Native Instruments 「Hybrid Keys」とiZotope 「Ozone Elements(v9)」が無償配布

記事中に掲載されている価格・税表記および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

iZotope × Native Instruments提携記念」としてNative Instruments Hybrid KeysとiZotope Ozone Elements(v9)が無償配布されます。

両社提携を記念し、ピアノ、オルガン、ハープシコードなどの個性的なキーボードサウンドを収めた「Native Instruments Hybrid Keys」、そしてNKS対応のA.I.アシスタントを備えたマスタリングツール「iZotope Ozone Elements(v9)」の2製品を5月31日までの期間限定で無償配布されます。

iZotope Ozone Elements(v9)

iZotope Ozone Elementsには、機械学習によるA.I.アシスタントを搭載し、あらゆるプラットフォームでトラックを素晴らしいサウンドに仕上げることができます。マスター・アシスタントでスタート地点を素早く見つけ、イコライザーで問題点を特定し、イメージャーでステレオ・フィールドを調整し、伝説的なオゾン・マキシマイザーでラウドネスを最適化することができます。Ozone ElementsはNative Instruments NKSと連動しているので、MASCHINEやKOMPLETE KONTROLキーボードでハンズオンでコントロールすることができます。

Native Instruments Hybrid Keys

ピアノ、シンセ、マレットなどなど。HYBRID KEYSは、様々なサウンドをブレンドして、ヘビーなドリルからファンキーなエレクトロニック・ワークアウトまで、あらゆる場面でメロディックな役割を果たす型破りな鍵盤を生み出します。トップ・サウンド・デザイナーによる豊富なプリセット、綿密な編集と簡単なカスタマイズでサウンドはさらに進化します。

iZotope Ozone Elements (v9)の入手方法

  • 1:こちらのページにアクセスして、ユーザーアカウントを作成してください。(既存ユーザー様はログインしてください)
  • 2:アカウントを作成しログインが終了すると、あなたのアカウントに付与されるライセンスコードが表示されます。(同時に登録のメールアドレスにもライセンスが届きます。)
  • 3:Mac/Windows環境にあったソフトウェアをダウンロードください。以降はProduct Portalからもダウンロード可能です。

以降のセットアップについて詳しくはこちらのFAQをご覧ください。

Native Instruments Hybrid Keysの入手方法

Native Instruments Japan HPにて、日本語での解説が公開されていますので、こちらをご参照ください。

※無償配布と同時に、両社の本国ストアのみで使用できる25ドルのクーポンもアカウントに同時配布されます。本クーポンは日本国内では使用できず、かつ本国サイトで使用できるのは100ドル以上の新規版のみでCRGやUPGは対象外となります。

DTM新製品一覧は ⇒ こちら

「プラグイン・ソフト」タグの関連記事

↑ページトップ

DTM安心サポート