbolt 2にも対応)
  • Ampex、Lexicon、Roland、Studer、Neve、Manley、SSL、EMT、その他のトップブランドがその動作を認証した90種類以上のプラグインを使用可(プラグインライセンスは別売りです)
  • 持ち運びも容易なコンパクトな筐体で、どこにでもUADプラグインを持ち歩けます
  • QUAD(4基のSHARCプロセッサー)、またはOCTO(8基のSHARCプロセッサー)の2種類のDSPパワーから選択、さらに付属プラグインの種類によってCORE、CUSTOM、ULTIMATEから選択可能
  • すべてのモデルで基本プラグインバンドルの“Analog Classics Plus”が付属(UA 610-B Preamp & EQ、LA-2A Classic Audio Leveler、1176LN/1176SE Classic Limiting Amplifier、Fairchild 670 Tube Limiter、Pultec Pro EQ、UA Precision Enhancer Hz、CS-1 Precision Channnel、RealVerb Pro)
  • 2つのThunderbolt端子を装備し、他のThunderbolt機器をデイジーチェーン接続可能
  • 他のUAD-2機器(PCIeタイプも含む)やApolloとの同時使用可能
  • VST、Audio Units、RTAS、またはAAX 64プラグインフォーマットをサポート
  • 外形寸法:171.5 x 177.8 x 44.5mm(L x W x H)
  • 本体重量:約1kg

SatelliteTB_04

UAD-2 SATELLITE THUNDERBOLTの種類

SATELLITE THUNDERBOLTの種類は4基のSHARCプロセッサーをもつQUADシリーズと、8基のSHARCプロセッサーをもつOCTOシリーズで分けられます。各プラグインによって負荷が異なるため、より多くのプラグインを使いたい場合はOCTOシリーズがおすすめです。(※ プラグイン起動可能数によるパワー比較はこちら

また、付属するプラグインの数によっても分けられており、Analog Classics Plus Bundleのみ付属するCOREシリーズ、ライセンス価格に関わらずお好きな単体プラグインを3種類選べるCUSTOMシリーズ、79種類ものプラグインライセンスが付属していて最高のコストパフォーマンスを誇るULTIMATEシリーズがあります。

初めてUAD-2システムを導入する場合におすすめなのが、CUSTOMシリーズです。マスタリングに特化したプラグインを揃えたり、EQやテープシミュレーターを揃えたり、と目的にあったプラグイン購入が可能で、通常で購入するよりも最大で$1,000以上のバリューがあります。

Satellite Thunderbolt QUAD シリーズ

Satellite Thunderbolt OCTO シリーズ

QUAD CORE QUAD CUSTOM OCTO CORE OCTO CUSTOM OCTO ULTIMATE
SHARCチップを4基搭載のThunderbolt接続タイプ。

業務用スタジオなどの大規模なプロジェクトに最適/既存システムへの追加としてもお勧め

SHARCチップを4基搭載のThunderbolt接続タイプ。

業務用スタジオなどの大規模なプロジェクトに最適

SHARCチップを8基搭載の最高処理パワーを誇るThunderbolt接続タイプ。

多くのプラグインを同時使用する業務用スタジオなどの超大規模なプロジェクトに最適

SHARCチップを8基搭載の最高処理パワーを誇るThunderbolt接続タイプ。

多くのプラグインを同時使用する業務用スタジオなどの超大規模なプロジェクトに最適

 SHARCチップを8基搭載の最高処理パワーを誇るThunderbolt接続タイプ。

多くのプラグインを同時使用する業務用スタジオなどの超大規模なプロジェクトに最適

Analog Classics Plus Bundle" 付属 Analog Classics Plus Bundle" 付属 Analog Classics Plus Bundle" 付属 Analog Classics Plus Bundle" 付属 Analog Classics Plus Bundle" 付属
お好きな3種類のプラグインが無償提供(UAD-2の初回導入にお勧め)

製品登録後45日以内にプラグインを選択する必要があります(45日を過ぎた場合は、人気プラグイントップ3が自動的に選択されます)

お好きな3種類のプラグインが無償提供(UAD-2の初回導入にお勧め)

製品登録後45日以内にプラグインを選択する必要があります(45日を過ぎた場合は、人気プラグイントップ3が自動的に選択されます)

サードパーティ製を除くv7.8までのUNIVERSAL AUDIO社開発のプラグインライセンスをバンドル。

ULTIMATEの付属プラグインはこちらの表を参照ください。※リンク先の動作環境とは異なるのでご注意ください。

UAD-2 Satellite Thunderbolt の動作条件

【Macintosh】

  • Mac OS X 10.8 "Mountain Lion"、またはMac OS X 10.9 "Mavericks" (※64bit OS 環境のみをサポート)
  • UAD ソフトウェア v7.4.2以降
  • Thunderbolt空きポート(※Thunderbolt 2にも対応)
  • 4GB以上の空きハードディスク容量
  • 1024 x 800以上の高解像度モニター
  • インターネット接続環境(ソフトウェアの入手、製品登録と追加プラグイン購入のため)
  • AU / VST / RTAS / AAX64 対応ホストアプリケーション

※Thunderboltケーブルは別売です。

※付属の "Analog Classics Plus Bundle" バンドル以外のUADプラグインは、UAオンラインストアにてお買い求めいただけます。

※仕様は予告なく変更となる場合があります。

SatelliteTB_02

SatelliteTB_03

UAD-2 SATELLITE THUNDERBOLT FAQ

FireWireと比較してThunderboltで接続するアドバンテージは何でしょうか?

ThunderboltはPCIeプロトコルをサポートしています – つまり、FireWire接続時と比べ、DAW上でより多くのUADプラグインをより低いレイテンシーでお使い頂くことができます。

ThunderboltはFireWire800の12倍、USB-2の20倍の通信速度を誇る規格です。

FireWireの帯域幅は推奨最小バッファー値 "512" の時、ステレオで55トラックのUADプラグイン起動数に制限されますが、Thunderbolt接続の場合にはその制限はなく、UADプラグインバッファーはDAWのI/Oバッファーと等しくなり、多くのUADプラグインを起動することができるのです。

(※UADプラグインの"処理能力"は各UAD-2デバイスが備えるDSPのパワーに依存します)

Apollo / Apollo 16 を所有しています。そのシステムへ UAD-2 Satellite Thunderbolt を追加することは可能ですか?

はい。ただし、UADソフトウェアの互換を保つために、Apollo / Apollo 16 用の Thunderbolt Option Card もしくは Thunderbolt 2 Option Card が必須となります。

UAD-2 Satellite FireWire を所有しています。そのシステムへUAD-2 Satellite Thunderbolt を追加することは可能ですか?

はい。UADソフトウェアはUAD-2 Satellite Thunderbolt と互換があるバージョンをお使い下さい。UAD-2 Satellite FireWire の接続に関しては、必要に応じて別売の Apple Thunderbolt to FireWire アダプターをお使い下さい。

UAD-2 (PCIe) を所有しています。そのシステムへUAD-2 Satellite Thunderbolt を追加することは可能ですか?

Thunderboltを備えるMacをお使いの場合、UA動作検証済のThunderboltシャーシに収められた UAD-2 PCIe カードと UAD-2 Satellite Thunderbolt は完全に互換があります。

PCIeスロットを備えるMac Proの場合は、(Mac Pro側にThunderboltポートが備わっていないため) UAD-2 Thunderbolt Satellite はお使い頂けません。

複数台の UAD-2 Satellite Thunderbolt を同一システム内で使用できますすか?

はい。最大で4台までの UAD-2 Satellite Thunderbolt を同一環境内でお使い頂けます。

UAD-2 Satellite Thunderbolt はバスパワーを供給しますか?

はい。UAD-2 Satellite Thunderbolt は下流のデバイスへバスパワーを供給します。

ただし、UAD-2 Satellite Thunderbolt 自体はバスパワー駆動はしませんのでご注意ください。

(専用のパワーサプライからの電源供給が常時必要です)

Thunderbolt1とThunderbolt2との違いとは何でしょうか?

Thunderbolt1、Thunderbolt2はともに20Gbpsの帯域幅を備えています。

Thunderbolt1では、それが10Gbps×2本のチャンネルに分かれて構成されています。

それに対し、Thunderbolt2では20Gbps×1本のチャンネルで構成されています。

Thunderbolt1と比較して、Thunderbolt2のアドバンテージとは一体何でしょう?

リフレッシュレート60Hzの4Kディスプレイを使う場合、Thunderbolt1の内1本のチャンネルが供給する以上の帯域幅が必要です。

30Hz以上のリフレッシュレートで4Kディスプレイをお使いになりたい場合は、Macならびに4Kディスプレイの前のすべてのThunderboltデバイスがThunderbolt2で繋がっていなければなりません。

現在出荷されているThunderbolt2をサポートしているすべてのMacが、2基のThunderbolt2ポートを備えています。これにより、Thunderbolt1のデバイスは、4Kディスプレイとは異なるポートに接続して使用することができます。

Thunderbolt2をサポートしているMacを教えてください

現状、Mac Pro (Late 2013)と、 Retina MacBookPro (Late 2013 / Mid 2014) のみとなります。

UAD-2 Satellite Thunderbolt は Thunderbolt1のMacとも使えるのでしょうか?

はい!

Thunderbolt1のコンピューターとお使い頂く場合、UAD-2 Satellite Thunderbolt はThunderbolt1デバイスとして機能します。

Thunderbolt1とThunderbolt2のデバイスをデイジーチェーンした場合はどうなるのでしょう?

Thunderbolt2のチェーンへThunderbolt1のデバイスを加えた場合、後続のデバイスはThunderbolt1の帯域幅(10Gbps)へとダウンシフトされます。

これは4Kディスプレイや、巨大なRAIDストレージ等の通常より大きなデータのスループットに影響を与えます。

UAD-2 Satellite Thunderbolt は、最大で6台までのThunderbolt1 / Thunderbolt2デバイスをデイジーチェーンすることが可能です。

DAWのフリーズ機能は使えますか?

他のAU/VSTプラグイン同様にDAWのフリーズ機能をお使い頂けます。

UAD-2 Satellite Thunderbolt はWIndows OS でも使用できますか?

いいえ。Macのみのサポートとなります。

発売日

2014年10月23日(木)

販売価格

UAD-2 SATELLITE THUNDERBOLT QUAD CORE
(UAD-2 サテライトサンダーボルトクアッドコア)

(税抜)¥116,000 (税込 ¥127,600) 価格改定(2019年7月1日~):(税抜)¥88,000 (税込 ¥96,800)
JANコード:4530027170883

UAD-2 SATELLITE THUNDERBOLT QUAD CUSTOM
(UAD-2 サテライトサンダーボルトクアッドカスタム)

(税抜)¥158,000 (税込 ¥173,800) 価格改定(2019年7月1日~):(税抜)¥136,000 (税込 ¥149,600)
JANコード:4530027170890


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

UAD-2 SATELLITE THUNDERBOLT OCTO CORE
(UAD-2 サテライトサンダーボルトオクトコア)

(税抜)¥170,000 (税込 ¥187,000) 価格改定(2019年7月1日~):(税抜)¥132,000 (税込 ¥145,200)
JANコード:4530027170906


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

UAD-2 SATELLITE THUNDERBOLT OCTO CUSTOM
(UAD-2 サテライトサンダーボルトオクトカスタム)

(税抜)¥212,000 (税込 ¥233,200) 価格改定(2019年7月1日~):(税抜)¥176,000 (税込 ¥193,600)
JANコード:4530027170913


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

UAD-2 SATELLITE THUNDERBOLT シリーズのThunderboltケーブルは別売りになります。

89種類以上のプラグインが最初からバンドルされたOCTO ULTIMATE 5はこちら

「universal-audio」タグの関連記事

「プラグイン・ソフト」タグの関連記事

↑ページトップ