エレキギター・エレキベースの録音方法

かっこいいギターソロやカッティングを入れてみたり、ベーシストならどっしりリズムを支えてみたり、nanaに沢山アップされている作品に参加して腕試しをしてみませんか?
次のステップでnanaで繋がったアーティスト同士でライブをするのも楽しいですよ。

エレキギター・エレキベースで簡単に録音する方法はこちら

nanaに録音をする時に「いつもと違うこと」をすることはありません。
いつも楽しんでいるアンプ・エフェクターのセッティングのままで大丈夫です。
アンプの上やアンプのスピーカーの前に、スマホを置いて録音するだけです。
もし音量が大きすぎるようであれば、アンプの音量を調整するだけではなく、スマホの向きを変えたり、アンプからの距離を離したり……タオルなどを被せてみるのも良いかもしれません。


もっと良い音で、もっと楽しみたい時は?

「スマホのマイクだとどうしても音が割れてしまうし、ピッキングしている音が聞こえてしまう」という場合は、iRig2・iRig HDを使えば解決します。
アンプのヘッドホンアウト等から出る音や、マルチエフェクターで作りこんだ音を、スマホに繋いだiRig2・iRig HDに入力すれば、狙い通りの音をnanaに録音することが出来ます。