【DigiFes2020】New Trick DJ Battle 2020 Online開催します!スクラッチは音楽だ!

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

スクラッチは音楽だ!演奏だ!鳥肌立つスクラッチルーティンが見たい!

2014年、2015年と地方予選からスタートして、全国大会まで行ったスクラッチ日本一決定戦!『New Trick DJ Battle』が島村楽器のDigiland YouTubeチャンネルの開設を記念して、オンラインで復活します!

デジフェス2020

島村楽器のデジタル・DJ専用のYouTubeチャンネルが開設されることでオンライン上での情報発信を強化するきっかけとして、島村楽器のデジタルアドバイザー5名がそれぞれオンラインでのイベントを開催します。

DigiFES 2020 ~ デジフェス2020 Online ~

New Trick DJ Battleとは

DJの技術であるスクラッチを使った大会ですが、スキル重視の大会が多い中、New Trick DJ Battleは音楽性、創造性を重視したスクラッチコンテストです。90秒以内に『スクラッチ音を3音以上使用する!』というルールのもと、よりエンターテイメント性の高い熱いスクラッチバトルバトルが繰り広げられます。

スクラッチの魅力・面白さを始めてみる方にも伝えていきたい!技の名前とか分からなくてもサブイボ出るスクラッチルーティンをお待ちしてます!!

大会の流れ

大まかな流れ

エントリー(予選動画送信) → 8名の決勝進出者発表 → 決勝進出者は決勝用動画6本送信 → 11/14決勝トーナメント生配信

細かい流れ

 下記よりエントリー時に、YouTubeに限定公開でアップロードした予選動画90秒1本のURLを送信してください。(申し込み時にエントリーフィー支払い用のPayPal決済リンクがあります。)

送られてきた動画をジャッジにて採点を行い、その中から決勝通過者8名を発表。この時決勝トーナメントも公開
(予選動画の公開はありません。大会終了後本人が公開するのは問題ございません。)
決勝動画は元のファイルを専用のDropboxに送っていただきます。(発表後決勝動画エントリー用のリンクを送ります。)

決勝通過者は期日までにトーナメント用動画90秒を6本提出お願いいたします。

決勝は90秒の2本勝負でトーナメント戦を行います。11/14 18:00~DigilandのYouTubeチャンネルにて、集めた動画で対戦を行い、Zoomで接続しているジャッジでリアルタイムで赤/白の判定を行います。

大会概要

2014年、2015年に開催したNew Trick DJ Battleを、オンラインで再開します!
過去大会で2連覇したTOYODA-STYLEさんや国内でのスクラッチ音源の先駆者DJ $HINさんをジャッジでお招きいたします。
オンラインバトルですが、大会自体は11月14日に、事前にエントリーいただいた動画を順番に配信して行います。

日程 ●予選エントリー締切:10月25日(日)
●予選通過者発表:11月1日(日)
●決勝動画の締め切り:11月12日(木)
●決勝:11月14日(土)18:00~
対戦方式 90秒2本勝負のトーナメント方式
予選は1本
応募方法 エントリーはこちら
※-エントリーは締め切りました。
参加費 ¥2,200(税込み)
使用可能機材 ●ターンテーブル
SL1200シリーズ、PDXシリーズ、PLXシリーズ、RPシリーズ等、CDJも可
●DJミキサー
DVS使用可
●ポータブルターンテーブル
SPiN、PT01 SCRATCHなど
●MIDIコントローラー
DDJシリーズ等
●リズムアプリ
B4S、TableBeatsなど
音源 ●スクラッチ音源
DJ $HINさんのバトルブレイクス、著作権OKのバトルブレイクス等の音源
●ビート
DJ $HINさんのバトルブレイクス、著作権OKのバトルブレイクス等の音源、ビートアプリ(B4S、TableBeatsなど)著作権フリーのビート、もしくは完全オリジナルの楽曲のみ使用可能
※-YouTubeの説明欄に、使用音源のアーティスト名、タイトルを明記してください。
例)「トラック:アーティスト名/曲名 、スクラッチ: アーティスト名/曲名」
動画名 YouTubeタイトルは「選手名 / New Trick DJ Battle 2020 Online」としてください。
例)「DJ ABC / New Trick DJ Battle 2020 Online」
※-New Trick DJ Battle 2020 Onlineが終了するまでは、応募した動画は公開にしないこと
その他 ●選手本人がプレイするものとし、動画、音声の編集を禁ずる
●できる限りLINE録音で撮影してください。
●1人2エントリーまで:予選は1人動画1つなので、2つの動画でエントリーしたい方などもいるかもしれませんが、2エントリーまでとさせていただきます。
●エントリー受付時にPayPalでのお支払いURLがございます。PayPalでのお支払いが完了してエントリー完了となります。
お問い合わせ 島村楽器株式会社 New Trick DJ Battle 2020事務局 三宮オーパ店 担当:萩尾
〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町1-5-26三宮オーパ店5F・7F
078-327-3611
※-大会概要についてのお問い合わせはDJ HAGIまでお気軽にどうぞ
DJ HAGIのいる時を公開しています。ご確認の上ご連絡ください。

※申込いただいたお客様には店舗より確認のメールをさせていただきます。
※-エントリーは締め切りました。

島村楽器 Digilandチャンネルを登録お願いします。

大会の決勝戦、予選通過者の発表、告知等は全てデジタル専門のYouTubeチャンネル「島村楽器 Digilandチャンネル」にて行います。是非チャンネル登録と通知のON設定をお願いいたします。

決勝進出者・決勝戦トーナメント表

イベント動画

当日配信したものを見やすく再編集してアップロードいたしました。

New Trick DJ Battle 2020 onlineのルール

3音擦り(スリーオンスリ)ルール!

  • 時間:90秒、予選は1本、決勝トーナメントは2本ずつで競います。
  • スクラッチ音を3音以上使う。(Ahhh Fresh ←2音、Funky Fresh ←2音、Pi--- Ahhhh ←2音、)
  • ビート側はレコードに触るのは3回までとする。
    (スタート/ストップ、回転数、ピッチ等は何度でも使用OK)
  • DVS使用可能(CUE、Loop、Rool、エフェクト、サンプラー等使用可能)

ジャッジ基準

  1. 音楽性:構成、選音、
  2. 創造性:オリジナリティ、インパクト
  3. テクニック:スキル、センス

以上の3項目を元にジャッジが勝敗を決します。

ジャッジ(ハタ判定)

  • DJ $HIN(Turntable Troopers ENT.)
  • TOYODA-STYLE(Turntable Troopers ENT.)
  • DJ HAGI a.k.a. Dragon(主催者)
  • DJ SUUMEN(2014年関東2位、津田沼店スタッフ兼DJスクール講師)
  • sion.db(札幌店レゲエDJスタッフ)

大会ジャッジのご紹介

DJ $HIN

1992年よりプロのDJとして活動をスタート。 数々のDJバトルタイトルを奪取し、西日本チャンピオンを4度経験。

1998年には日本第2位まで上り詰め、翌年1999年『DMC TEAM部門』初の日本代表となる。

2003年にはCREWの名を一部に冠したレコードレーベル、

『Turntable Troopers ENT.”(T.T.E)』を設立。

スクラッチDJなら誰もが使ったことがあるであろう“KAMIKAZE BREAKS”や“ICHIBAN BREAKS”などの純国産バトルブレイクスを次々に制作。

バトルブレイクス史上驚異的なセールスを記録し、今もなお定番のバトルブレイクスとして記録更新中である。

2014年からは『KAMIKAZE DJ BATTLE』を毎年主催し、数々の新たな才能を発掘している。

2018年には、アラブ首長国連邦アブダビのルーヴル美術館で行われた、

『Turntable Phonographic Orchestra (TSO)』にも日本代表として参加、世界中から称賛を浴びる。

DJスクール、音楽専門学校など若手育成やプロデュース活動に重点を置き、DJ講師歴も既に25年、『DJエデュケーション(教育)』という新たな道筋を切り拓いた。

『日本DJシーンの開拓者』

と言っても過言では無いだろう。

※-過去のDJ $HINさんのインタビュー記事はこちら

TOYODA-STYLE

New Trick DJ Battle 2014-2015チャンピオン

DJ機材通販サイトOTAI RECORD主催の全国オンラインスクラッチバトル「UNKNOWN」にて準優勝2回を経験し、2014年には島村楽器主催の全国DJスクラッチバトル「New Trick Dj Battle」の初代チャンピオンに輝き日本一となり、2015年同大会で見事二連覇を達成。

2018年に始まったスクラッチタイトルマッチ〈S.J.C.〉にて初代チャンピオンとなりそのまま3連勝して殿堂入りを果たす。

現在Djスクール【TOYODA GYM】を始め、各地方でのワークショップもこなし活躍中。

※-【DJ スクラッチ入門講座】 スクラッチを始めよう!Road To New Trick DJ Battleはこちら

2015年大会後撮影の動画

過去の大会レポートはこちら

スクラッチオンリーの全国規模DJバトル!『New Trick DJ Battle 2014』結果発表!

New Trick DJ Battle 2015 JAPAN FINAL レポート

結果発表!

優勝はDJ SkYATCH----!!
2015年2位だったSkYATCHがようやく優勝!!!おめでとうございます!!
2位はDJ MAZTHEKI
3位はDJ akioo
そして、DJ HAGI賞としてDJ invi!!

ライブ配信で少し音の遅れ等あったようなので、これから編集して再度こちらに掲載いたします!

入賞商品

今回、多くのメーカー様より協賛をいただきました。ありがとうございます!

優勝賞品

  • Numark DJ2GO2
  • audio-technica ATH-M60X
  • RELOOP TAPE2
  • e-Lite Mashroom
  • SHURE SE215-K+BT2-A
  • JICO N-44G/CLUB IMP two-piece
  • GENREBNDR キャップ&Tシャツ
  • STOKYO Tシャツ
  • STOKYO BLACK BOX
  • STOKYO SPINCAP
  • STOKYO 七吋 其の壱 [Blue Haze] 7"
  • SOUND MATERIAL VOL. 2

2位

  • audio-technica ATH-M50X BT
  • JICO N-44G/CLUB IMP two-piece
  • GENREBNDR キャップ&Tシャツ
  • STOKYO BLACK BOX
  • STOKYO SPINCAP
  • STOKYO 七吋 其の壱 [Blue Haze] 7"
  • SOUND MATERIAL VOL. 2

3位

  • JICO N-44G/CLUB IMP two-piece
  • GENREBNDR キャップ&Tシャツ
  • STOKYO SPINCAP
  • STOKYO 七吋 其の壱 [Blue Haze] 7"
  • SOUND MATERIAL VOL. 2

その他

  • GENREBNDRテッカー(決勝進出者)
  • GENREBNDRマガジン(参加者全員)


この記事についてのお問合せ


DJ HAGI

この記事を書いた人
DJ HAGI a.k.a DRAGON
神戸三宮店 DJ.デジタル楽器アドバイザー 萩尾(はぎお)
2001年のDMCのビデオ映像に衝撃を受け、バトルDJに憧れる。その後すぐにDJバトルを企画し、10年以上定期的に草DJバトルをプロデュース。機器のチューンナップや修理が趣味。


DJ HAGI a.k.a DRAGON の記事を見る
神戸三宮店 ホームページ

Digiland DJ ~ 現役DJによるDJ機材紹介動画リストは ⇒ こちら

「dj-hagi-a-k-a-dragon」タグの関連記事

↑ページトップ