audio-technica ATW‒1501 Stompbox タイプのギターワイヤレス

記事中に掲載されている価格および仕様等は記事更新時点のものとなります。

© Shimamura Music. All Rights Reserved. 掲載されているコンテンツの商用目的での使用・転載を禁じます。

ATW-R1500

Audio Technica(オーディオテクニカ)社は2.4GHz帯デジタル・ワイヤレス・システム「SYSTEM10シリーズ」にStompboxタイプのギター・ワイヤレス「ATW‒1501」を発表いたしました。

2018/5/18追記:「ATW-1501 キャンペーン」スタート!2018518日(金)より特別価格

「ATW‒1501」はStompbox(ストンプボックス/足踏み式のスイッチペダル)型のデジタル式2.4GHz帯ワイヤレスシステムです。

2.4GHz帯デジタル・ワイヤレス・システムSYSTEM10シリーズの系譜を継ぐモデルとして、双方向通信、干渉周波数回避、チャンネル自動設定機能などのポテンシャルはそのままに、ギタリストが求める機能が追求されております。

堅牢なメタルボディのレシーバーは、ペダルボードに収納しても邪魔にならないStompboxサイズです。

チューニングやアンプの切り替えに便利なABセレクト機能や複数のトランスミッターを記憶できるマルチペアリング機能も追加されました。

ATW-1501_01

 

「ATW‒1501」の主な特徴

  • レシーバーは安定運用の為に3つのダイバーシティを搭載
  • トランスミッターとレシーバー間でリアルタイムに双方向通信を行ない干渉周波数を自動で回避
  • 24bit/48kHzのハイビットレートで高音質を実現
  • 簡単な操作でセットアップを完了できます 自動設定機能を搭載しているためユーザーによるチャンネル設定は不要
  • レシーバーは堅牢なメタルボディのコンパクトなストンプボックスサイズ
  • ABセレクト機能搭載で多彩なセッティングに対応可能
  • マルチペアリング機能でライブ中のスムーズなギターの持ち替えが可能

スペック

  • システム仕様
    • 運用電波帯域 :2.4GHz ISM バンド
    • オーディオダイナミックレンジ:109dB
    • 歪率:0.05%以下
    • 通信距離:半径20m、直径40m(見通し時、妨害電波がない場合)
    • 動作温度範囲:0~40℃
    • オーディオ周波数特性:20~20,000Hz
    • オーディオサンプリング:24bit/48kHz
  • レシーバー :ATW-R1500
    • 受信方式:自動チャンネル設定方式
    • 最大オーディオ出力レベル:12dBV(φ6.3mm TRSバランス)
    • 電源:DC12V(付属のACアダプター使用、日本国内専用)
    • 消費電流:170mA(DC9-12V)
    • 外形寸法:H44×W101×D130mm
    • 質量:約565g
  • 2ピースタイプトランスミッター :ATW-T1001J
    • 送信出力:10mW
    • 電源:DC3V(単3形アルカリ乾電池×2、または単3形ニッケル水素電池(1900mAh 以上)×2本)
    • 動作時間:約6時間

      ※ご使用になる電池の種類やご使用時の周囲温度により動作時間は異なります。

      外形寸法(突起部除く):約H107×W70.2×D24.9mm

    • 質量(電池除く):約100g
  • 付属品:ACアダプター(レシーバー用)、固定テープ2組(レシーバー用)、1.0m S型ギターケーブル
  • 別売
    • 1.0m S型ギターケーブル AT-GcWB(税抜 ¥3,500.)
    • 1.0m L型ギターケーブル AT-GRcWB(税抜 ¥3,500.)

発売日

2014年3月20日

販売価格

ATW1501

(税抜)¥35,000 (税込 ¥37,800) ⇒ 2018/5/18~キャンペーン特別価格(税抜)¥27,000 (税込 ¥29,160)
JANコード:4961310126100


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

【関連記事】

ワイヤレスマイク・システムの基礎知識

「ワイヤレス」タグの関連記事

↑ページトップ