こんにちは!

ギターリペア工房の中澤と申します!


さて、私中澤による修理品紹介の第一弾ですが、

”クラシックギターの糸巻き交換”です。


クラシックギターの糸巻きは構造上1-3弦側、4-6弦側でそれぞれ一体になっている物が多く、

破損や不良など、交換が必要な場合にはごっそり全交換する事が多いです。

では、修理の流れをざっくりとご紹介致します!


修理前

ペグのツマミ部分が完全に折れてしまっています。


修理中

ビスの位置が異なる為、一旦木材で埋めてから開け直します。


修理後

新しいパーツを取付完了!金属光沢が美しいですね・・・


見た目も操作性も一新! 弦も新品に交換し、これでまた楽しく弾けますね!


今回の修理内容

・糸巻き全交換工賃(下穴修正込)

・交換用糸巻き

・ダダリオ EJ45 ノーマルテンション

合計金額 ¥10200(税込)+送料

*修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。

ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。


お近くの島村楽器はこちらから、

リペアブース併設店と専門店はこちらをご参照ください。

記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

この記事を書いたスタッフ

ギターリペア工房中澤

バンド経験を活かして、お客様がより楽しく楽器を弾くためのお手伝いをさせて頂きます!特に配線の修理やカスタマイズ、多弦楽器のセッティングはお任せ下さい!

このスタッフの記事をみる

関連記事

リペアマン山口の日々リペア 32 ~アコースティックギターブリッジ剥がれ修正~

大宮店山口

リペアマン山本の札幌リペア道中記VOL.8

札幌パルコ店山本

リペアマン山本の札幌リペア道中記VOL.6

札幌パルコ店山本

名古屋パルコ店 リペアマン 瀧口のブログ!vol 3

名古屋パルコ店瀧口

ルシアー駒木のギターよもやま話 その19「工房にお客様!!その2」

ギターリペア工房駒木

名古屋パルコ店 リペアマン瀧口のブログ!vol 16

名古屋パルコ店瀧口

リペアマン山口の日々リペア 6

大宮店山口

【スタッフブログ】 店長の気まま配信4 「限界に挑戦!」 その2

名古屋ギター&リペア郡司

リペアマン山口の日々リペア 5

大宮店山口

福岡ギター修理のすゝめその31~ネック折れその2~

福岡イムズ店尾仲